クレディスイス証券|スイス系金融機関セミナー 2017

バイオ個性で食べて、心と体をつなぎ、健康と幸せを手に入れるホリスティックな食事法をコーチングする、ソフィアウッズ・インスティテュート代表 公認統合食養ヘルスコーチ(CINHC)、公認国際ヘルスコーチ(CIHC)の森ちせです。

心と体をつなぐホリスティックな食事法について、
ニュースレター登録者限定のキャンペーン情報等も配信しています。
ご登録は、こちらから
もれなく統合食養学ホリスティック栄養学冊子が無料ダウンロードできます

9月13日と14日にクレディスイス証券スイス系金融機関)様の社員の皆様に向けて、「カロリーとの正しい付き合い方」についてセミナーをしました。

写真は、今回のセミナー会場となった会議室です。

支社とネットワークでつなげての開催となりました。上の写真の画面上の小さなワイプに映っているのが、支社の会議室です。本社の社員さんだけでなく、支社の皆さんとも質疑ができる環境に感動しました。

その時のフィードバックが届きましたので、ご報告します。

「また来てほしいです」というコメントは本当に嬉しいです。こちらの企業様は、これで3年連続のご依頼でした。本当にありがたいです。

フィードバック

植物性ホイップクリームはヘルシーか?

セミナー終了後に受講者のおひとりから、次のような質問をいただきました。

「コンビニに植物性ホイップクリームが売っていて、
本物のホイップクリームよりも100円ほど安いので、
いつもそっちを買ってしまうのですが、大丈夫でしょうか。」

私自身、食品を購入する目的でコンビニには行かない(時々、急きょ文房具が必要になった時に駆け込むくらい)ため、「植物性ホイップクリーム」というものの存在を知りませんでした。そのため、

「豆乳でできたホイップクリームのことですか?」

など、質問に質問で返してしまいました。植物性ホイップクリームと言われて思いつくのは、ヴィーガン・ホイップクリームのことだけでしたので、トンチンカンな応答になってしまいました。

ご質問された受講者さんも原材料が何なのか分からないとのことでしたので、回答保留とさせていただき、帰り道、さっそくコンビニに寄ってみました。

ありました。

これですね。

彼女によれば、様々なメーカーから販売されていていろいろあるとのことでしたが、私が立ち寄ったのコンビニには、これしかありませんでした。

原材料表を確認すると、ほぼ化学物質食品添加物のみでできていました。

安いわけですね。

本来、ホイップクリームの原材料は、「乳脂肪」だけで良いはずです。

しかも、二番目に「乳製品」と書かれているのも変な話です。

パッケージの表に「植物性脂肪」と大きく謳っておきながら、二番目に多く用いている食材が「製品」って・・(笑)いったいどういうことなのでしょうか?

私の知っている乳製品は、断りが無い限り大抵は、動物性です(牛は動物ですから、牛のお乳は動物性です。)

また、「乳製品」・・・「製品」ということですから、既にこの時点で何らかの加工がなされたものを原料としているということです。いったい、どんな加工食品なのかは、ここからはわかりません。

これで、私の彼女への回答は明白になりましたので、人事部経由で回答いたしました。

世の中には、いろいろな「なんちゃって食品」が売られていますね~。時々は、コンビニにも行って、社会勉強をする必要性を今回痛感しました。

ソフィアウッズ・インスティテュートからのアドバイス

貴社で、統合食養学(ホリスティック栄養学)のセミナーを開きませんか?ご相談お受けしています。

公認ホリスティック・ヘルスコーチは、食事だけでなく、あなたを取り巻く様々なこと(環境、仕事、家族、人間関係など)を考慮して、プログラムに反映させ、あなたが、なりたいあなたになれるようコーチングを提供します。

もしおひとりで取り組むことに不安や難しさを感じるのでしたら、ヘルスコーチと、一度、話をしてみませんか?

プライベート・ヘルスコーチング・プログラムについて
お気軽にご相談ください。
初回相談を無料でお受けしています。

あるいは、ソフィアウッズ・インスティテュートのマインド・ボディ・メディシン講座セルフドクターコースで学びませんか?セルフドクターコースでは、あなたが食を通してご自身の主治医(セルフドクター)になるために、必要な知識とスキルを教えています。

新学期は、毎年3月と9月です。講座でお会いしましょう。

心と体をつないで健康と幸せを手に入れる
ニュースレターのご登録は、こちらから
統合食養学(ホリスティック栄養学)冊子が無料ダウンロードできます

ソフィアウッズ・インスティテュート – ホリスティックヘルスコーチング