食で心と体をつなぐ – ホリスティック・ヘルスコーチング の ソフィアウッズ・インスティテュート

あなたのバイオ個性に着目するNYC発ポストモダンな食事法

いっつも疲れている?最近物忘れが多くなった?もしかしたら、そのうちに臓器不全を起こしてしまうかもしれませんよ。

バイオ個性で食べて、心と体をつなぎ、健康と幸せを手に入れるホリスティックな食事法をコーチングする、ソフィアウッズ・インスティテュート代表 公認統合食養ヘルスコーチ(CINHC)、公認国際ヘルスコーチ(CIHC)の森ちせです。

心と体をつなぐホリスティックな食事法について、
ニュースレター登録者限定のキャンペーン情報等も配信しています。
ご登録は、こちらから
もれなく統合食養ホリスティック栄養学冊子が無料ダウンロードできます

慢性疲労は、現代人にとっては馴染みのある不調ですよね。

  • なんとなく朝、疲れが抜けていない。
  • お昼過ぎると疲労感で集中力が激減して仕事にならない。
  • 最近、物忘れが多くなったような気がする。

そんな感覚ありませんか?

慢性疲労で病院に行くと、一般的には、副腎甲状腺の機能の検査が行われます。稀に、血中のビタミンBの値が調べられたりします。副腎疲労や甲状腺機能低下、そしてビタミンB欠乏の全てが慢性疲労と関係しているからです。

でも、逆に、それ以上の検査が行われることもあまりありません

もし上記した検査でも慢性疲労の原因がわからなかったら、コリンホスファチジルコリン)の値を調べてみてはいかがでしょうか。

何をしてもとれない慢性的な疲労は、コリンから造られるホスファチジルコリンと呼ばれる脂質の低下あるいは不足が原因していることがあるんです。

今回は、

  • ホスファチジルコリンとは
  • ホスファチジルコリンが不足すると起こる怖いこと
  • ホスファチジルコリンが不足する理由
  • ホスファチジルコリンの効用
  • ホスファチジルコリンを不足させないためには

についてお伝えします。

(裏付けとなっている研究論文は最後に参考文献として一覧にしています)

ホスファチジルコリン

体内で脂肪がエネルギーとして利用や貯蔵されるには、脂肪はタンパク質と結びつく必要があります。この時、脂肪とタンパク質を結び付けるのがホスファチジルコリンで、人体に必要な脂肪です。私達の健康な細胞の中にあり、腎臓肝臓に多く存在しています。

体内のホスファチジルコリンが不足すると、細胞膜の正常な働きを保つことができなくなったり、血管にコレステロールがたまったり、疲労免疫力低下不眠動脈硬化糖尿病悪玉コレステロールの沈着など生活習慣病の原因となります。

ホスファチジルコリンなんて聞き慣れない言葉ですし、私達には馴染みのない物質のように感じるかもしれません。でも、ホスファチジルコリンは私達の身近にいます。

例えば、レシチンです。

レシチン

昔は、ホスファチジルコリンとレシチンは同じものとして扱われていたようです。でも今では、レシチンは、たくさんあるホスファチジルコリンのひとつだということが判っています。

ホスファチジルコリンは、親水性の頭部と疎水性の尾部を持っている特殊なリン脂質で、親水部にコリンが、疎水部に2つの脂肪酸が結合しています。

その疎水部に結合する2つの脂肪酸の種類(例えば、パルミチン酸オレイン酸リノール酸など)の組み合わせで、様々な種類のホスファチジルコリンが存在するのです。

ホスファチジルコリンのひとつ、レシチンは卵黄を意味するギリシャ語に由来している名称です。ですから当然、食品では、卵黄に多く含まれています。大豆芥子とうもろこしひまわりの種にも比較的多く含まれています。

コリン

ホスファチジルコリンの元となるコリンは、記憶やエネルギーに関係している神経伝達物質アセチルコリンを造るために必要な材料で、必須栄養素です。

コリンは水溶性栄養素で、ビタミンB群と関連して考えられることの多い栄養素ですが、正式にはまだビタミンBとして認識されてはいません。

コリンは、牛肉牛乳大豆などに多く含まれています。ちなみに卵には大豆の約3倍弱のコリンが含まれているそうです。

コリン不足が続くと、○○日以内に臓器機能不全に

コリンが十分に含まれていない食事をしている人は、臓器機能不全を発症する可能性があることが報告されています。57人の被験者に、低コリン食を与え続けた実験では…

この続きで

  • ホスファチジルコリンが不足すると起こる怖いこと
  • ホスファチジルコリンが不足する理由
  • ホスファチジルコリンの効用
  • ホスファチジルコリンを不足させないためには

についてお伝えします。

続きは、

「心と体をつないで健康と幸せを手に入れるニュースレター」
に配信登録するだけで読めますよ。
ニュースレター購読者限定のキャンペーンやお得情報も配信しています

公認ホリスティック・ヘルスコーチは、食事だけでなく、あなたを取り巻く様々なこと(環境、仕事、家族、人間関係など)を考慮して、プログラムに反映させ、あなたが、なりたいあなたになれるようコーチングを提供します。

ヘルスコーチと、一度、話をしてみませんか?

プライベート・ヘルスコーチング・プログラムについてお気軽にご相談ください。
初回相談を無料でお受けしています。

統合食養(ホリスティック栄養)学講座の受講は、下のボタンから

ソフィアウッズ・インスティテュート – ホリスティックヘルスコーチング

Author: Chise

森智世(もりちせ) | 公認 統合食養ヘルスコーチ(Certified Integrative Nutrition Health Coach) / ソフィアウッズ・インスティテュート代表 / 米国代替医療協会(AADP) 公認ホリスティック・ヘルスコーチ / 女子栄養大学 食生活指導士 / 国際ヘルスコーチ協会 公認国際ヘルスコーチ/ 経営学修士(MBA)| ひとりひとりのバイオ個性に着目したポストモダンでホリスティックな食事法を推奨し、マインド・ボディ・コネクション(心と体のつながり)を食を通して実現します。また、私達を取り巻くすべての環境 - 人間関係、仕事などの社会環境、自然環境、体内環境(マイクロバイオーム) - を考慮するボディ・エコロジストです。長期に渡り過ごした米国やヨーロッパの情報も、判りやすく解説を入れて配信していきます。厚生労働省「健康寿命をのばそう」プロジェクトメンバー / 目黒区男女平等共同参画審議会委員 / 日経ウーマンオンライン連載コラム『ホリスティック美女講座』執筆。食事法や健康などご相談のある方やヘルスコーチングを受けてみたい方は初回コンサルテーション(無料)にお申し込みくださいね!

Comments are closed.