食で心と体をつなぐ – ホリスティック・ヘルスコーチング の ソフィアウッズ・インスティテュート

あなたのバイオ個性に着目するNYC発ポストモダンな食事法

食事をあなたのプライベートな伝統行事にすべき理由とその方法

バイオ個性で食べて、心と体をつないで健康と幸せを手に入れるホリスティックな食事法をコーチングする、ソフィアウッズ・インスティテュート代表 公認統合食養ヘルスコーチ(CINHC)、公認国際ヘルスコーチ(CIHC)の森ちせです。

心と体をつなぐホリスティックな食事法について、
ニュースレター登録者限定のキャンペーン情報等も配信しています。
ご登録は、こちらから
もれなく統合食養ホリスティック栄養学冊子が無料ダウンロードできます

私は、ヘルスコーチングのクライアントさん達にはプログラムの初日に、そして、マインド・ボディ・メディシン講座の生徒さん達にも、食事はマインドフルに食べてくださいとお伝えしています。

かく言う私ですが、かつてサラリーマン時代、空腹を満たせれば食事なんて何でも良いと思っていました。

美味しいものは好きですし、珍しい食事にも興味がありましたから、同僚や友人達と話題のレストランに出かけていくこともありました。でも、普段の食事は、お腹が満たされれば何でも良かったんです。食事や料理にかける時間はもったいないとすら思っていました。マインドフルとはかけ離れた食事ですね。

今は、マインドフルに食事をすることの大切さを身に染みて理解しているつもりです。

食事を、やるべきことと、やるべきことの合間の、単なる雑用にしないためには、食事を1日の伝統行事にしてしまうという方法があります。

伝統的な行事は、代々その家やその土地で受け継がれてきたものです。

食事を、あなたの1日の伝統行事のように扱うのです。

伝統行事が多くの文化で癒しのプロセスとなっているように、食事を神聖なものと考え、あなたのプライベートな伝統行事にすることで、マインドとボディ(心と体)を食事に集中させることができます。マインドフル・イーティングの実現です。

食事をあなたの伝統行事にするということは、

  • 週末に出汁を取っておくことだったり
  • 1週間の献立を計画することだったり
  • 食材の買い出しに行くことだったり
  • 常備菜を作り置きすることだったりします。

また、

  • 毎日同じ時間に食事をするということかもしれませんし
  • あるルールに沿って食べることかもしれません。

食事をあなたの伝統行事にする上で、最も重要なことは、

その食事が

  • あなたの目的に沿ったものであること
  • あなたを楽しくさせるものであること

です。

食事をあなたの伝統行事にすると、あなたの生活に一定のリズムが生まれます

  • 生活のリズムが安定すると、心に安心感が生まれます。また、
  • 伝統行事を遂行するという、食事に対する責任感も生まれます。

食事をあなたの伝統行事にする7つの方法

1. 料理を作ることにマインドフルになる

料理している時にマインドフルになることを意識したことはありますか?

食事を伝統行事にするためには、食べることだけでなく、料理の過程にもマインドフルになってみましょう。

実際、クッキング・セラピーという心理療法もあるくらいです。お料理することに専念することで、心が癒されていくというものです。

また、アーユルベーダでは、マインドフルにクッキングすると、出来上がったお料理に良いバイブを創り出すことができると考えられています。

やってみて:

  • キッチンが神聖な場所であるという気分を高めるような装飾をする
  • 扱いやすい食材や簡単なレシピから始める
  • そのレシピに対するあなたの意図を明確にする
  • 食材をゆっくり、マインドフルに切る
  • 心を込めて食材を調理する

2. 季節ごとにテーブルをセットする

季節ごとにテーブルのセッティングを変えるという方法もあります。

季節の食材を使ったお料理を、季節が感じられるように飾りつけられたテーブルで食べる、そんな季節ごとの行事にします。

あなたの創造力を発揮してください。

あなた好みに飾りつけたら、きっと、そこで食事をすることが楽しみになります。

食事と、より良い関係が築けるようになるだけでなく、自然の恵みや季節の移り変わりに対する感謝の気持ちも高まります。

季節のテーブルを飾り付ける時には意図を明確にすることも大切

  • ロマンチックな食事なのか
  • 仲良しの友達との食事会なのか
  • 家族のお祝いの食事会なのか
  • 独り静かに楽しむための食事なのか

など

意図にあったテーブルにしてくださいね。

やってみて:

  • テーブルの上の食事に関係のない諸々を片付ける。
  • テーブルの上に、季節ごとの花やお野菜を飾る。
  • 春:明るいパステルカラーのナプキンを使ってみる。
  • 夏:テーブルを外に持ち出して、外で食べてみる。
  • 秋:秋の恵みを感じられるナッツ類や松ぼっくりなどを飾ってみる。
  • 冬:クリスマスカラーでデコレーション。

3. キャンドルを灯す

食事の時には、必ずキャンドルを灯すという方法は、食事を伝統行事にするのにとても簡単で、効果的です。

伝統行事の時にろうそくを灯す文化は、世界中にあります。

ろうそくの瞬きには、気持ちを鎮める効果があります。

ろうそくの光のゆらめきが、私達をリラックスさせるだけでなく、内臓の働きを活発にしてくれます。

あなたがどのような気分で食事をしたいか、意図も明確になります。

あなたは、忙しい1日を一旦停止し、全てをスローダウンし、落ち着いた気持ちで、食事に向かうことが可能になります。

やってみて:

  • キャンドルを灯したら、一呼吸してから、食事を始めます。
  • 友達や家族といっしょに食事をする時には、彼等に順番にろうそくをつけてもらいましょう。彼等も行事の一部に取り込みます。
  • 季節や食事の目的にあわせて、ろうそくの種類や燭台を変えます。

4. 感謝する

統合食養学は、体の栄養よりも心の栄養の方が重要だと考える新しい栄養学です。

食事を健康にするためには、まず心を満たすことが最優先と考えます。

感謝は、愛や希望で心を満たし、ネガティブで、自己否定的な感情を減らしてくれます。

食事は、楽しさや喜びを私達に与えてくれる一方で、混乱やストレスや心配を伴うこともあります。

感謝することを、あなたの食事の伝統行事に組み入れることで、心が満たされ、食事が健全になり、私達の健康にも良い結果をもたらします。

困難な時にも、心にポジティブな状態が創られます。

やってみて

  • 食べる前に感謝を述べましょう。
  • 食材となった命に感謝しましょう。
  • それを育てた農家さんに感謝しましょう。
  • それを調理した人に感謝しましょう。
  • あなたの体と心にとって、十分な食べ物があることに感謝しましょう。
  • 人生の恵み、例えば、今日あった素晴らしいこと、達成したことなどを食事を共にする人達とシェアし合いましょう。

5. 呼吸する

食事を伝統行事にするもうひとつの簡単な方法は、呼吸です。

ゆっくりと深呼吸することで、消化器官が活性化され、心だけでなく、内臓が落ち着いていくことも感じられるはずです。

やってみて:

  • 一口食べるごとに、お箸/フォークを置き、ゆっくりと一呼吸。
  • 内臓の動きに意識を向けてみましょう。

6. 外で食べる

外で食事をすると、私達のメンタルにとても良い効果が表れます。

もちろん、雨の日や、大気の状態が悪い場所は、お勧めしません。

家の中や、オフィスにこもってばかりの食事ではなく、

  • 陽の光が降り注ぐ日には、木陰でランチしたり
  • 晴れた日の夜には、星の下でロウソクの灯で食事したり

外で食事することを、あなたの伝統行事にすることで、心が癒されて行きます。

やってみて:

  • 朝食を屋外で食べてみる。
  • 近くの公園にお弁当をもっていって食べてみる。
  • お気に入りの木やベンチを見つけて、タインチタイムはそこでお弁当を食べる。
  • 夏には、屋外でロウソクの光で食事をする。

7. 知覚する

食事の楽しみは、私達の知覚能力によってもたらされます。

  • 食べ物を口にいれた時の味覚
  • スパイスの香を感じる嗅覚
  • 美しい盛り付けに喜ぶ視覚
  • 笑い声や穏やかな沈黙を感じる聴覚
  • そして、食感

こうした感覚に意識を向けることを伝統行事にするだけで、食事の喜びは大きくなります。

やってみて:

  • お料理に手を付ける前に、その盛り付けの美しさを楽しみましょう。
  • 一口食べるごとに、香りを楽しみましょう。
  • 様々な食感の違いに気づきましょう。
  • それぞれのお料理の味つけを意識しながら味わいましょう。
  • 笑い声や静けさなど、周囲の音に耳を傾けてみましょう。

あなたが、ご自分のために創ったユニークな伝統行事は、あなたの意図やマインドフルネスを生活の中に生みます。

まずは、シンプルで簡単なことから始めましょう。

あなたの食事の伝統行事は、時間と共に、家族と共に進化していきます。

公認ホリスティック・ヘルスコーチは、食事だけでなく、あなたを取り巻く様々なこと(環境、仕事、家族、人間関係など)を考慮して、プログラムに反映させ、あなたが、なりたいあなたになれるようコーチングを提供します。

ヘルスコーチと、一度、話をしてみませんか?

プライベート・ヘルスコーチング・プログラムについて
お気軽にご相談ください。
初回相談を無料でお受けしています。

心と体をつないで健康と幸せを手に入れる
ニュースレターのご登録は、こちらから
統合食養(ホリスティック栄養)学冊子が無料ダウンロードできます

統合食養(ホリスティック栄養)学講座の受講は、下のボタンから

ソフィアウッズ・インスティテュート – ホリスティックヘルスコーチング

Author: Chise

森智世(もりちせ) | 公認 統合食養ヘルスコーチ(Certified Integrative Nutrition Health Coach) / ソフィアウッズ・インスティテュート代表 / 米国代替医療協会(AADP) 公認ホリスティック・ヘルスコーチ / 女子栄養大学 食生活指導士 / 国際ヘルスコーチ協会 公認国際ヘルスコーチ/ 経営学修士(MBA)| ひとりひとりのバイオ個性に着目したポストモダンでホリスティックな食事法を推奨し、マインド・ボディ・コネクション(心と体のつながり)を食を通して実現します。また、私達を取り巻くすべての環境 - 人間関係、仕事などの社会環境、自然環境、体内環境(マイクロバイオーム) - を考慮するボディ・エコロジストです。長期に渡り過ごした米国やヨーロッパの情報も、判りやすく解説を入れて配信していきます。厚生労働省「健康寿命をのばそう」プロジェクトメンバー / 目黒区男女平等共同参画審議会委員 / 日経ウーマンオンライン連載コラム『ホリスティック美女講座』執筆。食事法や健康などご相談のある方やヘルスコーチングを受けてみたい方は初回コンサルテーション(無料)にお申し込みくださいね!

Comments are closed.