ソフィアウッズ・インスティテュートの公式ブログ「図書室」

バイオ個性で食べて健康と幸せを手に入れるホリスティック栄養学ヘルスコーチ

東京都庭園美術館の「建物公開アールデコの貴重書」に行ってきました

バイオ個性で食べて、心と体をつなぎ、健康と幸せを手に入れるホリスティックな食事法をコーチングする、ソフィアウッズ・インスティテュート代表 公認統合食養ヘルスコーチ(CINHC)、公認国際ヘルスコーチ(CIHC)の森ちせです。

心と体をつなぐホリスティックな食事法について、
ニュースレター登録者限定のキャンペーン情報等も配信しています。
ご登録は、こちらから
もれなく統合食養学ホリスティック栄養学冊子が無料ダウンロードできます

東京都庭園美術館

港区白金台にある東京都庭園美術館の本館は、1933年に造られた旧朝香宮邸です。コロナ前までは毎年、様々なテーマで建物の公開がなされているようですが、近くに住んでいながら、私は一度も建物公開へ行ったことがありませんでした。

今回、ソフィーズクラブ(セルフドクターコース修了の有志達の集まり)のメンバーのおひとりが現在、1920-30年代のアール・デコ期の書籍をテーマに建物が公開されていると教えてくださったので、早速、行ってきました。

朝からNHKのお天気キャスターが今日は豪雨になるから、レインコートとレインブーツと大きめの傘をもって出かけるようにと連呼するので、久しぶりの長靴ででかけました。

1920-30年代のアール・デコ期の貴重書がテーマ

美術館本館の受付前の展示です。

今回の展示は写真撮影が全て許可されていましたので、たくさん写真を撮りました!

ただ今回のテーマになってる「貴重書」については、勝手に自主規制して撮影はしませんでした(笑)

朝香宮ご夫妻がフランス滞在中に丁寧に保存していらしたレシート類/領収書類などの書類の数々がとても珍しく面白かったです。

是非、美術館でご覧になってください。

その他、当時の「イラストレーション」誌やフランスの絵本など、インテリアデザインだけでなく、アールデコ期の様々なデザインが収められている雑誌が多く展示されていました。

6月12日まで(休館:月曜日)

事前予約制です。

旧朝香宮邸

朝香宮ご夫妻がヨーロッパにご滞在中の1920年代は、アール・デコ全盛期だったことから、ご帰国後、この白金のご自宅を建設されるに当たり、主要な部屋の内装設計をフランスの室内装飾家アンリ・ラパン、ルネ・ラリック、などにご依頼され、フランス直輸入のアール・デコ様式を取り入れた建物になっています。

玄関

まず最初に大きなモザイク作りに圧倒される入口です。

ガラスの扉

ガラス板を彫刻している扉。薄いところから光が透けて、肉眼で見る方がよほど素敵です。

金属片?を用いて装飾しているガラス。ひとつとして同じデザインの扉がありません。

Drawing Room

天井も壁も床も調度品も至るところにアートが施されていて圧巻です。

天井のライトもお部屋によって様々に装飾されたものが使われていて、こちらもひとつとして同じお部屋はありませんでした。

オイルヒーターカバー

キリがないので上の3つしか写真に撮りませんでしたが、各お部屋ごとにオイルヒーターカバーの彫刻デザインが異なっていました。全て木製で上に大理石の天板がのっています。

ダイニング

お庭の緑が良く見える円形の作りで、イギリス貴族の館でもよくみる素敵な様式です。

階段

二階へ続く階段です。

書庫

本が大好きな私としては、理想的な書庫です。

天井まで壁一面のこの書棚が、この反対側の壁一面にもあります。

梯子がいいです。

こんな素敵な書庫が欲しい(笑)

執務室

とても素敵な執務室ですが、きっと私はここでは仕事に集中できません(笑)広すぎます、丸すぎます(笑)

プライベート空間

姫宮達のお部屋

庭園

お庭からみた建物

日本庭園

西洋庭園

最後はミュージアムカフェでお茶

お庭を眺めながら、春色のケーキとお茶にしました。

お茶はエディブルフラワーのハーブティです。両方共とても爽やかで美味しかったです。

確かに雨でしたが、NHKが脅かすほどの雨には降られず、長靴じゃなくても良かったかも?と思ったのですが、日本庭園を傘をさして散策していた時は、長靴で良かったと思いました。

久しぶりにアートにふれて、心が軽くなりました。

細部にまで心が通った作品は、とても清々しい気持ちにさせてくれます。

公認ホリスティック・ヘルスコーチは、食事だけでなく、あなたを取り巻く様々なこと(環境、仕事、家族、人間関係など)を考慮して、プログラムに反映させ、あなたが、なりたいあなたになれるようコーチングを提供します。

ヘルスコーチと、一度、話をしてみませんか?

プライベート・ヘルスコーチング・プログラムについて
お気軽にご相談ください。
初回相談を無料でお受けしています。

あるいは、ソフィアウッズ・インスティテュートのマインド・ボディ・メディシン講座セルフドクターコースでは、あなたが食を通してご自身の主治医(セルフドクター)になるために、必要な知識とスキルを教えています。

新学期は、毎年3月と9月です。講座でお会いしましょう。

心と体をつないで健康と幸せを手に入れる
ニュースレターのご登録は、こちらから
統合食養学(ホリスティック栄養学)冊子が無料ダウンロードできます

ソフィアウッズ・インスティテュート – ホリスティックヘルスコーチング

Author: Chise

森智世(もりちせ) | 公認 統合食養ヘルスコーチ(Certified Integrative Nutrition Health Coach) / ソフィアウッズ・インスティテュート代表 / 米国代替医療協会(AADP) 公認ホリスティック・ヘルスコーチ / 女子栄養大学 食生活指導士 / 国際ヘルスコーチ協会 公認国際ヘルスコーチ/ 経営学修士(MBA)| ひとりひとりのバイオ個性に着目したポストモダンでホリスティックな食事法を推奨し、マインド・ボディ・コネクション(心と体のつながり)を食を通して実現します。また、私達を取り巻くすべての環境 - 人間関係、仕事などの社会環境、自然環境、体内環境(マイクロバイオーム) - を考慮するボディ・エコロジストです。長期に渡り過ごした米国やヨーロッパの情報も、判りやすく解説を入れて配信していきます。厚生労働省「健康寿命をのばそう」プロジェクトメンバー / 目黒区男女平等共同参画審議会委員 / 日経ウーマンオンライン連載コラム『ホリスティック美女講座』執筆。食事法や健康などご相談のある方やヘルスコーチングを受けてみたい方は初回コンサルテーション(無料)にお申し込みくださいね!

Comments are closed.