食で心と体をつなぐ – ホリスティック・ヘルスコーチング の ソフィアウッズ・インスティテュート

あなたのバイオ個性に着目するNYC発ポストモダンな食事法

お天気を変えることはできないけれど、お天気は必ず変わる

しばらく前に友人がフェイスブックで、スティヴン・フライ(英国のコメディアン俳優)がファンのひとりに宛てた手紙をシェアしていました。

励ましの手紙なのですが、決して追い詰めることなく、とても優しい内容の手紙でした。ご紹介します。

1026197_10151890501099290_928042360_o

Photo by Tanya Warner

—————————————————————————————–

6918814422_f3942a23d8_o2006年4月10日

親愛なるクリスタル

人生が今、君を落ち込ませていると聞いてとても残念に感じています。合うものが何もなく、満足できるものがほとんどないと感じる時、どんなに辛いか神のみぞ知るです。あなたが人生の喜びを取り戻せるほどの助けとなる様なアドバイスを私ができるかどうか分かりません。きっと彼等も悪気はなかったのだと思いますが、あなた自身がご自分を十分に愛せない時、周囲の人達に、どんなにあなたを愛しているのか示されると、いらいらすることってありますよね。

私は、心の状態はお天気に似ていると考えると、いくらかの救いになることに気がつきました。

お天気について明らかなことは次の通りです。

それが、現実だということ
希望通りに、変えることができないこと
暗くて雨が降っている時は、本当に暗くて雨が降っていて、それを変えることはできないこと
2週間も暗くて雨が降り続くこともあること

でも

いつかは晴れること
いつ晴れるかは、誰かがコントロールできることではないけれど、必ず、いつかは晴れること

人の心の状態とまったく同じだと、私は思います。それが幻想だと思うことは、間違ったアプローチです。これは現実なんです。うつ、不安、気力のなさ、-これらは、お天気と同じくらい現実です。―そして、同じくらい誰かがコントロールできるものではありません。
誰のせいでもないんです。

でも

そうした状態は、過ぎ去ります。確実に。

お天気を受け入れざるを得ないように、人生に対する心情を受け入れるべき時もあります。「今日は最悪の日だった」というのは、完璧に現実的なアプローチです。心の傘を探すことが大切なんです。「ああ、心の中に雨が降っている。でもそれは私のせいじゃないし、座って待つ他、私にはどうしようもない。でも、明日には太陽がでるかもしれない。そうしたら、それを存分に活用しなくちゃ」

こうした言葉が何の役に立つのか分かりません。もし役に立たなかったらすみません。ただ、あなたの人生の楽しみや目的を探す旅に、あともう少しだけ良いことがあるようにと思ってお手紙を書いてみました。

スティヴン・フライ

—————————————————————–

変えられないものがあることを受け入れて、無理に変えようとしない、変わることを信じて静かに待つ

そういうことですよね。

このブログでも何回か紹介してきましたが、私の大好きなお祈りの言葉があります。

Grant us the serenity to accept the things we cannot change, courage to change the things we can and the wisdom to know the difference.

「変えられない物事を受け入れる心の静けさ、
変えられる物事を変える勇気、
そして、その違いを知る知恵を与えてください。」

どうしても変えられない物事にイラついたり、失望したり、腹を立てたりしている自分を見つけた時、この言葉を唱えていると、不思議と心が落ち着いてきます。

最近では、このお呪い(おまじない)の言葉を必要とすることも、気がついたらなくなっていました。

皆さんも、このお呪い(おまじない)の言葉いかがですか?効きますよ(笑)

 

公認ホリスティック・ヘルスコーチは、食事だけでなく、あなたを取り巻く様々なこと(環境、仕事、家族、人間関係など)を考慮して、プログラムに反映させ、あなたが、なりたいあなたになれるようコーチングを提供します。

ヘルスコーチと、一度、話をしてみませんか?

 

ご相談のある方は、お気軽に初回コンサルテーション(無料)にお申込みください。
ホリスティック栄養学講座にご興味のある方は、こちらをご覧ください。
ソフィアウッズ・インスティテュート – ホリスティックヘルスコーチング

 

Author: Chise

森智世(もりちせ) | 公認 統合食養ヘルスコーチ(Certified Integrative Nutrition Health Coach) / ソフィアウッズ・インスティテュート代表 / 米国代替医療協会(AADP) 公認ホリスティック・ヘルスコーチ / 女子栄養大学 食生活指導士 / 国際ヘルスコーチ協会 公認国際ヘルスコーチ/ 経営学修士(MBA)| ひとりひとりのバイオ個性に着目したポストモダンでホリスティックな食事法を推奨し、マインド・ボディ・コネクション(心と体のつながり)を食を通して実現します。また、私達を取り巻くすべての環境 – 人間関係、仕事などの社会環境、自然環境、体内環境(マイクロバイオーム) – を考慮するボディ・エコロジストです。長期に渡り過ごした米国やヨーロッパの情報も、判りやすく解説を入れて配信していきます。厚生労働省「健康寿命をのばそう」プロジェクトメンバー / 目黒区男女平等共同参画審議会委員 / 日経ウーマンオンライン連載コラム『ホリスティック美女講座』執筆。食事法や健康などご相談のある方やヘルスコーチングを受けてみたい方は初回コンサルテーション(無料)にお申し込みくださいね!

Comments are closed.