ホリデー燃え尽き症候群って?統合食養学の創設者が教える予防法

バイオ個性で食べて、心と体をつなぎ、健康と幸せを手に入れるホリスティックな食事法をコーチングする、ソフィアウッズ・インスティテュート代表 公認統合食養ヘルスコーチ(CINHC)、公認国際ヘルスコーチ(CIHC)の森ちせです。

心と体をつなぐホリスティックな食事法について、
ニュースレター登録者限定のキャンペーン情報等も配信しています。
ご登録は、こちらから
もれなく統合食養学ホリスティック栄養学冊子が無料ダウンロードできます

私が公認ヘルスコーチの資格を取得したニューヨークの学校の創設者のジャシュア・ローゼンタール先生から「ホリデー燃え尽き症候群の予防法」についてメールが届きました。

ジャシュアもシェアして良いと言っているので、和訳してお伝えすることにしました。

忙しいこれからの季節、少しでも心穏やかに過ごせますように。

思い出を共有し、大好きな食べ物を楽しみ、大切な人たちと過ごす休暇は、素晴らしい時間となりえます。一方で、多くの人にとって休暇は、ストレスの増加と気分の落ち込みをもたらします。

特に、家族や誰かの世話をする立場にいる人の多くは、頑張り過ぎてしまうことがあります。

贈り物を買い過ぎてしまったり、豪華な食事を作ったり、年末年始の休暇を完璧なものにするために、家族や友達のために尽くし過ぎてしまうのです。あるいは、自分の心と体の健康と引き換えに、すべての人の要求を満たそうとして、疲れ果ててしまうのです。

例えば、私は無意識のうちに、その状況を楽しむことから離れ、ヘルスコーチになってしまうことがあります。自分でも気がつかないうちにやってしまっているのです。既に興味を失っている会話にも長い間付き合ってしまうのです。傾聴しなければならないと感じてしまうからです。

あなたが心のバランスを保ち、「ホリデー燃え尽き症候群」にならずに、年末年始の休暇を楽しめるよう、アドバイスをしたいと思います。

まず、あなたと休暇との特別な関係について思い出してください。

そして、あなたが難しさを感じる事柄を特定してください。

例えば・・

  • おもてなしをする時に完璧主義傾向が出てしまいますか?
  • 毎年勃発する家族間のパワーバランスの仲介役をすることにストレスを感じますか?
  • 経済的なストレスを感じますか?
  • 孤独感や悲しみの感情によって苦しさを感じますか?
  • 休暇中の食事との関係に難しさを感じますか?

リストアップしてください。

次に、ホリデー燃え尽き症候群防止計画を立てます。

それは、心に境界線を引いたり、誰かの助けを求めたりすることを意味します。

食事の計画を立てたり、プレゼントの購入や、何かを主催したりすることへのサポートをお願いすることは、もっと休暇を楽しめるよう、あなたを開放してくれます。

そして、心から楽しめることだけに気持ちを集中させることができるようになります。

あなたの伯母さんが、お料理の仕方や食材について意見を言い始めたら、礼儀正しく話題を変えましょう。きっと彼女は親切のつもりで言ったのだと思いますが、あなたにとって彼女がどのような存在なのか分かっていないのです。彼女の意見を変えることはできませんが、あなたの反応を変えることはできます

あなたにとって経済的な負担となる豪勢なお出かけにお友達が強引に誘ってきたら、罪の意識や取り残されるのではないかという恐怖心に負けてはいけません。経済的な事情は重要です。もっと手ごろなお出かけプランを提案してみましょう。

また、気まずい雰囲気になりそうな政治や宗教の話題からは距離を置きましょう。

本当に大切なものは何なのかを思い出してください。

共に過ごすシンプルな喜び

です。

また、年末年始は、あなたの周囲の人たちのストレスも高めているかもしれません。だから、全てがあなたへの個人的な攻撃だと捉えないように気をつけましょう。

年末年始のお祝いの準備をしている時、そして、まさしく休暇の最中も、セルフケアを実行しましょう。体があなたに伝えようとしていることに耳を傾けて、体があなたにしてくれていること全てに感謝と敬意を表しましょう。

頭痛やイライラは、あなたがやり過ぎていることを意味する体からのサインです。

運動、健康的な食事、瞑想、そして、十分な睡眠のための時間を作りましょう。活動と活動の間には、エネルギーを回復させるために必ず休息の時間をスケジュールしてください。

あなたが私と同じなら、定期的に独りになる時間も必要です。少なくやることへの罪の意識を手放してください。

あなたという存在は、それだけで贈り物なんです。あなた自身をケアすることなく、他者をケアすることなんてできません。

研究によって、人とのつながりによる健康効果が確認されています。社会的な結びつきは、免疫力を高め、不安感を減らし、治癒を早めます。一体感は、安全、理解、所属への私たちの欲求を満たします。

だから、矛盾しているかもしれませんが、家族や友達と集まることが、年末年始の燃え尽き症候群を予防する解決策になるかもしれないのです。

そして、人とのつながりは、適切な調和がなくては癒しにはなりません

もしかしたら、家族全員がスマホを片付ける必要があるかもしれません。

意識を「今」においてください。暖かいハグを交わし、笑いあい、楽しい思い出を分かち合い、新しい思い出を創るんです。そして、苦労を共にして、皆それぞれがくつろげるよう配慮しましょう。返事を考えることなく、深く話を聴きましょう。ひとりひとりにあなたの完全な注意を向けてください。

あなたは、その変化に驚くことでしょう。

心からの感謝を伝えましょう。心からの賛辞を述べましょう。そして、大切な人たちに、彼らがいかにあなたの人生を豊かにしてくれているかについて、具体的に伝えましょう。

そうすることで魂が満たされます。あなたが紡ぐ絆を通して、彼らとのつながりが強くなっていきます。

これから訪れる年末年始のストレスが少しでも軽くなりますように。

ソフィアウッズ・インスティテュートからのアドバイス

年末年始を心穏やかに過ごす方法として、次の記事も参考になるかもしれません。

公認ホリスティック・ヘルスコーチは、食事だけでなく、あなたを取り巻く様々なこと(環境、仕事、家族、人間関係など)を考慮して、プログラムに反映させ、あなたが、なりたいあなたになれるようコーチングを提供します。

ヘルスコーチと、一度、話をしてみませんか?

プライベート・ヘルスコーチング・プログラムについて
お気軽にご相談ください。
初回相談を無料でお受けしています。

あるいは、ソフィアウッズ・インスティテュートのマインド・ボディ・メディシン講座セルフドクターコースで学びませんか?セルフドクターコースでは、あなたが食を通してご自身の主治医(セルフドクター)になるために、必要な知識とスキルを教えています。

新学期は、毎年3月と9月です。講座でお会いしましょう。

心と体をつないで健康と幸せを手に入れる
ニュースレターのご登録は、こちらから
統合食養学(ホリスティック栄養学)冊子が無料ダウンロードできます

ソフィアウッズ・インスティテュート – ホリスティックヘルスコーチング