食で心と体をつなぐ – ホリスティック・ヘルスコーチング の ソフィアウッズ・インスティテュート

あなたのバイオ個性に着目するNYC発ポストモダンな食事法

オフィスdeエクササイズ

オフィスでできる簡単エクササイズは、いろいろありますが、今回は、米国のBlue Zone Projectが勧める10種をご紹介します。

ひとつひとつの動作に、80年代のアメリカンポップミュージックのタイトルがつけられているのが面白いですね。開発した人は、私と同世代でしょうか(笑。

オフィスエクササイズ

1.Living on a Prayer (ボン・ジョヴィ)
お祈りのポーズにように、指が上向きになるように手のひらを合わせて、そのまま手を下げます。(10秒)

2.Like a Prayer (マドンナ)
指が下向きになるように手のひらを合わせて、そのまま手を上に引き上げます。(10秒)

unndou

3.Can’t touch this (MCハマー)
指を組んだまま手のひらを裏返し、腕を前に伸ばす。(10~20秒)

4.Thriller (マイケル・ジャクソン)
背中で右手首を左手でつかむ。首を左にゆっくり倒す。左右を替えて繰り返す。(片側12~20秒ずつ)

5.Pump it up (エルヴィス・コステロ)
腕を上に伸ばし、右のひじを左手でつかむ。ゆっくりと体を左側に倒す。左右を替えて繰り返す。(片側8~10秒ずつ)

6.Straight up (ポーラ・アブドゥール)
指を組み、手のひらが上になるように、腕を上に伸ばす。(10~15秒)

7.I’m your Boogie Man (KCアンド・サンシャイン・バンド)
両手を体側にして、肩を上にあげて、下におろす。(3回、3~5秒ずつ)

8.Get Back (ビートルズ)
イスに浅く腰掛けた状態で、腕を腰にあて、後ろに反り返る。(10~15秒)

9.The Twist (チャビー・チェッカー)
イスに座り左足を上に足を組み、右手で左足のひざをつかむ。体を左方向へねじる。左右を替えて繰り返す。(片側8~10秒ずつ)

10.Shake, Rattle, and Role (ジョー・ターナー/ビル・ヘイリー)
両手を体側において、手のひらを手首からシェイクする。(8~10秒)

 

ご相談のある方は、お気軽に初回コンサルテーション(無料)にお申込みください。
ソフィアウッズ・インスティテュート – ホリスティックヘルスコーチング

 

Author: Chise

森智世(もりちせ) | 公認 統合食養ヘルスコーチ(Certified Integrative Nutrition Health Coach) / ソフィアウッズ・インスティテュート代表 / 米国代替医療協会(AADP) 公認ホリスティック・ヘルスコーチ / 女子栄養大学 食生活指導士 / 国際ヘルスコーチ協会 公認国際ヘルスコーチ/ 経営学修士(MBA)| ひとりひとりのバイオ個性に着目したポストモダンでホリスティックな食事法を推奨し、マインド・ボディ・コネクション(心と体のつながり)を食を通して実現します。また、私達を取り巻くすべての環境 - 人間関係、仕事などの社会環境、自然環境、体内環境(マイクロバイオーム) - を考慮するボディ・エコロジストです。長期に渡り過ごした米国やヨーロッパの情報も、判りやすく解説を入れて配信していきます。厚生労働省「健康寿命をのばそう」プロジェクトメンバー / 目黒区男女平等共同参画審議会委員 / 日経ウーマンオンライン連載コラム『ホリスティック美女講座』執筆。食事法や健康などご相談のある方やヘルスコーチングを受けてみたい方は初回コンサルテーション(無料)にお申し込みくださいね!

Comments are closed.