ソフィアウッズ・インスティテュートの公式ブログ「図書室」

バイオ個性で食べて健康と幸せを手に入れるホリスティック栄養学ヘルスコーチ

心が宙に浮く瞬間

おはようございます!

バイオ個性で食べて、心と体をつなぎ、健康と幸せを手に入れるホリスティックな食事法をコーチングする、ソフィアウッズ・インスティテュート代表 公認統合食養ヘルスコーチ(CINHC)、公認国際ヘルスコーチ(CIHC)の森ちせです。

心と体をつなぐホリスティックな食事法について、
ニュースレター登録者限定のキャンペーン情報等も配信しています。
ご登録は、こちらから
もれなく統合食養学ホリスティック栄養学冊子が無料ダウンロードできます

辛い事を乗り越えるのは雲梯に似ています。
前に進むためには、いつかは手を放さなければなりません

C.S.ルイス

辛い事なんてすぐに忘れてしまえたらいいのに
忘れたい記憶ほど、記憶に深く刻まれていたりします

私達には防衛本能が備わっているので
過去に傷ついたことのある状況に似た
状況や環境や状態や出来事や人に遭遇すると
反射的に恐怖を感じるので
それを避けたり、攻撃したり、気分が悪くなったりします

本当に避けるべきものは避けるべきですが

そのことが前に進まない言い訳になっているとしたら
そしてそのことにあなたがジレンマを抱えているとしたら
それを踏み越えていく時期なのかもしれません

それは過去を忘れることでも
あなたを傷つけた人を許すことでもありません
ただ、過去の記憶にこれからのあなたを邪魔させない
と決めることです

今なら分かることが分からなかった過去の自分
今ならできることが上手くできなかった過去の自分
せめてあなたくらいは、過去のあなたを許してあげましょう
もう今のあなたは違うんです

今週も、前に進む勇気をもつ一週間でありますように!

ちなみに・・CSルイスの雲梯を例えにすると
手が短い子供の時は、
雲梯にただぶらさがっているだけでは次の棒に手が届きません。
前に進めず落ちてしまいます。

前に進むためには、
最初に体を前後に揺らして勢いをつける必要があります。
そして、一瞬だけ、ほんの一瞬だけ
両方の手が同時に棒から離れているはずです。

たぶん、きっと、同じなんです。
私達が過去を振り切って前に進むためには
ある程度の心の勢いが必要です。
そして、ほんの一瞬だけ、
心が宙に浮いている瞬間があるはずです。
きっと、それが勇気です。

公認ホリスティック・ヘルスコーチは、食事だけでなく、あなたを取り巻く様々なこと(環境、仕事、家族、人間関係など)を考慮して、プログラムに反映させ、あなたが、なりたいあなたになれるようコーチングを提供します。

ヘルスコーチと、一度、話をしてみませんか?

プライベート・ヘルスコーチング・プログラムについて
お気軽にご相談ください。
初回相談を無料でお受けしています。

あるいは、ソフィアウッズ・インスティテュートのマインド・ボディ・メディシン講座セルフドクターコースでは、あなたが食を通してご自身の主治医(セルフドクター)になるために、必要な知識とスキルを教えています。

新学期は、毎年3月と9月です。講座でお会いしましょう。

心と体をつないで健康と幸せを手に入れる
ニュースレターのご登録は、こちらから
統合食養学(ホリスティック栄養学)冊子が無料ダウンロードできます

ソフィアウッズ・インスティテュート – ホリスティックヘルスコーチング

Author: Chise

森智世(もりちせ) | 公認 統合食養ヘルスコーチ(Certified Integrative Nutrition Health Coach) / ソフィアウッズ・インスティテュート代表 / 米国代替医療協会(AADP) 公認ホリスティック・ヘルスコーチ / 女子栄養大学 食生活指導士 / 国際ヘルスコーチ協会 公認国際ヘルスコーチ/ 経営学修士(MBA)| ひとりひとりのバイオ個性に着目したポストモダンでホリスティックな食事法を推奨し、マインド・ボディ・コネクション(心と体のつながり)を食を通して実現します。また、私達を取り巻くすべての環境 - 人間関係、仕事などの社会環境、自然環境、体内環境(マイクロバイオーム) - を考慮するボディ・エコロジストです。長期に渡り過ごした米国やヨーロッパの情報も、判りやすく解説を入れて配信していきます。厚生労働省「健康寿命をのばそう」プロジェクトメンバー / 目黒区男女平等共同参画審議会委員 / 日経ウーマンオンライン連載コラム『ホリスティック美女講座』執筆。食事法や健康などご相談のある方やヘルスコーチングを受けてみたい方は初回コンサルテーション(無料)にお申し込みくださいね!

Comments are closed.