食で心と体をつなぐ – ホリスティック・ヘルスコーチング の ソフィアウッズ・インスティテュート

あなたのバイオ個性に着目するNYC発ポストモダンな食事法

今年も寒仕込みの手前味噌完成です!

バイオ個性で食べて、心と体をつなぎ、健康と幸せを手に入れるホリスティックな食事法をコーチングする、ソフィアウッズ・インスティテュート代表 公認統合食養ヘルスコーチ(CINHC)、公認国際ヘルスコーチ(CIHC)の森ちせです。

心と体をつなぐホリスティックな食事法について、
ニュースレター登録者限定のキャンペーン情報等も配信しています。
ご登録は、こちらから
もれなく統合食養ホリスティック栄養学冊子が無料ダウンロードできます

2月に寒仕込みしたお味噌が、今年も美味しくできました!

昨年造ったお味噌の味がとても私好みだったので、今年も昨年と同じお豆と麹の組み合わせで作ってみました。

  • 自然栽培の黒豆
  • 自然栽培の玄米麹
  • 沖縄の安房の国の海塩

です。

でも、出来上がりは、昨年のお味噌よりも赤味が強い色のお味噌になっていて、驚きました。同じ材料、同じ分量で作ったのに、色がこんなに違うなんて!

まだ今年のお味噌は食べていないので、味の違いは判りませんが、味も違いそうですよね~(笑)

今年は蓋を開けた時も、様子が昨年と違いました。

溜まり”が昨年以上にたくさん出ていましたが、それだけでなく、産膜酵母もたくさん浮いていました。これはカビではなく、酵母菌です。見かけは悪いですが食べても大丈夫なものです。

”溜まり” に産膜酵母が発生したのは今年が初めてです。今年の夏が異常に暑かったからでしょうか??

菌は生きている!ことが実感できる出来事でした。

ちなみに、 ”溜まり” が出てくれるとお味噌が空気に触れなくなるので、発酵中のカビ防止になるのです。

昨年はそのまま瓶に注ぎ入れれば良かったのですが、今年はガーゼで産膜酵母を濾しながらの瓶詰めになりました。

”溜まり” を除いて表れたお味噌はこんな感じでした。やはり今年もカビひとつもないままお味噌になってくれました!

今年もクライアントさんやお友達に少しずつお裾分けしていくつもりです。

公認ホリスティック・ヘルスコーチは、食事だけでなく、あなたを取り巻く様々なこと(環境、仕事、家族、人間関係など)を考慮して、プログラムに反映させ、あなたが、なりたいあなたになれるようコーチングを提供します。

ヘルスコーチと、一度、話をしてみませんか?

プライベート・ヘルスコーチング・プログラムについて
お気軽にご相談ください。
初回相談を無料でお受けしています。

心と体をつないで健康と幸せを手に入れる
ニュースレターのご登録は、こちらから
統合食養(ホリスティック栄養)学冊子が無料ダウンロードできます

統合食養(ホリスティック栄養)学講座の受講は、下のボタンから

ソフィアウッズ・インスティテュート – ホリスティックヘルスコーチング

Author: Chise

森智世(もりちせ) | 公認 統合食養ヘルスコーチ(Certified Integrative Nutrition Health Coach) / ソフィアウッズ・インスティテュート代表 / 米国代替医療協会(AADP) 公認ホリスティック・ヘルスコーチ / 女子栄養大学 食生活指導士 / 国際ヘルスコーチ協会 公認国際ヘルスコーチ/ 経営学修士(MBA)| ひとりひとりのバイオ個性に着目したポストモダンでホリスティックな食事法を推奨し、マインド・ボディ・コネクション(心と体のつながり)を食を通して実現します。また、私達を取り巻くすべての環境 - 人間関係、仕事などの社会環境、自然環境、体内環境(マイクロバイオーム) - を考慮するボディ・エコロジストです。長期に渡り過ごした米国やヨーロッパの情報も、判りやすく解説を入れて配信していきます。厚生労働省「健康寿命をのばそう」プロジェクトメンバー / 目黒区男女平等共同参画審議会委員 / 日経ウーマンオンライン連載コラム『ホリスティック美女講座』執筆。食事法や健康などご相談のある方やヘルスコーチングを受けてみたい方は初回コンサルテーション(無料)にお申し込みくださいね!

Comments are closed.