食で心と体をつなぐ – ホリスティック・ヘルスコーチング の ソフィアウッズ・インスティテュート

あなたのバイオ個性に着目するNYC発ポストモダンな食事法

特別なことをしなくても、毎日の生活の中でできる7つのデトックス法

バイオ個性で食べて、心と体をつないで健康と幸せを手に入れるホリスティックな食事法をコーチングする、ソフィアウッズ・インスティテュート代表 公認統合食養ヘルスコーチ(CINHC)、公認国際ヘルスコーチ(CIHC)の森ちせです。

心と体をつなぐホリスティックな食事法について、
ニュースレター登録者限定のキャンペーン情報等も配信しています。
ご登録は、こちらから
もれなく統合食養ホリスティック栄養学冊子が無料ダウンロードできます

統合食養(ホリスティック栄養)学は、短期間に集中的にやるデトックスではなく、日々の生活の中で自然に体と心のデトックス作用が働き、循環する体を作ることを目指します。

普通に生活するだけで、日々、心も体も排毒/浄化できているのが理想です。

基本的な考え方は、

100年前の人類が、食べものだと思わなかったようなものは口にしない。

ただそれだけです。

デトックス(排毒)を必要とするような有害な物質を体内に入れなければ、わざわざ出す必要もないのですからね。

今回は、有害物質を体に入れない4つの方法と、入ってしまった有害物質を自然な循環で排出できる心と体を作る3つの方法をお伝えします。

有害物質を体の中に入れない4つの方法

1. 浄水器を使う

水道水には、殺菌のために、塩素やフッ素が投入されています。

これらの物質は、腸内細菌にダメージを与えるだけでなく、甲状腺ホルモンなどのホルモン・バランスを乱すことが報告されています。

また、水道管の老朽化などの影響で、鉛が混入していることもあります。

水道水に含まれている鉛による影響については、『ひどい場合には死をももたらす有害な鉛を体内に入れない簡単な方法と、体から排出する方法とは。』をご覧ください。食事での解決方法も記載していますよ。

こうした物質が含まれていないお水は、私達の体を真に潤し、腎臓や肝臓に負担をかけることなく、体内を浄化してくれます。

でも、ミネラルウォーターは要注意。普通に食事をしている人がミネラルウォーターを飲み過ぎると腎臓を傷めます。

ミネラルは多ければ多い方が良いわけではありません。体が必要としている量以上のミネラルは、おしっことして体外へ排出されるだけです。その際、腎臓に不要な負担をかけることとなります。

以前、尿潜血が改善しないというクライアントさんがいらっしゃいましたが、原因は、長期間に渡る比較的濃度の濃いミネラルウォーターの大量摂取でした。止めて3か月もしないうちに、尿潜血は消えました。

2. 残留農薬や防腐剤や食品添加物が使われていない食品を購入する

農薬や防腐剤、食品添加物、工場で作られる塩や油、着色料や香料など、何百・何千・何万もの化学物質が、食品と共に私達の体内に入ってきます。

こうした化学物質は、肝臓で代謝されて体外へ排出されるため、肝臓へ大きな負担となります。それだけでなく、細胞内に蓄積していくものもあります。

そして、細胞内にこうした物質がとどまった状態でファスティングをすると、逆効果。実は、こうした物質を細胞内に永久に留め置くこととなってしまうんですよ。

詳しい仕組みについては、マインド・ボディ・メディシン講座の中でお話しています。

自然食品を皮ごと、ホールフード(丸のままの食品)の状態で食べる方が、皮を剥いて食べるよりもずっと健康的です。でも、その皮に残留農薬やワックスや防腐剤がついていたら、決して健康的とは言えません。

有機(オーガニック)栽培や自然(無農薬・無肥料)栽培の食品、添加物フリーの加工食品を食べるだけで、何百・何千・何万もの化学物質から、体を守ることになります。

超加工食品専門店の優良顧客は、〇〇になりやすい!?
有機栽培?オーガニック?自然栽培? – 食品の安全性について
家計に負担をかけずに有機(オーガニック)や自然(無農薬・無肥料)栽培の食品を手に入れる方法

3. 調味料を変える

お料理に使う調味料について考えたことはありますか?

ケチャップやトンカツソースに何が使われているか、ボトル裏の原材料表を見たことはありますか?

とんでもなく様々な種類の化学物質がたくさん列挙されています。

  • マヨネーズだって、
  • カレールーだって、
  • サラダドレッシングだって同じこと。
  • ブイヨンだって、
  • お醤油だって、
  • お味噌だって、

裏をみたらビックリしますよ。

かけるだけ、混ぜるだけのインスタント調味料は、言うまでもありません。

ほぼほぼ化学物質だけで作られているようなものもあります。

塩だって、「食卓塩」や「アジシオ」は、塩化ナトリウムという工場で作られる化学物質です。

調味料は、日々使うものですから、調味料を無添加に替えるだけ、自然なものに替えるだけでも、体内に入れる有害物質の蓄積は、かなり防ぐことができます。

4. パーソナルケア商品を正しく選ぶ

シャンプーや石鹸、基礎化粧品から化粧品、ヘアケア商品、洗剤などなど、毎日、お肌に触れるものには、たくさんの化学物質が使われています。中には、ホルモン・バランスを崩すような有害なものも含まれています。

有害な成分を含んでいない製品に変更しましょう。

もし全てを一度に変えることが難しければ、毎日一番よく使うものを、まずはひとつ無添加の製品に変更してみましょう。

あなたの石鹸・シャンプー・化粧品は大丈夫?かなり怖いパーソナルケア商品の成分

とはいえ、現代を生きる私達の生活の中から、完全に有害物質を排除することが難しいのも確かです。

  • 大気汚染(排気ガスや副流煙)
  • 外食時の食事に含まれる添加物や残留農薬
  • どうしても断れないいただきもののお菓子や
  • 会議やツアー旅行で出されるお弁当や料理

いくらあなたが有害なものを生活の中から排除しようとしても、あなたのコントロールの及ばないものごとも多数あります。

統合食養(ホリスティック栄養)学は、完璧を目指さない栄養学です。

グダグダになっても良いということではありませんが、食事が宗教の戒律のようになってはいけないという意味です。

ですから、あなたのコントロールの及ばないものごとについてまで、コントロールしようとしたり、罪悪感を覚えたりしなくて大丈夫です。

それに、努力しても入って来てしまう有害物質も、日々、体内に自然な循環が起こっていれば、体内に蓄積されることなく出て行ってくれますから心配はありません。

体内の自然な循環、これを統合食養(ホリスティック栄養)学では、ボディエコロジーと呼びますが、この循環を担ってくれているのが、主に、肝臓や腎臓や腸です。

これらの臓器を健康に保ち、これらの臓器の機能が効果的働ける生活を送れば良いのです。

有害物質が自然と体外へ排出される循環する体と心を作る3つの方法

5. 便秘を解消する

体内の有害物質のほとんどが、大便といっしょに体外へ排出されます。

そのため、便通が定期的にあることが、自然にデトックスする、循環する体を作る上で不可欠です。

そのためには、適切な食事と適度な運動が重要となります。

お肉ばかり食べていると、腎臓が弱くなりますし、便秘になります。

また、お酒が肝臓によくないこと、塩分が腎臓によくないことは、皆さんよくご存知ですよね。

肝臓にも腎臓にも腸にもいいのは、お野菜です。

だからと言って、グリーンスムージーやジュースとして液体を流し込むだけの食事は、「食事」ではありません。マインドフルでもありませんね。

お野菜をちゃんと噛んでゆっくり食べる、マインドフルな食事をすることが、私達の体だけでなく、心のデトックスにも、とても大切なことです。

ちゃんと座って、食べ物と向き合い、噛んで食べることで、体も心もデトックスされていきます。

もちろん、おやつにスムージーを飲んだり、食事に追加することはOKですよ。

6. 深呼吸する

大抵の人は、無意識のうちに浅い呼吸をしています。

意識して深呼吸することを生活の中に取り入れましょう。

肺や呼吸器を浄化してくれるだけでなく、血液の中に新しい酸素が取り込まれ、有害菌が殺菌されます。

朝起きたら深呼吸から始めてみましょう。

そして、休憩時間には、必ず深呼吸をすることを日課にしてください。

スマホにアラームをセットして、深呼吸の時間をリマインドしても良いですね。

深呼吸は体だけでなく、心のデトックスになります。

7. 笑う/泣く

「笑う」ことと「泣く」ことの、体と心への効能については、既に様々な報告がなされていますよね。

  • 免疫力を高めたり
  • ストレスを軽減してくれたり
  • ホルモンバランスまで整えてくれます。

マインド・ボディ・メディシン講座でも、「笑う」ことと「泣く」ことの効能について、複数のテーマ(女性ホルモン、免疫力、ストレスなど)の中で、学ぶことが出来ますよ。

どうですか?

統合食養(ホリスティック栄養)学的なスローなアプローチで

ただ生活しているだけで、自然に浄化作用している、ボディエコロジーが機能している、体と心を作りませんか?

何かに追い立てられるような生活は、心にも体にも負担ですよ。

デトックスはいきなり行っても意味がない!日常から自然にデトックスを取り入れる簡単な方法』(← こちらでは、どんな食事が良いか書いています)

公認ホリスティック・ヘルスコーチは、食事だけでなく、あなたを取り巻く様々なこと(環境、仕事、家族、人間関係など)を考慮して、プログラムに反映させ、あなたが、なりたいあなたになれるようコーチングを提供します。

ヘルスコーチと、一度、話をしてみませんか?

プライベート・ヘルスコーチング・プログラムについて
お気軽にご相談ください。
初回相談を無料でお受けしています。

心と体をつないで健康と幸せを手に入れる
ニュースレターのご登録は、こちらから
統合食養(ホリスティック栄養)学冊子が無料ダウンロードできます

統合食養(ホリスティック栄養)学講座の受講は、下のボタンから

ソフィアウッズ・インスティテュート – ホリスティックヘルスコーチング

Author: Chise

森智世(もりちせ) | 公認 統合食養ヘルスコーチ(Certified Integrative Nutrition Health Coach) / ソフィアウッズ・インスティテュート代表 / 米国代替医療協会(AADP) 公認ホリスティック・ヘルスコーチ / 女子栄養大学 食生活指導士 / 国際ヘルスコーチ協会 公認国際ヘルスコーチ/ 経営学修士(MBA)| ひとりひとりのバイオ個性に着目したポストモダンでホリスティックな食事法を推奨し、マインド・ボディ・コネクション(心と体のつながり)を食を通して実現します。また、私達を取り巻くすべての環境 - 人間関係、仕事などの社会環境、自然環境、体内環境(マイクロバイオーム) - を考慮するボディ・エコロジストです。長期に渡り過ごした米国やヨーロッパの情報も、判りやすく解説を入れて配信していきます。厚生労働省「健康寿命をのばそう」プロジェクトメンバー / 目黒区男女平等共同参画審議会委員 / 日経ウーマンオンライン連載コラム『ホリスティック美女講座』執筆。食事法や健康などご相談のある方やヘルスコーチングを受けてみたい方は初回コンサルテーション(無料)にお申し込みくださいね!

Comments are closed.