食で心と体をつなぐ – ホリスティック・ヘルスコーチング の ソフィアウッズ・インスティテュート

あなたのバイオ個性に着目するNYC発ポストモダンな食事法

人生を豊かにする5つの習慣

「豊かさ」と聞くと、大抵の人は、経済的な豊かさを最初に思い浮かべるのではないでしょうか。

年収とか、家の大きさとか、車の種類とか。

でも、「豊かさ」は、単純に「何かが豊富にある」ことを意味しているだけです。
だから、それは、

  • 健康
  • 幸せ
  • 平穏
  • 自信
  • 希望

でも良いわけです。

私達は誰しも人生の中に豊かさを創りだす力をもっています。

人生の中に、豊かさを創る訓練?習慣?について、チョプラセンターのメリッサ・カーヴァー氏が書かれていましたので、和訳要約してみました。

習慣1: 自信を育てる

あなたが自分を信じ、自分の力を信頼できるようになれば、あなたに成し遂げられないものはなくなります。

  1. 一日の始まりに、その日一日のテーマとなる色を決めます。
  2. 一日を通して、あなたの周りにあるその色に注意を向けて過ごします。
  3. 一日の終わりに、その日、体験したこと、感じたことについて書きとめます。何か驚かされたことはありませんか?

このゲームは、とてもシンプルですが、でも、「色を意識することで、色を迎え入れる力があなたに生まれる」ことに気が付くはずです。

であれば、次第に「欲しいものを意識することで、夢を実現させる力が生まれる」ことにも気がつくはずです。


これは、先日ご紹介した『新年の抱負より役立つ方法』の中で、今年なりたいあなたを象徴するような言葉をひとつ選んで、その言葉を意識して過ごすという方法と同じ理念です。

習慣2: ごっこ遊び

大人になると、ごっこ遊びを通して、いかに自分の本当の望みや夢を実現できるかを忘れてしまいます。

分別ある「大人」なあなたをちょっとだけ横において、あなたがなりたい人物を考えてみましょう。

その人物は、

  • 小説
  • テレビ
  • 漫画
  • 歴史
  • 神話

の登場人物かもしれません。その人物と一心同体であるかのようにふるまうのです。

  1. なりたい人物を1人か2人決めます。
  2. その人物に成り切ります。あなたは、彼/彼女なのだと自分に言い聞かせます。
  3. その人物に成りきって、まるで俳優のように、言動も行動も、全てその人物として一日を過ごします。
  4. 自分の心の状態に意識を向けてみましょう。どんな風に感じますか?
  5. 周囲の人達のあなたに対する接し方に変化はありましたか?

自分自身に対する気持ちに変化はありましたか?

習慣3: 領収書を書く

ビジュアライゼーション(視覚化、イメージング)はとてもパワフルな方法です。
ビジュアライゼーションとは、目標を物理的に見える形にすることです。

ジム・キャリーには逸話があります。彼は有名になる前に、「演技サービスの報酬として」という名目で10億円の小切手を自分自身に書き、その小切手を財布の中に常に入れておいたそうです。そして、その5年後、彼は、映画『Dumb and Dumber(邦題:ジム・キャリーはMr.ダマー)』に主演することとなり、その出演料として10億円を実際に手に入れたそうです。

成功した自分をビジュアライズ(視覚化、イメージ)することで、実際に成功をおさめた良い例として、よく使われる逸話です。

日本では、普通の人が、小切手を切ることはあまりないですよね。なので、ここでは、領収書にしてみました。

  1. 領収書を書きましょう。金額を明記し、何に対して受け取ったものなのか、ちゃんと明細をはっきり書きましょう。
  2. もちろん、書くだけでは実現はしません。行動は必須です。
  3. 毎日、30分で良いので、その金額を得るために必要となる何らかの行動を起こしましょう。ベイビーステップ(小さな一歩の積み重ねが大切)です。
  4. その「行動」が生む喜びに意識を向けましょう。

—-
新年の抱負より役立つ方法』の中でご紹介した、1ヵ月に1個(1年で合計12個)のミニ目標を立てましょうというのがここで活用できそうですね。

習慣4: ビジョンボードを心に描きなおす

ビジョンボードをもっていますか?

もしもっているなら、ダーツを購入しましょう。そして、ビジョンボードをダーツボードとして使いましょう。

意識を研ぎ澄ますための訓練です。

例えば、今週のあなたの目標が何であれ、ビジョンボードのうち、その目標が貼ってある箇所にむかってダーツを投げます。ターゲットに意識を集中して、ダーツが命中するように投げます。

命中させるためには、練習が必要かもしれません。でも、それは豊かさを創りだすのと同じです。

ビジョンボードの作り方は、『アートで心をセルフヒーリング』をご覧ください。

習慣5: 豊かさについて瞑想する

一日に1回20分ほど、豊かさについて瞑想する時間を作りましょう。豊かさを創りだしたいと願う人生の事柄を心に思い描きます。瞑想指導を受けながらでも良いですし、次のようなマントラを唱えながらでも良いですよ。

  • 宇宙から贈物を受け取る準備ができています。
  • 豊かさが、河の様に私の人生に流れ込んできます。
  • 私は豊かです。
  • 私は幸せです。

これ以外にも、好きな文章や言葉を使って結構です。今、この瞬間に、あなたにとって最も大切な事柄や言葉を選んでください。ただ、文章は必ず肯定形にします。否定形には、あまり効果がないと言われています。

例えば、「貧乏にはなりたくない」ではなく、「豊かになりたい」といった感じです。

こうした訓練を、日常の習慣にすることで、豊かさを創りだしていくことができます。

そして、豊かさは、楽しみ、笑い、愛するために創るんだということを忘れずに。

 

どうですか?

全てを一度にやる必要はありません。やりたいと思うこと、やってみようと思えたことから始めてみましょう。
私は「ごっこ遊び」をやってみようかな(笑)

新年の抱負を決めたら、是非、この訓練を取入れてみてくださいね。
楽しく1年を過ごせそうです。

しかも、年末までに夢の実現に向けて前進できていたら、最高のご褒美です。

参考文献:
5 Exercises for Creating Abundance“, Melissa Carver

参考:
潜在意識に働きかけて新年の抱負を決めてみましょう
新年を清々しく始めるには
新年度を有意義に過ごす6つのポイント

公認ホリスティック・ヘルスコーチは、食事だけでなく、あなたを取り巻く様々なこと(環境、仕事、家族、人間関係など)を考慮して、プログラムに反映させ、あなたが、なりたいあなたになれるようコーチングを提供します。

ヘルスコーチと、一度、話をしてみませんか?

ご相談のある方は、お気軽に初回コンサルテーション(無料)にお申込みください。
ホリスティック栄養学講座にご興味のある方は、こちらをご覧ください。
ソフィアウッズ・インスティテュート – ホリスティックヘルスコーチング

Author: Chise

森智世(もりちせ) | 公認 統合食養ヘルスコーチ(Certified Integrative Nutrition Health Coach) / ソフィアウッズ・インスティテュート代表 / 米国代替医療協会(AADP) 公認ホリスティック・ヘルスコーチ / 女子栄養大学 食生活指導士 / 国際ヘルスコーチ協会 公認国際ヘルスコーチ/ 経営学修士(MBA)| ひとりひとりのバイオ個性に着目したポストモダンでホリスティックな食事法を推奨し、マインド・ボディ・コネクション(心と体のつながり)を食を通して実現します。また、私達を取り巻くすべての環境 – 人間関係、仕事などの社会環境、自然環境、体内環境(マイクロバイオーム) – を考慮するボディ・エコロジストです。長期に渡り過ごした米国やヨーロッパの情報も、判りやすく解説を入れて配信していきます。厚生労働省「健康寿命をのばそう」プロジェクトメンバー / 目黒区男女平等共同参画審議会委員 / 日経ウーマンオンライン連載コラム『ホリスティック美女講座』執筆。食事法や健康などご相談のある方やヘルスコーチングを受けてみたい方は初回コンサルテーション(無料)にお申し込みくださいね!

Comments are closed.