ソフィアウッズ・インスティテュートの公式ブログ「図書室」

健康と幸せを手に入れるホリスティック・ヘルスコーチの食事法

言われないと気づかないことに気づく力

バイオ個性で食べて、心と体をつなぎ、健康と幸せを手に入れるホリスティックな食事法をコーチングする、ソフィアウッズ・インスティテュート代表 公認統合食養ヘルスコーチ(CINHC)、公認国際ヘルスコーチ(CIHC)の森ちせです。

心と体をつなぐホリスティックな食事法について、
ニュースレター登録者限定のキャンペーン情報等も配信しています。
ご登録は、こちらから
もれなく統合食養ホリスティック栄養学冊子が無料ダウンロードできます

論理的思考は、君をA地点からB地点へ連れて行くだろう。
想像力は、君をどんな場所にでも連れていけるだろう。

アルバート・アインシュタイン

アインシュタインと同じ宇宙物理学者には、有名なSF作家が案外います。

私の大好きな、カール・セイガン博士やアイザック・アシモフ博士もそうです。

セイガン博士の小説「コスモス」は、映画にもなりました。
(映画は原作と大きく異なり遺憾ですが)

アシモフ博士の「ロボット」シリーズの「ロボット三原則」は、後の映画「ターミネーター」やソニーのAIBO等に反映されています。「ファウンデーション」シリーズは、「スターウォーズ」の基となりました。

誰も解決できない難題を解決してきた科学者は、偉大な想像力をもっています。
それは何も科学者だけに留まらず、どんな分野においても同じではないでしょうか。

課題や問題は、思いもかけなかったところから生まれます。
天災やウイルスも想定外に発生します。

そうした時、困難を乗り切る力は、想像力なのではないでしょうか。
今までにないことが起きたのですから、今までにない解決策を思いつく力

そしてその解決策は、大抵、大掛かりなことではなく

言われたら誰でも気がつけること
でも、言われないとなかなか気がつけないことだったりします。

そこに気がつける想像力は、論理からは生まれません。

今週も、無限の発想を大切にする一週間でありますように!

余談:カール・セイガン博士(故人)は、80年~90年代NASAの火星探査プロジェクトを率いていた博士で、地球誕生から現在までを24時間に置き換えると、人類の発生は真夜中のほんの1-2分前くらいだという認識を初めて生んだ人です。NHKが4回シリーズで彼の特別授業を放送し、当時高校1年生だった私は第一回目を観て博士に恋をし、最終回で失恋しました(笑)それから月日は流れ、米国で大学生をしていた時、博士と思わぬ対面をしました。ため息がでるくらい素敵な知性の紳士でした。

公認ホリスティック・ヘルスコーチは、食事だけでなく、あなたを取り巻く様々なこと(環境、仕事、家族、人間関係など)を考慮して、プログラムに反映させ、あなたが、なりたいあなたになれるようコーチングを提供します。

ヘルスコーチと、一度、話をしてみませんか?

プライベート・ヘルスコーチング・プログラムについて
お気軽にご相談ください。
初回相談を無料でお受けしています。

心と体をつないで健康と幸せを手に入れる
ニュースレターのご登録は、こちらから
統合食養(ホリスティック栄養)学冊子が無料ダウンロードできます

統合食養(ホリスティック栄養)学講座の受講は、下のボタンから

ソフィアウッズ・インスティテュート – ホリスティックヘルスコーチング

Author: Chise

森智世(もりちせ) | 公認 統合食養ヘルスコーチ(Certified Integrative Nutrition Health Coach) / ソフィアウッズ・インスティテュート代表 / 米国代替医療協会(AADP) 公認ホリスティック・ヘルスコーチ / 女子栄養大学 食生活指導士 / 国際ヘルスコーチ協会 公認国際ヘルスコーチ/ 経営学修士(MBA)| ひとりひとりのバイオ個性に着目したポストモダンでホリスティックな食事法を推奨し、マインド・ボディ・コネクション(心と体のつながり)を食を通して実現します。また、私達を取り巻くすべての環境 - 人間関係、仕事などの社会環境、自然環境、体内環境(マイクロバイオーム) - を考慮するボディ・エコロジストです。長期に渡り過ごした米国やヨーロッパの情報も、判りやすく解説を入れて配信していきます。厚生労働省「健康寿命をのばそう」プロジェクトメンバー / 目黒区男女平等共同参画審議会委員 / 日経ウーマンオンライン連載コラム『ホリスティック美女講座』執筆。食事法や健康などご相談のある方やヘルスコーチングを受けてみたい方は初回コンサルテーション(無料)にお申し込みくださいね!

Comments are closed.