ソフィアウッズ・インスティテュートの公式ブログ「図書室」

バイオ個性で食べて健康と幸せを手に入れるホリスティック栄養学ヘルスコーチ

なぜあなたはホリスティック栄養学(統合食養学)を学びたいのですか?

バイオ個性で食べて、心と体をつなぎ、健康と幸せを手に入れるホリスティックな食事法をコーチングする、ソフィアウッズ・インスティテュート代表 公認統合食養ヘルスコーチ(CINHC)、公認国際ヘルスコーチ(CIHC)の森ちせです。

心と体をつなぐホリスティックな食事法について、
ニュースレター登録者限定のキャンペーン情報等も配信しています。
ご登録は、こちらから
もれなく統合食養ホリスティック栄養学冊子が無料ダウンロードできます

ホリスティック栄養学に興味をもたれている人が増えています

統合食養学(ホリスティック栄養学)の公認ヘルスコーチとしては、とても嬉しく思っています。

様々なアプローチが存在しているホリスティック栄養学の中でも、統合食養学(Integrative Nutrition)は体だけでなく心の健康(幸福感)を重んじる新しい栄養学です。

マインド・ボディ・コネクション、つまり、食で心と体をつなぐ栄養学です。

大抵、セルフケアは二の次にされてしまう

マインド・ボディ・コネクションを実践するためには、まず最初に、あなた自身の主治医(セルフドクター)になることが重要だとソフィアウッズ・インスティテュートは考えます。

なぜなら、自分の体すら理解し治すことができない人が、本当の意味で他者を治すことはできないからです。なのに、セルフケアは、大抵、二の次にされてしまっています。

日々、家族やペットの世話、仕事や家事、家計のやりくり、ご近所付き合い、友達付き合い等々で、1日が終わっていきます。あなた自身のことは、いつもリストの一番最後に追いやられています。

そのことをあなたは当然のことのように思っているかもしれません。

だって他にやってくれる人がいないのだから・・
家族や仕事が、常にあなた自身よりも優先されしまうのは
しかたがない」ことなのだと・・

本当に「しかたがない」のでしょうか?

この「しかたがない」という言葉、日本語にしかない言葉です。日本人特有の思考停止ボタンです。

「しかたがない」とレッテルを貼った瞬間から、改善策を考えなくてよくなるマジックワードです。

でも、真実は

あなた自身を優先して大切にし始めると、
あなたが最も大切にしたい人達やものごと全てに
今よりももっと多くのことを与えられるようになる

セルフケアの役割と重要性|「体」編

多くの研究が、体内に蓄積した有害物質と慢性的な不調との関係を示唆しています。

有害物質は、何もヒ素や鉛など、分かりやすい毒ばかりではありません。

加工食品に使用されている食品添加物、通常栽培の野菜や果物に残っている残留農薬や防腐剤タバコ車の排気ガス化粧品洗剤など、何気なく使っている、口にしているものから、多くの有害物質が私達の体内に入り込みます。

慢性的な不調、例えば、繰り返し起こる頭痛、冷え、便秘や下痢や肌荒れなどは、心疾患、糖尿病、高血圧などの生活習慣病、そして、がんが発見される何年も前から前兆として体に現れるサインであることは、最近の研究によって次第に明らかにされてきている事実です。

参考『ウルトラ・プロセスフード(超加工食品)店の優良顧客は、○○になりやすくて、すぐ死ぬ!?

体に備わった天然のデトックス機能

有難いことに、私達の体には、既にかなり精密なデトックス(排毒)機能が備わっています。

  • 睡眠は、脳に溜まったゴミを処分してくれます。
  • 腎臓は、有害な血中の化学物質を尿として排出してくれます。
  • 私達の全ての細胞は、外来生物からの侵略に対する防御システムを持っています。
  • 免疫の仕組みは、有害な微生物を探し出し破壊してくれます。

まだまだあります。

私達の体が健康であれば、こうした仕組みが働いて、私達が病気になる前に解決してくれます。

統合食養学は、無理矢理に特別な期間だけ極端なデトックスをするのではなく、日々滞りなく循環する体、日々、自己浄化する体を造ることを勧めます。

体に備わった体内浄化の仕組みに任せることで、この自然なデトックスの機能は強化されていきます。

体のデトックス機能を強化する方法

医療の研究によっても、体内のデトックス機能(浄化機能)を強化することの重要性が明らかになっています。何も特別なことは必要ありません。

  • 良質な睡眠をとること
  • オーガニック(無農薬)な食品をホールフードで食べること
  • 野菜や果物を多く食事に取り入れること
  • 適度な運動をすること(できれば少なくとも1時間ごとに体を動かしストレッチすること)
  • アルコールとタバコを止めること
  • 加工食品や食品添加物を避けること
  • 水と空気をできるだけ清浄に保つこと

こうした基本的な生活習慣が、体の自然浄化の仕組みを強化する行為なんです。

セルフケアの役割と重要性|「心」編

デトックスが必要なのは体だけではありません。

統合食養学は、体の健康だけでなく、心の健康・幸福感をとても大切にしている新しい栄養学です。統合食養学にとって、心に与える栄養は、プライマリーフード、すなわち一番大切な食べ物です。

心のに溜まる毒とは

心に溜まる有害物質は、目に見えない心の毒です。

  • 怒り、不安、自己嫌悪などのネガティブな感情
  • 今のあなたを苦しめる過去の記憶(感情負債などとも呼ばれます)
  • あなたを傷つける人間関係
  • ストレスの高い状況
  • 依存性の高い習慣

など・・

こうした心に溜まった有害な状態に、真正面から向かい合うよりも、薬や甘いものやアルコールを口に流し込むことで、なかったこと、気がつかないふりをする方が簡単です。

心を落ち着かせるハーブティを飲んだところで、それは本当の意味での心のデトックスにはなりません。

心と体はつながっています。心に溜まった毒は、いずれ体の不調として現れます。

参考:『ズーム疲れとサイコソマティック症状のための、新しい日常のストレスと不安と上手に付き合う方法

あなたの心の状態を確認しましょう

次の質問に「はい」か「いいえ」で答えて、あなたの心の状態を確認してください。

これは、私が公認ヘルスコーチ資格を取得したIINの講師でもある、ディーパク・チョプラ博士が作成されたリストです。

あなた自身に対して正直に回答してください。ご自分をよく見せようとしたり、ご自分に必要以上に厳しくする必要はありません。

  • はい ____ いいえ ____ 私は大抵、平常心です。
  • はい ____ いいえ ____ キレやすくありません。
  • はい ____ いいえ ____ 衝動的に反応することはありません。
  • はい ____ いいえ ____ 批判を冷静に受け止めることができます。
  • はい ____ いいえ ____ 他人の幸せを一緒に自然と喜ぶことができます。
  • はい ____ いいえ ____ 根に持つタイプではありません。
  • はい ____ いいえ ____ 仕返しする方法を想像することはありません。
  • はい ____ いいえ ____ 最近の、楽しい記憶があります。
  • はい ____ いいえ ____ 他者が幸せでいることも私にとって大切です。
  • はい ____ いいえ ____ 私にとってのライバルは、敵ではなく良い競争相手です。
  • はい ____ いいえ ____ 他者の悩みをじっくりと聴くことができます。
  • はい ____ いいえ ____ 感情的になって問題を起こしたことはありません。例えば誰かと言い争いになるなど。
  • はい ____ いいえ ____ 他者に愛情を示すことに難しさを感じません。
  • はい ____ いいえ ____ 愛されることは大切だと思います。
  • はい ____ いいえ ____ 私の両親の情緒はいつも穏やかです。
  • はい ____ いいえ ____ 誰かが私に怒りをぶつけても、直ぐにやり返したりしません。
  • はい ____ いいえ ____ 自分が好かれているか嫌われているか、あまり気になりません。
  • はい ____ いいえ ____ 大抵の人は、良い人だと思います。
  • はい ____ いいえ ____ 他者の悪いところよりも良いところに気がつきます。
  • はい ____ いいえ ____ 他者の批判や悪口を言うことはあまりありません。
  • はい ____ いいえ ____ 他者の感情を見抜くのが上手です。
  • はい ____ いいえ ____ 困っている人に同情します。
  • はい ____ いいえ ____ 笑うことが多いです。
  • はい ____ いいえ ____ 子供と一緒にいると楽しいです。

合計:はい ____個 、 いいえ ____個

「はい」の数が多いほど良いのですが、これは、あなたに今の心の状態を客観的に気づいてもらうためのものです。あなたの心を評価するためのものではありません。

誰しも気づかないことは変えられませんから、「気づき」を得ることはデトックスへの第一歩です。

さて、客観的にあなたの心のどこに毒があるのか判ったのなら、そこから毒を抜く方法を考えてみて下さい。

心をデトックスする基本の方法

1. 瞑想/深呼吸の習慣を作る

  • 毎日、数分で良いので、リラックスした状態で、ただ静かに座る時間を作りましょう。
  • 目を閉じて、呼吸にのみ意識を向けます。

慌ただしさやストレスを感じたら、できるだけ直ぐに静かな場所へ移動し、深呼吸しましょう。心のざわつきがおさまるまでゆっくりと呼吸を続けます。

2. 職場のストレスを軽減する工夫をする

オフィスでマインドフルに過ごす7つの方法』をご参照ください。

3. あなたの怒り、不安や嫌だと感じることなどについて、改善したい関係の人と話し合う

お互いが落ち着いて話ができるタイミングを計ることが必要です。(参考:『あなたの心の境界線がどこにあるのか知っていますか?人間関係をちょっと楽にする方法』)

4. ちゃんとあなたの話を聞いてくれる人を選び、あなたが気になっている事柄について相談する

どれくらい詳しく、深く話をするかはあなた次第

嫉み毒の解毒方法』や『マウンティングする女としない女』も参考してくださいね。

こうした努力をすることによって、少しずつ、一歩ずつ、あなたの心から毒が抜けていきます。

私達は、誰しも自分自身の主治医(セルフドクター)になることができる

適切な知識と方法が分かれば誰にだってできます。

ソフィアウッズ・インスティテュートのマインド・ボディ・メディシン講座セルフドクター・コースは12のテーマに沿って、マインド・ボディ・メディシン(心と体の薬)について、あなた自身、そしてあなたの身近な家族の主治医になる方法を学ぶコースです。

あなたがホリスティック栄養学を学びたい理由は何でしょうか。

ソフィアウッズ・インスティテュートのマインド・ボディ・メディシン講座セルフドクター・コースの中にその答えがあれば嬉しいです。

コースの詳細は、リンクをご確認ください。

7月末までのお申し込みには早割があります。

公認ホリスティック・ヘルスコーチは、食事だけでなく、あなたを取り巻く様々なこと(環境、仕事、家族、人間関係など)を考慮して、プログラムに反映させ、あなたが、なりたいあなたになれるようコーチングを提供します。

ヘルスコーチと、一度、話をしてみませんか?

プライベート・ヘルスコーチング・プログラムについて
お気軽にご相談ください。
初回相談を無料でお受けしています。

心と体をつないで健康と幸せを手に入れる
ニュースレターのご登録は、こちらから
統合食養(ホリスティック栄養)学冊子が無料ダウンロードできます

統合食養(ホリスティック栄養)学講座の受講は、下のボタンから

ソフィアウッズ・インスティテュート – ホリスティックヘルスコーチング

Author: Chise

森智世(もりちせ) | 公認 統合食養ヘルスコーチ(Certified Integrative Nutrition Health Coach) / ソフィアウッズ・インスティテュート代表 / 米国代替医療協会(AADP) 公認ホリスティック・ヘルスコーチ / 女子栄養大学 食生活指導士 / 国際ヘルスコーチ協会 公認国際ヘルスコーチ/ 経営学修士(MBA)| ひとりひとりのバイオ個性に着目したポストモダンでホリスティックな食事法を推奨し、マインド・ボディ・コネクション(心と体のつながり)を食を通して実現します。また、私達を取り巻くすべての環境 - 人間関係、仕事などの社会環境、自然環境、体内環境(マイクロバイオーム) - を考慮するボディ・エコロジストです。長期に渡り過ごした米国やヨーロッパの情報も、判りやすく解説を入れて配信していきます。厚生労働省「健康寿命をのばそう」プロジェクトメンバー / 目黒区男女平等共同参画審議会委員 / 日経ウーマンオンライン連載コラム『ホリスティック美女講座』執筆。食事法や健康などご相談のある方やヘルスコーチングを受けてみたい方は初回コンサルテーション(無料)にお申し込みくださいね!

Comments are closed.