ソフィアウッズ・インスティテュートの公式ブログ「図書室」

健康と幸せを手に入れるホリスティック・ヘルスコーチの食事法

私の望みが叶わなかったことは、私にとって最良の結果でした

バイオ個性で食べて、心と体をつなぎ、健康と幸せを手に入れるホリスティックな食事法をコーチングする、ソフィアウッズ・インスティテュート代表 公認統合食養ヘルスコーチ(CINHC)、公認国際ヘルスコーチ(CIHC)の森ちせです。

 

心と体をつなぐホリスティックな食事法について、
ニュースレター登録者限定のキャンペーン情報等も配信しています。
ご登録は、こちらから
もれなく統合食養ホリスティック栄養学冊子が無料ダウンロードできます

 

コロナウィルス感染予防のため、今も多くの人達が自宅からリモートでお仕事をされたり、3密を避ける方法で会議をされていることを考えると、今年の初旬の私の願いが叶わなくて本当に良かったと思う今日この頃です。

4年前に開講したマインド・ボディ・メディシン講座は、当初1年間の通学コースのみでした。貸し会議室を1年間まとめて予約させていただき、お教室として使用してきました。

1年間まとめて予約するので、利用料金は1年分を事前に一括でお支払いし、一括払いの割引がある一方で、お支払い後に日程変更やキャンセルがあっても、料金の払い戻しは受けられないお約束になっていました。

昨年9月から、通学コースと併せてオンラインコースを本格化させました。

ところが今年に入ってからなぜか通学コースのお申し込みが少なく、2月初旬の段階で、このままでは開催できないかもしれないという状況になっていました。

セルフドクターコースは3月スタートですから、利用料金のお支払期日は、2月末です。

2月初旬の段階では、コロナウィルスの状況は、まだ豪華客船内だけの話で、まさかこんな風に世界中の人達の日常が変容してしまうかもしれないなど、誰も予想していなかった頃でした。

そのためコース開催までの期間で受講者が増えることを期待して、2月末に予定通り会議室のお支払いを済ませてしまうべきか、それとも今年は通学コースの開催自体を諦めてしまうべきか悩んでいました。

しばらくいろいろ考えてはみたものの、結局2月中旬頃、思い切って通学コースを取り止めることを決心しました。

決心はしたものの、初めて通学コースが開催できない状況になってしまったことへ脱力感や敗北感は大きかったです。

しかし、今改めて、新しい日常が求められている現状を鑑みると、講座のお申し込み者のほぼ全員がオンライン受講をご希望だったことには、意味があったのだと思われてなりません。

実は、今年に入ってからのプライベート・ヘルスコーチングのクライアントさん達も全員遠方にお住まいのため、オンラインでのヘルスコーチングをご希望でした。

こんな偶然、私を守っている大きな力の意図であったかのように感じています。

もし今年、例年通りのお申し込みがあって、通学コースを開催できていたら、3月中旬以降のコロナウィルス市中感染者の急激な増加によって、結局、通学コースは中止かオンラインへ振り替えなければならなくなっていたはずです。

会議室の予約も全てキャンセルしなくてはならなかったでしょう。会議室はキャンセルできても利用料金の払戻しは受けられませんから、結局、何十万円も無駄にしてしまっていたかもしれないのです。

通学コースを取り止めなくてはならなくなったことで、返って、お金を失うこともなく、今も普通に生活しています。

通学コースができなかったことで、私は救われたのです。

実家の天窓から見えた満月

「あなたの望みが叶わなかったことは、
あなたにとって最良の結果かもしれない」

と、いうアメリカの諺を思い出しました。

今年、通学コースが開催できなかったことで、全てをオンラインにしたことで、結果、私は無駄な出費をせずに済みました。そして早い段階でオンラインに切り替えていたことで、生徒さん達にもクライアントさん達にもスケジュール変更をしていただかなくても済みました。

目先の結果しか見えず、なんて人生は上手くいかないのだろうかなんて悲観していた自分を反省しました。

残念な結果を手にした時は目線を高くして、この残念な出来事も、大きな絵の中では、実は幸運の一部なのかもしれないと考えられるポジティブさ、そして、大きな宇宙の導きを信じられる謙虚さの大切さを実感しました。

目先の結果で人生の良し悪しを判断してはいけない。

3月から始まったセルフドクターコースも、4月から始まったヘルスコーチ養成コースも、プライベート・ヘルスコーチングも滞りなく、予定通りオンラインで進んでいます。

それには、他にも家族の多大なる協力と寛容があったからなのですが、大きな力に感謝する毎日です。

こちらはヘルスコーチ養成コースの1コマです。

当然、全員セルフドクターコースの修了生です。看護師さん、ヨガインストラクターさん、アーユルベーダの先生、美容師さん、キックボクサーさん、と多彩で多才なメンバーでやっています。

次回セルフドクターコースの新学期は9月です。7月末までのお申し込みには早割がありますよ。

公認ホリスティック・ヘルスコーチは、食事だけでなく、あなたを取り巻く様々なこと(環境、仕事、家族、人間関係など)を考慮して、プログラムに反映させ、あなたが、なりたいあなたになれるようコーチングを提供します。

ヘルスコーチと、一度、話をしてみませんか?

プライベート・ヘルスコーチング・プログラムについて
お気軽にご相談ください。
初回相談を無料でお受けしています。

心と体をつないで健康と幸せを手に入れる
ニュースレターのご登録は、こちらから
統合食養(ホリスティック栄養)学冊子が無料ダウンロードできます

統合食養(ホリスティック栄養)学講座の受講は、下のボタンから

ソフィアウッズ・インスティテュート – ホリスティックヘルスコーチング

Author: Chise

森智世(もりちせ) | 公認 統合食養ヘルスコーチ(Certified Integrative Nutrition Health Coach) / ソフィアウッズ・インスティテュート代表 / 米国代替医療協会(AADP) 公認ホリスティック・ヘルスコーチ / 女子栄養大学 食生活指導士 / 国際ヘルスコーチ協会 公認国際ヘルスコーチ/ 経営学修士(MBA)| ひとりひとりのバイオ個性に着目したポストモダンでホリスティックな食事法を推奨し、マインド・ボディ・コネクション(心と体のつながり)を食を通して実現します。また、私達を取り巻くすべての環境 - 人間関係、仕事などの社会環境、自然環境、体内環境(マイクロバイオーム) - を考慮するボディ・エコロジストです。長期に渡り過ごした米国やヨーロッパの情報も、判りやすく解説を入れて配信していきます。厚生労働省「健康寿命をのばそう」プロジェクトメンバー / 目黒区男女平等共同参画審議会委員 / 日経ウーマンオンライン連載コラム『ホリスティック美女講座』執筆。食事法や健康などご相談のある方やヘルスコーチングを受けてみたい方は初回コンサルテーション(無料)にお申し込みくださいね!

Comments are closed.