食で心と体をつなぐ – ホリスティック・ヘルスコーチング の ソフィアウッズ・インスティテュート

あなたのバイオ個性に着目するNYC発ポストモダンな食事法

トリプル・ピュリティという精油の選び方と、忙しいこの季節に熟睡する精油とブレンド方法

バイオ個性で食べる、心と体をつないで健康と幸せを手に入れるホリスティックな食事法をコーチングする、ソフィアウッズ・インスティテュート代表 公認統合食養ヘルスコーチ(CINHC)、公認国際ヘルスコーチ(CIHC)の森ちせです。

 

心と体をつなぐホリスティックな食事法について、
ニュースレター登録者限定のキャンペーン情報等も配信しています。
ご登録は、こちらから
もれなく統合食養ホリスティック栄養学冊子が無料ダウンロードできます

 

アロマオイル使っていますか?
私は、いろいろ使っていますよ。

気分転換のためだったり、
お洗濯時の香づけだったり、
呼吸の改善のためだったり

精油が、脳神経に関係する不調などを改善する効果的な方法であることが医学的にも多く報告されています。

  • 手術前の患者をリラックスさせたり、手術に対する不安感の軽減
  • うつ病や不安症の患者の症状の緩和
  • 中枢神経におけるGABA(A)結合を抑制し、脳神経をリラックスさせる
  • 特に女性と若者において、眠りの質を高め、軽度な不眠症の緩和、睡眠障害の軽減など
  • 高齢者の不眠の解消と気分の改善

精油の良いところは、こうした症状に効くということだけでなく、医薬品のような重篤な副作用を起こしにくいということです。

でも、アロマオイルならなんでも良いわけではありません。

市販されているアロマオイルの中には、成分不明のキャリアオイルや、アルコール、そして化学香料が使われているものも少なくありません。ひとつのアロマオイルに100以上の化学香料がブレンドされていることすらあります。そして、それらが、ホルモンバランスを乱す原因となっていることだってあるんですよ。

トリプル・ピュリティという精油の選び方

心と体の健康のために精油を使うのなら、正しく精油を選ぶことが重要です。

なぜなら、精油は、吸引して使うことが一般的ですから、鼻の粘膜肺や気管支を通して、体内に入り吸収されるものだからです。

だから、アロマオイル/精油を選ぶ時は、食べ物を選ぶのと同じくらい慎重になってください。

その際の目安になるのが、トリプル・ピュリティ・チェックです。

3つの側面から精油の純度を確認することを意味します。

1.100%無添加か

原料表に、精油の名称のみの記載かどうかを確認する。
例: ラベンダー精油なら、「ラベンダー精油」とのみ記載されていることを確認してください。

香料とか保存料とか防腐剤とか、その他精油とは無関係な言葉が並んでいたら、それは純度100%/完全無添加ではないアロマオイル/精油です。

2.100%オーガニックか

オーガニック認証を得ている精油かどうかをチェックしてください。
医療水準の精油なら更に良いです。

また、GCまたはMS 試験結果がついていれば、なお信頼できます。

  • GCは、ガス・クロマトグラフィーのことで、
  • MSは、マス・スペクトロメトリーのことです。

これらは、精油の成分を調べる手法を指し、ひとつひとつの精油の指紋のようなものです。

3.遺伝子組換え原料を使用していないか

EUからオーガニック認証を得ている精油の場合、必然的に遺伝子組換え原料不使用なので安心ですが、

  • 米国には、遺伝子組換えであることの開示義務がないことと
  • 日本では、油や醤油のように原材料の原形が残っていないものについて、遺伝子組換え原料を使用していることを開示する必要がないこと

から、注意が必要です。

この3つの純度(ピュリティ)全て揃っている、トリプル・ピュリティの精油を使うことをお勧めします。

その他にも、精油の採取の方法にも注意が必要です。

一般的な精油は、ヘキサンという薬品(化学物質)を使用して精油を採取しています。

その後、ヘキサンを加熱蒸発させるので、精油本来の成分は死滅してしまっている可能性があるだけでなく、ヘキサンが残留している可能性もあります。

蒸留法を用いている精油であるかが重要です。

これは、市販の食用油にも同じことが言えます。

食用油の場合、蒸留法ではなく冷却圧搾法で採取された油かどうかが重要となります。

ヘルスコーチの私が使っている精油とは?

上で紹介した理由から、私は、

  • yuicaの精油
  • 薬局グローバが扱っているオーガニック認証あるいは医療水準認定の精油

を、日常的に使っていますし、クライアントさん達や講座の生徒さん達にもお勧めしています。

他にも、きっと安全安心なトリプル・ピュリティな精油を扱っているお店があると思いますので探してみてくださいね。(ニールスヤードは、オーガニック認証されているものと、そうでないものがありますので、都度、確認してくださいね。ドテラは、アフィリエイトにならないと購入できないため、私は使っていません。)

精油の楽しみ方いろいろ

私達の血中に精油成分を取り込む一番簡単な方法は、吸引です。

手のひらに数滴落として、両手をこすり合わせた後、手で鼻や口を覆い、深呼吸します。

4-5回繰り返します。精油を足の裏にすり込んでも構いません。

ディフーザーを使うという方法もあります。

加湿器に数滴落とすのでも構いません(各製品の使用上の注意を守ってくださいね)部屋中がリラックスの香りに包まれ、とても良い気分になります。

精油がサプリメント(栄養補助食品)としての品質認証を得ている場合には、直接飲むこともできます

お水やお茶やジュースに混ぜても良いですね。

キャリアオイルと混ぜてボディローションとして

私は、オリーブオイルにアロマ精油を数滴混ぜて、ボディローションにしています。

噴霧する

例えば、出張の時などには、小さなスプレーボトルに水と数滴の精油を混ぜたものを持参して、宿泊先のシーツや枕カバーに噴霧したら、枕が変わって眠れないなんてこともなくなるかもしれません。

湯舟に混ぜても良いですよね。

眠れない季節に熟睡するためのアロマ

1. yuicaのクロモジ

クロモジの効能については、以前執筆した『西洋のローズウッドと日本のクロモジ』をご覧くださいね。でも、yuicaのクロモジの効果については、私は身をもって体験済みなんです。

yuicaの稲本代表の講演を聴きに行った時、会場でクロモジの香をしみこませたクロモジの枝が配られました。その香りを嗅いでいたら、不覚にも、とても眠くなってしまったのです。

私は学生の時から、どんなにたいくつな授業でも居眠りをしたことが一度もありません。神経質な子供だったからでしょうか、大勢の人達がいる場所で眠るということができない子供でした。だから、保育園でお昼寝できたこともありません。それは大人になってからも変わりませんでした。そんな私が、真昼間、明るい会場で、大勢の出席者の中で、眠くなるという体験をしたのです。

クロモジの成分や効能については、yuicaに問い合わせれば、科学的な裏付けや、GC(ガスクロマトグラフィー)の結果も教えていただけます。

でも、自分のこの体験以上の説得力はありません。
なかなか寝付けないという方、是非、試してみてください。この私を公共の場で眠くさせることができた精油です(笑)

ちなみに、今の私は、ベッドに入れば瞬時に寝落ちますが、やはり公共の場で眠ることは↑以外ではありません。

2.ラベンダー

ラベンダーについては、既に、様々な効果が科学的に報告されています。それについては、『心も体も浄化するホリスティックなスーパーハーブ、ラベンダー』をご参照ください。

それだけでなく、眠りの質を改善し、深い眠りを得られるという報告もなされています。

私は、シャンプーもコンディショナーも使いませんが、髪を乾かす時に、ラベンダー精油をオリーブオイルに混ぜて髪にもみ込んで使っています。

3.ブレンドする

このブレンドは、ディフューザーを使ってくださいね。
ディフーザーの大きさによって量を調整してください。比率が同じなら大丈夫です。

ブレンド(1)

  • クラリセージ 4滴
  • イランイラン 4滴
  • ローマンカモミール 4滴
  • ワイルドオレンジ(または、ベルガモット)4滴

ブレンド(2)

  • フランキンセンス 3滴
  • ベルガモット 3滴
  • サンダルウッド 3滴

忙しくて、頭の中を様々な「やらなきゃいけないこと」がグルグルしてしまうこの季節、日照不足もあって、なかなか寝付けないなと思ったら、試してみてくださいね。

 

公認ホリスティック・ヘルスコーチは、食事だけでなく、あなたを取り巻く様々なこと(環境、仕事、家族、人間関係など)を考慮して、プログラムに反映させ、あなたが、なりたいあなたになれるようコーチングを提供します。

ヘルスコーチと、一度、話をしてみませんか?

プライベート・ヘルスコーチング・プログラムについてお気軽にご相談ください。
初回相談を無料でお受けしています。

ニュースレターのご登録は、こちらから
統合食養(ホリスティック栄養)学冊子が無料ダウンロードできます

統合食養(ホリスティック栄養)学講座の受講は、下のボタンから

ソフィアウッズ・インスティテュート – ホリスティックヘルスコーチング

Author: Chise

森智世(もりちせ) | 公認 統合食養ヘルスコーチ(Certified Integrative Nutrition Health Coach) / ソフィアウッズ・インスティテュート代表 / 米国代替医療協会(AADP) 公認ホリスティック・ヘルスコーチ / 女子栄養大学 食生活指導士 / 国際ヘルスコーチ協会 公認国際ヘルスコーチ/ 経営学修士(MBA)| ひとりひとりのバイオ個性に着目したポストモダンでホリスティックな食事法を推奨し、マインド・ボディ・コネクション(心と体のつながり)を食を通して実現します。また、私達を取り巻くすべての環境 - 人間関係、仕事などの社会環境、自然環境、体内環境(マイクロバイオーム) - を考慮するボディ・エコロジストです。長期に渡り過ごした米国やヨーロッパの情報も、判りやすく解説を入れて配信していきます。厚生労働省「健康寿命をのばそう」プロジェクトメンバー / 目黒区男女平等共同参画審議会委員 / 日経ウーマンオンライン連載コラム『ホリスティック美女講座』執筆。食事法や健康などご相談のある方やヘルスコーチングを受けてみたい方は初回コンサルテーション(無料)にお申し込みくださいね!

Comments are closed.