ソフィアウッズ・インスティテュートの公式ブログ「図書室」

バイオ個性で食べて健康と幸せを手に入れるホリスティック栄養学ヘルスコーチ

細胞から学ぶ心のリニューアル法

バイオ個性で食べて、心と体をつなぎ、健康と幸せを手に入れるホリスティックな食事法をコーチングする、ソフィアウッズ・インスティテュート代表 公認統合食養ヘルスコーチ(CINHC)、公認国際ヘルスコーチ(CIHC)の森ちせです。

心と体をつなぐホリスティックな食事法について、
ニュースレター登録者限定のキャンペーン情報等も配信しています。
ご登録は、こちらから
もれなく統合食養ホリスティック栄養学冊子が無料ダウンロードできます

細胞は絶えず生まれ変わるが、「あなた」という存在が変化することはない

リニューアル (復活、再生、若返る)というのは、とても魅力的な概念です。

美容クリームやサプリメント、ダイエット法や運動器具や美顔器などの宣伝によく使われています。

ターンオーバーという言葉で表されるように、多くの細胞は定期的に生まれ変わっています。そして再生のタイミングは、あなたの体の細胞によって異なります。例えば、お肌なら28日前後、骨は3-4か月です。筋肉は6か月かかって半分入れ替わります。

つまり、あなたが生まれた時の細胞は、もう今のあなたの体には残っていません。

細胞は絶えず生まれ変わっているのに、「あなた」が別人になったり、あなたの存在の本質が変化することはありません。あなたという存在を変化させることなく維持するために、物理的な部品(細胞)が生まれ変わっているのです。

住んでいる住人が変わることなく、家を改築するようなものでしょうか。

「細胞の生まれ変わりからいくつかの原理が見えてくる」

と、私が公認資格を取得した学校の講師でもある世界のスピリチュアル・リーダーのひとりディパク・チョプラ先生(医師)はおしゃっています。

細胞リニューアルの原理

  1. 細胞は、「今」を生きている
  2. 細胞は、お互いに協力しあっている
  3. 細胞は、全体は部分の総和よりも偉大であることを理解していて、完全体として生きている
  4. 細胞は、生きることは終わりのないプロセスであることを受け入れ、その流れに逆らわない

この原理は、全ての自然現象についても同じことが観察できるとチョプラ先生はおっしゃいます。そして、この原理は細胞だけでなく、心までリニューアルさせることができることを教えてくれています。

心をリニューアルする細胞の原理

1.「今」を生きる

一度くらいは聞いたことがある言葉ではないでしょうか。でも、実行しなければ役には立ちません。

細胞には「今」を生きる以外に選択肢はありません。もちろん細胞は考えることなく、それを自然にやっているのですが、多細胞生物となり大脳と心をもった私達にも自然にできるはずだとチョプラ先生はおっしゃいます。

心が「今」にないことに気づく

「過去」に囚われたり、「未来」を心配したりする心を「今」に戻す簡単な方法は、まず、あなたの心・意識が「今」にないことに気づくことです。

「過去」や「未来」によって心が乱されたり、ストレス・怒り・不安、退屈などを覚えた時には、目を閉じて深呼吸し、意識を呼吸している今のあなたに集中させてください。そして気持ちが静かに落ち着いていくのを待ちましょう。

2. 他者と協力し合う

私達の細胞は、お互いに助け合いながら体を運営しています。がん細胞ですら周囲の細胞の助けがなくては生き延びることはできません。(参考『あなたの細胞が、がん細胞の協力者となってしまう仕組みと、送させない方法』)

助けを必要としている人がいたら助けましょう。そして、あなたも助けを必要としている時には周囲から助けを得ても良いのです。

他者に親切にする頻度の高い人ほど幸福感が高く、幸福感が高い人ほど周囲に親切にする頻度が高いことがポジティブ心理学の調査で判明しています。(参考『親切の副作用』)

周囲との協力関係を築くコミュニケーションは絆を強くします。強い絆がある時、私達の心はリニューアルされます。

3. ホールの力を信じる

私達は単なる細胞の集合体として機能しているのではなく、ヒトというホールな状態で機能しています。

ホールケーキを6等分して合体させたものと、ホールのままのケーキの違いです。

私達は、ホールケーキです。

私達に起こる全てのものごとは、体や心のどこか一部分で起こるのではなく、体と心全体に起きます。

また、ホールであり続けるということは、あなたは常に生まれ変わっているということです。(どこが欠けても直ぐに修復される)

「自分は「既にホールなのだ」という事実に心を開き受け入れられたら、
あなたの潜在意識は、
日々、あなたに新しい何かを提供してくれます。」

と、チョプラ先生はおっしゃいます。

生きがいや愛情、想像力や創造力、そして心の成長を引き出す無限の可能性があなたの中にあります。

統合食養学は「幸せになろうとしてはいけない」と教える栄養学です。なぜなら幸せは私達ひとりひとりの中に既にあるからです。何かを達成して、ご褒美というピースで埋めなければホール(幸せ)になれないわけではありません。私達は既にホールなのですから、私達自身の中に幸せを見つけられるはずなのです。

4.フロー(流れ)に任せる

これも今までにどこかで聞いたことのある言葉ではないでしょうか。

流れに任せるとは、具体的には

抵抗しない

ことを意味しています。

抵抗は防衛本能から生じます。不安や恐怖や無知から起こっている場合が多いものです。

「NO」と言って拒絶する前に、一時停止する習慣、そして、反発する前に、あなたの周囲で起きているものごとを客観的に観察する習慣をつけましょう。

フローに任せる参考としてこちらもご参照ください。

日々の生活の中にナチュラルなリニューアルを

「この原理を改めて眺め、全て同じことを言っているのだと気づく時、
真のブレークスルーが起きる」

と、チョプラ先生はおっしゃいます。

私達には、自然で無理のない心と体の再生、リニューアルが可能です。

私達がすべきことは、こうしたリニューアルのプロセスを日々の生活の中に組み入れることです。

体と心はひとつにつながっています。私達はホリスティックな存在です。

公認ホリスティック・ヘルスコーチは、食事だけでなく、あなたを取り巻く様々なこと(環境、仕事、家族、人間関係など)を考慮して、プログラムに反映させ、あなたが、なりたいあなたになれるようコーチングを提供します。

ヘルスコーチと、一度、話をしてみませんか?

プライベート・ヘルスコーチング・プログラムについて
お気軽にご相談ください。
初回相談を無料でお受けしています。

心と体をつないで健康と幸せを手に入れる
ニュースレターのご登録は、こちらから
統合食養(ホリスティック栄養)学冊子が無料ダウンロードできます

統合食養(ホリスティック栄養)学講座の受講は、下のボタンから

ソフィアウッズ・インスティテュート – ホリスティックヘルスコーチング

Author: Chise

森智世(もりちせ) | 公認 統合食養ヘルスコーチ(Certified Integrative Nutrition Health Coach) / ソフィアウッズ・インスティテュート代表 / 米国代替医療協会(AADP) 公認ホリスティック・ヘルスコーチ / 女子栄養大学 食生活指導士 / 国際ヘルスコーチ協会 公認国際ヘルスコーチ/ 経営学修士(MBA)| ひとりひとりのバイオ個性に着目したポストモダンでホリスティックな食事法を推奨し、マインド・ボディ・コネクション(心と体のつながり)を食を通して実現します。また、私達を取り巻くすべての環境 - 人間関係、仕事などの社会環境、自然環境、体内環境(マイクロバイオーム) - を考慮するボディ・エコロジストです。長期に渡り過ごした米国やヨーロッパの情報も、判りやすく解説を入れて配信していきます。厚生労働省「健康寿命をのばそう」プロジェクトメンバー / 目黒区男女平等共同参画審議会委員 / 日経ウーマンオンライン連載コラム『ホリスティック美女講座』執筆。食事法や健康などご相談のある方やヘルスコーチングを受けてみたい方は初回コンサルテーション(無料)にお申し込みくださいね!

Comments are closed.