食で心と体をつなぐ – ホリスティック・ヘルスコーチング の ソフィアウッズ・インスティテュート

あなたのバイオ個性に着目するNYC発ポストモダンな食事法

瞑想は時間と場所がないとできないと思っていますか?いいえ、忙しい人ほど瞑想は必要なんです。1分あればできる7つの瞑想法

バイオ個性で食べる、心と体をつないで健康と幸せを手に入れるホリスティックな食事法をコーチングする、ソフィアウッズ・インスティテュート代表 公認統合食養ヘルスコーチ(CINHC)、公認国際ヘルスコーチ(CIHC)の森ちせです。

 

毎日忙しく過ごしていると、何かを追加的にやる、例えば、瞑想することは、非現実的に思われるかもしれません。

長時間目を閉じて座っていなければいけないというイメージを瞑想に対してもっているとしたら、確実にそうですよね。例え、瞑想が健康や幸福感にとって良いと言われても、いくつもの雑用をこなさなければならない忙しい日常では、到底、無理な話に思われます。

でも、実際のところ、歯を磨く時間さえあれば、誰だって瞑想できるんですよ。
テレビを観る時間があるなら、瞑想できます。
スマホをいじる時間があるなら、瞑想できます。

忙しい人ほど、瞑想が必要です。

矛盾しているように思われるかもしれません。でも、瞑想によるメリットは、私達をもっとクリエイティブにしたり、集中力を高めたり、エネルギーを湧き上がらせてくれます。

知っていますか?
一流アスリートや経営者など、成功している人ほど瞑想の重要性に気がつき、実践しているということを。

彼等に瞑想する時間があるなら、あなたにもあるはずです。

瞑想との出会いはそれぞれですし、やり方もいろいろあります。

まずは、瞑想は、「こうあるべき」とか「こうでなければいけない」という先入観を捨てましょう。

瞑想は、5分間や10分間でもできます。
極端な話、2-3回の深い呼吸でも構わないんです。

重要なことは、あなたの意識があなたの内面に静かに向いている瞬間を造ることです。

短い時間でもできる瞑想法を7つ紹介します。

続きは、

「心と体をつないで健康と幸せを手に入れるニュースレター」
に配信登録で読めます。

 

公認ホリスティック・ヘルスコーチは、食事だけでなく、あなたを取り巻く様々なこと(環境、仕事、家族、人間関係など)を考慮して、プログラムに反映させ、あなたが、なりたいあなたになれるようコーチングを提供します。

ヘルスコーチと、一度、話をしてみませんか?

プライベート・ヘルスコーチング・プログラムについてお気軽にご相談ください。
初回相談を無料でお受けしています。

統合食養(ホリスティック栄養)学講座の受講は、下のボタンから

ソフィアウッズ・インスティテュート – ホリスティックヘルスコーチング

Author: Chise

森智世(もりちせ) | 公認 統合食養ヘルスコーチ(Certified Integrative Nutrition Health Coach) / ソフィアウッズ・インスティテュート代表 / 米国代替医療協会(AADP) 公認ホリスティック・ヘルスコーチ / 女子栄養大学 食生活指導士 / 国際ヘルスコーチ協会 公認国際ヘルスコーチ/ 経営学修士(MBA)| ひとりひとりのバイオ個性に着目したポストモダンでホリスティックな食事法を推奨し、マインド・ボディ・コネクション(心と体のつながり)を食を通して実現します。また、私達を取り巻くすべての環境 - 人間関係、仕事などの社会環境、自然環境、体内環境(マイクロバイオーム) - を考慮するボディ・エコロジストです。長期に渡り過ごした米国やヨーロッパの情報も、判りやすく解説を入れて配信していきます。厚生労働省「健康寿命をのばそう」プロジェクトメンバー / 目黒区男女平等共同参画審議会委員 / 日経ウーマンオンライン連載コラム『ホリスティック美女講座』執筆。食事法や健康などご相談のある方やヘルスコーチングを受けてみたい方は初回コンサルテーション(無料)にお申し込みくださいね!

Comments are closed.