ソフィアウッズ・インスティテュートの公式ブログ「図書室」

健康と幸せを手に入れるホリスティック・ヘルスコーチの食事法

安全な食材で御節料理を準備しませんか?

バイオ個性で食べて、心と体をつなぎ、健康と幸せを手に入れるホリスティックな食事法をコーチングする、ソフィアウッズ・インスティテュート代表 公認統合食養ヘルスコーチ(CINHC)、公認国際ヘルスコーチ(CIHC)の森ちせです。

心と体をつなぐホリスティックな食事法について、
ニュースレター登録者限定のキャンペーン情報等も配信しています。
ご登録は、こちらから
もれなく統合食養ホリスティック栄養学冊子が無料ダウンロードできます

ご家庭で御節(おせち)料理を作るという方は、そろそろ心配する頃になりましたね。

安全な御節用の食材の購入先について悩んでいる方やお探しの方へ、お伝えします。

私が頼りにしているのは、創建社さんの加工食材です。創健社さんの製品を取り扱っている全国のお店は、こちらで検索できますので、ご活用くださいね。

今回、私は、自然食品専門のF&Fさんで、自宅ではなかなか作らない御節の食材を購入してきました。F&Fさんは、自宅から近いのでとても助かっています。

かまぼこ

クリックすると拡大します

保存料pH調整剤亜硝酸塩合成着色料が使用されていない赤いかまぼこです。着色料には、紅麹色素が使われています。

紅麹は、麹なのでカビの一種です。その紅麹からアルコール抽出された色素です。そのため、紅麹そのものの効能や性質とは直接的な関係はないと思います。

色素としての安全性については、急性毒性は確認されていませんが、長期的な健康への影響については、調査が十分に行われていないので不明ではあります。

合成着色料や昆虫から抽出する赤色色素よりも安全とは言え、やはり毎日食べるものではないのでしょうね。

お正月など、お祝いの食事として、年に少量食べるくらいでいいのでしょうね。

伊達巻

クリックすると拡大します

こちらは、甘味にブラウンシュガー(粗糖)を使っていたり、発酵調味料に玄米から作ったみりんタイプのものを使用しています。

精白されたものを使っていない、ホールフードの伊達巻ですね(笑)

卵も平飼いの鶏の卵ということです。

数の子

クリックすると拡大します

こちらは、創建社のものではありませんが、無漂白、亜硝酸塩なしの数の子です。

しかも赤穂の天塩を使っているのが嬉しいですね。

玄米のお供え餅

クリックすると拡大します

お供えのお餅も玄米のものを購入しました。本当は自宅でお餅をつくのが一番なのでしょうが、それは実家に任せることとします(笑)

毎年、年末年始は実家で過ごすことが多いため、母が御節料理の全てを取り仕切るので、実際に私がやることはあまりないのですが、食材の調達には協力しなければと思っています(笑)

田舎なので、周囲との関係性が濃いため、なかなか断れないいただきものなどもあるのですが、まぁ、それはそれとして(笑)

創建社さんの商品を取り扱っている自然食品のお店では、店舗ごとに手作りで、無添加の御節用のお惣菜も数々販売していることが多いので、全部、手作りすることに躊躇しているものの、合成着色料や添加物満載のスーパーやデパートの御節にも躊躇してしまうという方、そうした安全な御節用お惣菜を買い揃えて、お重に詰め、簡単に作れるものだけを手作りして添えても、善いように思います。

皆様、良い年越しを!

公認ホリスティック・ヘルスコーチは、食事だけでなく、あなたを取り巻く様々なこと(環境、仕事、家族、人間関係など)を考慮して、プログラムに反映させ、あなたが、なりたいあなたになれるようコーチングを提供します。

ヘルスコーチと、一度、話をしてみませんか?

プライベート・ヘルスコーチング・プログラムについて
お気軽にご相談ください。
初回相談を無料でお受けしています。

心と体をつないで健康と幸せを手に入れる
ニュースレターのご登録は、こちらから
統合食養(ホリスティック栄養)学冊子が無料ダウンロードできます

統合食養(ホリスティック栄養)学講座の受講は、下のボタンから

ソフィアウッズ・インスティテュート – ホリスティックヘルスコーチング

Author: Chise

森智世(もりちせ) | 公認 統合食養ヘルスコーチ(Certified Integrative Nutrition Health Coach) / ソフィアウッズ・インスティテュート代表 / 米国代替医療協会(AADP) 公認ホリスティック・ヘルスコーチ / 女子栄養大学 食生活指導士 / 国際ヘルスコーチ協会 公認国際ヘルスコーチ/ 経営学修士(MBA)| ひとりひとりのバイオ個性に着目したポストモダンでホリスティックな食事法を推奨し、マインド・ボディ・コネクション(心と体のつながり)を食を通して実現します。また、私達を取り巻くすべての環境 - 人間関係、仕事などの社会環境、自然環境、体内環境(マイクロバイオーム) - を考慮するボディ・エコロジストです。長期に渡り過ごした米国やヨーロッパの情報も、判りやすく解説を入れて配信していきます。厚生労働省「健康寿命をのばそう」プロジェクトメンバー / 目黒区男女平等共同参画審議会委員 / 日経ウーマンオンライン連載コラム『ホリスティック美女講座』執筆。食事法や健康などご相談のある方やヘルスコーチングを受けてみたい方は初回コンサルテーション(無料)にお申し込みくださいね!

Comments are closed.