ホリスティック・ヘルスコーチング の ソフィアウッズ・インスティテュート

あなたのバイオ個性に着目するNYC発ポストモダンな食事法

個性輝く不思議なお野菜アーティチョークをご存知ですか?


アーティチョークをご存知ですか?

サボテンか?というような見かけをしたお野菜です。

お花が咲いた姿は、巨大なアザミのようです。

私がこのお野菜と出会ったのは米国で暮らし始めた10代の頃です。

米国人の友人がある日アーティチョークをもってきて、私の部屋のキッチンで蒸し始めました(笑)。

蒸し上がった、見るからにサボテンをドンっ!と大きなお皿の上に丸々載せ、「さぁ、食べよう!」と言って、マヨネーズを片手にテレビをつけたのでした。

「はぁ?これ食べ物なの?どうやって食べるのぉ!?」というのが私の心の叫びでした(笑)

アーティチョークをまだ丸のまま食べたことのない人のために、食べ方を説明します。

アーティチョークを丸のまま食べる方法

  1. アーティチョークを丸のまま、蒸す、ローストにする、または、グリルします。
  2. アーティチョークの葉っぱを一枚引っ張って本体から外します。
  3. 外した葉っぱの根本の辺りにマヨネーズをつけてもいいですし、他のディップにつけてから、根本の部分を口に入れます。
  4. 歯でしごいて、中身を食べます。

やみつきになる美味しさです。

テレビを観ながら止まらなくなる、とてもヘルシーなスナックです。

参考: 簡単レシピ『豆乳マヨネーズ

で、葉っぱを一枚ずつそうして食べた後に出てくる中心部分が、瓶詰などにされて売っているアーティチョークの心臓ハート)です。様々なお料理に使われているのも中心のハートの部分です。

ハートの部分は、マリネにしたり、トマトソースの具にしたり、ピッザのトッピングにしたりと、いろいろに活用できます。

日本では、最近になって丸のままのアーティチョークを時々スーパーで見かけるようになりましたが、まだまだほとんどが輸入ものですね。

アーティチョークは、国産では4月頃から7月頃まで出回っていて、旬は5月から6月頃です。

このアーティチョーク、見かけの奇抜さだけでなく、効能も素晴らしいんですよ。

アーティチョークの効能

裏付けとなっている研究論文を「参考文献」の欄に掲載しましたのでご参照ください。

がん細胞の増殖予防

がん細胞が増殖する際に創る血管、つまり、がん細胞の血管新生をアーティチョークが抗がん剤水準で抑制したという報告があります。

ウイリアム・リー博士のリストでは、大豆エキスに次いで2番目に効果があったとしているお野菜です。(『食べることで癌を餓死させる方法』を参照してくださいね。)

乳がん細胞の死滅

試験管試験においてですが、アーティチョークからの抽出液が、ヒトの乳がん細胞を95%死滅させたと報告されています。しかし、健康な細胞に対しては抗酸化物質として作用したのだそうです。

アーティチョークの抗酸化物質の量は、ブルーベリーよりも多く、リンゴ2倍以上だと報告されています。

肝臓のデトックス(排毒)作用/脂肪性肝炎改善

クロロゲン酸の一種であるシナリンを豊富に含んでおり、アーティチョークは、肝臓における有害物質の排出を促すことが報告されています。

臨床研究段階において、脂肪性肝炎の患者の肝臓における酵素レベルを標準化したことも報告されています。 クロロゲン酸類は脂質酸化するのを抑制する抗酸化力が高い成分です。

中性脂肪の抑制/メタボ改善/肥満予防

アーティチョークの抽出液を毎日1,000mg摂取した場合、血中の中性脂肪47%減少し、1,500mg摂取した場合、血中コレステロール値が31%減少したという研究報告があります。

この抽出液の量を、野菜としてアーティチョークから食べるには、あまりに膨大な量が必要となるので、普通の食事では難しいように思います。でも、アーティチョークに減脂効果があることの証ですから、アーティチョークを食べて太ることはないと安心できますね。

アーティチョークの不思議な効果

アーティチョークに豊富に含まれているシナリンは、舌の味蕾の甘味を感じる受容体の働きを阻害します。そのため、アーティチョークを食べた後に飲んだり食べたりした物は、全て甘く感じるようになります。

不思議なお野菜ですよね。

いかがです?

今度、アーティチョークをスーパーで見かけたら、「なんじゃこれ?」と思わずに手に取ってみてくださいね。

公認ホリスティック・ヘルスコーチは、食事だけでなく、あなたを取り巻く様々なこと(環境、仕事、家族、人間関係など)を考慮して、プログラムに反映させ、あなたが、なりたいあなたになれるようコーチングを提供します。

ヘルスコーチと、一度、話をしてみませんか?

ご相談のある方は、お気軽に初回コンサルテーション(無料)にお申込みください。
ホリスティック栄養学講座にご興味のある方は、こちらをご覧ください。
ソフィアウッズ・インスティテュート – ホリスティックヘルスコーチング

参考文献:


Author: Chise

森智世(もりちせ) | 公認 統合食養ヘルスコーチ(Certified Integrative Nutrition Health Coach) / ソフィアウッズ・インスティテュート代表 / 米国代替医療協会(AADP) 公認ホリスティック・ヘルスコーチ / 女子栄養大学 食生活指導士 / 国際ヘルスコーチ協会 公認国際ヘルスコーチ/ 経営学修士(MBA)| ひとりひとりのバイオ個性に着目したポストモダンでホリスティックな食事法を推奨し、マインド・ボディ・コネクション(心と体のつながり)を食を通して実現します。また、私達を取り巻くすべての環境 - 人間関係、仕事などの社会環境、自然環境、体内環境(マイクロバイオーム) - を考慮するボディ・エコロジストです。長期に渡り過ごした米国やヨーロッパの情報も、判りやすく解説を入れて配信していきます。厚生労働省「健康寿命をのばそう」プロジェクトメンバー / 目黒区男女平等共同参画審議会委員 / 日経ウーマンオンライン連載コラム『ホリスティック美女講座』執筆。食事法や健康などご相談のある方やヘルスコーチングを受けてみたい方は初回コンサルテーション(無料)にお申し込みくださいね!