栗とキノコと鶏肉の豆乳クリーム煮

バイオ個性で食べて、心と体をつなぎ、健康と幸せを手に入れるホリスティックな食事法をコーチングする、ソフィアウッズ・インスティテュート代表 公認統合食養ヘルスコーチ(CINHC)、公認国際ヘルスコーチ(CIHC)の森ちせです。

心と体をつなぐホリスティックな食事法について、
ニュースレター登録者限定のキャンペーン情報等も配信しています。
ご登録は、こちらから
もれなく統合食養学ホリスティック栄養学冊子が無料ダウンロードできます

食材を中途半端に残しておいても、無駄にしてしまったりするので、私は基本的にお店で売っている一パックとか一袋単位で食材を使います。そのため、その時々で、一皿に含まれるお野菜の種類のバランスなどが異なりますが、そんなことは私にとって重要ではありませんから、気にしません(笑)

今回のお料理もそんな方針で作ったものですから、それぞれの食材の量は、皆さんが使いやすい量で作っていただければ良いです。

お店で何皿も同じ様に作らなければならない場合はダメですが、家庭で食品ロスなく美味しくお料理を作るには十分だと思っています。

食材は全てオーガニック(有機)または無農薬です。また、鶏もも肉は秋川牧園さんの抗生物質やホルモン剤、遺伝子組み換え飼料不使用の鶏肉です。

  • 鶏もも肉・・・1パック(1枚のお肉を食べやすい大きさに切っておく)
  • 生椎茸・・・1パック(今回6個入っているものを使用)
  • エリンギ・・・1パック(今回3本入っているものを使用)
  • 栗・・・10個ほど(皮をむいて、食べやすい大きさにしておく)
  • 豆乳・・・適量(今回1カップ半ほど)
  • ニュートリッショナルイースト・・・少量
  • アディナさんの万能シーズニング・・・大さじ1杯(コンソメでOK)
  • 胡椒・・・少々
  • 海塩・・・少々
  • お酒・・・適量(今回半カップほど)
  • ローレル・・・2枚
  • オリーブオイル・・・適量

キノコはお好きなものなら何でも良いです。鶏肉も胸肉でも良いです。お好きな部位でどうぞ。

アディナさんの万能シーズニングは、無農薬の様々な乾燥野菜を粉末にしたもので、塩が含まれています。

  1. 鶏もも肉の水分をキッチンペーパーで軽く取った後、塩と胡椒をする
  2. キノコ類は食べやすい大きさに切っておく
  3. 深めのフライパンにオリーブオイルを敷いて鶏肉の皮を下にしておき、蓋をして弱火でじっくり火を通す
  4. 皮がカリカリになる頃、鶏肉をひっくり返し、キノコ類と栗を加え、お酒を回し入れて蓋をして、1~2分蒸し焼きにする
  5. その間に、豆乳にニュートリッショナルイーストを加えて混ぜておく
  6. 4.に、5.の豆乳、万能シーズニング、ローレルの葉を加えて蓋をして煮立たせる
  7. 煮立ってきたら、蓋を外して、少し煮詰めたら出来上がり

とっても簡単にできて美味しいのでお勧めです。

ソフィアウッズ・インスティテュートからのアドバイス

豆乳にニュートリッショナルイーストを加えて使ったのは、豆乳を、乳製品のクリーム風の味にするためです。

通常の乳製品は、抗生物質やホルモン剤や遺伝子組み換え飼料を与えられて育った乳牛から搾乳したものですから使いません。でも、グラスフェッドのクリームをわざわざ入手するのも面倒だったため、常に手元にある豆乳とニュートリッショナルイーストを使うことにしました。それに豆乳の方がグラスフェッドのクリームと比べたら、ずっと経済的な価格です(笑)

乳製品を使っていないとは思えないくらい美味しいクリーム煮になりましたよ。

公認ホリスティック・ヘルスコーチは、食事だけでなく、あなたを取り巻く様々なこと(環境、仕事、家族、人間関係など)を考慮して、プログラムに反映させ、あなたが、なりたいあなたになれるようコーチングを提供します。

ヘルスコーチと、一度、話をしてみませんか?

プライベート・ヘルスコーチング・プログラムについて
お気軽にご相談ください。
初回相談を無料でお受けしています。

あるいは、ソフィアウッズ・インスティテュートのマインド・ボディ・メディシン講座セルフドクターコースで学びませんか?セルフドクターコースでは、あなたが食を通してご自身の主治医(セルフドクター)になるために、必要な知識とスキルを教えています。

新学期は、毎年3月と9月です。講座でお会いしましょう。

心と体をつないで健康と幸せを手に入れる
ニュースレターのご登録は、こちらから
統合食養学(ホリスティック栄養学)冊子が無料ダウンロードできます

ソフィアウッズ・インスティテュート – ホリスティックヘルスコーチング