食で心と体をつなぐ – ホリスティック・ヘルスコーチング の ソフィアウッズ・インスティテュート

あなたのバイオ個性に着目するNYC発ポストモダンな食事法

35年以上の友人と5年ぶりに再会

バイオ個性で食べて、心と体をつなぎ、健康と幸せを手に入れるホリスティックな食事法をコーチングする、ソフィアウッズ・インスティテュート代表 公認統合食養ヘルスコーチ(CINHC)、公認国際ヘルスコーチ(CIHC)の森ちせです。

心と体をつなぐホリスティックな食事法について、
ニュースレター登録者限定のキャンペーン情報等も配信しています。
ご登録は、こちらから
もれなく統合食養ホリスティック栄養学冊子が無料ダウンロードできます

月曜日の午後、突然のメッセージ。

「Are you free tonight? (今晩、暇?)」

彼女はいつも突然です。事前に連絡をしてきたことは一度もなし!(笑)だから今回もすぐに、もう今、日本にいるのだと分かりましたが、敢えて

「Why?(なんで?)」

と、返信(笑)

彼女と出会ったのは、お互い18-9歳の時。留学していた米国の大学で同じ寮になったことがきっかけです。

その寮で知り合った友達とは、全員ではありませんが、今も、フェイスブックで繋がっています。そもそもフェイスブックやSNS、インターネット前の世代ですから、卒業後は手紙で繋がっていた仲間です。もちろん、手紙ですから、お互いの転居の過程で消息が分からなくなってしまった仲間もたくさんいます。

真ん中で白い帽子をかぶっているのが彼女。その左横でいたづらされているのが私(笑)
この写真のメンバー(6か国)とは、今でもほぼ全員とつながっています。
(大学裏の山へ、ハイキング&ピクニックにいった時)

でも、フェイスブックの誕生で、お互いをお互いが見つけ、何人かの仲間とは、再びつながることができています。

彼女とは、手紙と電話で繋がり続けていました。彼女のご主人が日本とビジネス関係があったことも幸いし、数年に1度は、東京で会う機会がありました。

彼女はインドネシアからの留学生でした。日本円ですら、1ドル300円近かったのですから、当時のインドネシアから米国に留学してきた彼女は、上流階級のお嬢様です。かなりパンクなお姫様ですが(笑)

最後に彼女に会ったのは、5年くらい前。

前回は、新宿のAin Soph に連れて行きましたが、今回は、自由が丘のLe JouJouに連れていくことに。

オレンジとオリーブのスプーマで
バターナッツ・スクワッシュの冷製スープ
長崎のしろいかの夏野菜詰め
ホタテとパパイヤのサラダ
スターアニス(八角)のシャーベット
鹿肉と季節のお野菜
桃とパンナコッタチーズのデザート

Le joujou ですから、全てオーガニック、天然、の食材ばかりです。

その美味しさに彼女が感動して、鈴木シェフをいろいろ質問攻めに(笑)

あなた本当に純粋な日本人? 
  ⇒ シェフ:純粋な日本人です

だったら、きっと海外に住んでいたでしょう?
  ⇒ シェフ:イタリアに4年、フランスで1年働いていました。
だと思った!じゃなきゃ、こんなに美味しくならないわ。

定休日はいつなの?
  ⇒ ありません。
ひとりで切り盛りしていて、たいへんなのに、いつ休むの?
  ⇒ 休みたくなったら
まぁ、素敵な人生ね!

スターアニスを使ったシャーベットが出された時には、今度はシェフから「これはスターアニスですが、大丈夫ですか?」との質問が、すると彼女

「インドネシアでは、たくさんのスパイスが獲れるの。そのスパイスがね、300年に渡るオランダの植民地だった時に全部ヨーロッパに持っていかれちゃったのよ。ヨーロッパのお料理のスパイスは、インドネシアから持って行ったものなのよ。」

と、歴史の授業が(笑)

彼女は、シェフの働きぶりにもお料理にもいたく感心していました。

この5年の間に、彼女は母親を亡くし、私は父を亡くしていました。そして、彼女の一人息子が今年の春結婚していました!

2歳の時に会ったきりです。今年32歳になったそうです。

時間が経つのは本当に早い。

大学時代のおバカなエピソードに花が咲き、たくさん笑った夜でした。

そして、彼女と別れて2日経った時、お届け物がありました。

驚きました。
インドネシア語の新聞紙でラッピングしてあり、私にはとてもエキゾチック。

お茶は、ジャスミン茶と緑茶です。
インドネシアでも緑茶が獲れるのですねーー!

彼女には、食事の時に、様々な日本茶のセットをお土産に渡したのですが、まさかお返しが届くとは思っていませんでした。嬉しいサプライズです。

今度会う時は、きっとお互い還暦?(笑)

「ちせ、地球はどんどん小さくなっているのよ!会いたくなったらいつでも会えるわ!」

確かに。私達は、良い時代を生きています。

公認ホリスティック・ヘルスコーチは、食事だけでなく、あなたを取り巻く様々なこと(環境、仕事、家族、人間関係など)を考慮して、プログラムに反映させ、あなたが、なりたいあなたになれるようコーチングを提供します。

ヘルスコーチと、一度、話をしてみませんか?

プライベート・ヘルスコーチング・プログラムについて
お気軽にご相談ください。
初回相談を無料でお受けしています。

心と体をつないで健康と幸せを手に入れる
ニュースレターのご登録は、こちらから
統合食養(ホリスティック栄養)学冊子が無料ダウンロードできます

統合食養(ホリスティック栄養)学講座の受講は、下のボタンから

ソフィアウッズ・インスティテュート – ホリスティックヘルスコーチング

Author: Chise

森智世(もりちせ) | 公認 統合食養ヘルスコーチ(Certified Integrative Nutrition Health Coach) / ソフィアウッズ・インスティテュート代表 / 米国代替医療協会(AADP) 公認ホリスティック・ヘルスコーチ / 女子栄養大学 食生活指導士 / 国際ヘルスコーチ協会 公認国際ヘルスコーチ/ 経営学修士(MBA)| ひとりひとりのバイオ個性に着目したポストモダンでホリスティックな食事法を推奨し、マインド・ボディ・コネクション(心と体のつながり)を食を通して実現します。また、私達を取り巻くすべての環境 - 人間関係、仕事などの社会環境、自然環境、体内環境(マイクロバイオーム) - を考慮するボディ・エコロジストです。長期に渡り過ごした米国やヨーロッパの情報も、判りやすく解説を入れて配信していきます。厚生労働省「健康寿命をのばそう」プロジェクトメンバー / 目黒区男女平等共同参画審議会委員 / 日経ウーマンオンライン連載コラム『ホリスティック美女講座』執筆。食事法や健康などご相談のある方やヘルスコーチングを受けてみたい方は初回コンサルテーション(無料)にお申し込みくださいね!

Comments are closed.