食で心と体をつなぐ – ホリスティック・ヘルスコーチング の ソフィアウッズ・インスティテュート

あなたのバイオ個性に着目するNYC発ポストモダンな食事法

聖ヒルデガルトの人参とパセリのスープ(ソフィアウッズ風、笑)

バイオ個性で食べて、心と体をつないで健康と幸せを手に入れるホリスティックな食事法をコーチングする、ソフィアウッズ・インスティテュート代表 公認統合食養ヘルスコーチ(CINHC)、公認国際ヘルスコーチ(CIHC)の森ちせです。

心と体をつなぐホリスティックな食事法について、
ニュースレター登録者限定のキャンペーン情報等も配信しています。
ご登録は、こちらから
もれなく統合食養ホリスティック栄養学冊子が無料ダウンロードできます

先日、聖ヒルデガルトのイースターのお食事会に参加した際、その時に出されたお料理のレシピも配布されました。

なので、人参とパセリのスープを早速作ってみることにしました。

このブログの熱心な読者あるいは私のヘルスコーチングのクライアントさん達はご存知と思いますが、私のお料理は原則「計らない」料理です。

計らない理由には、統合食養学的な意味もあるのですが、

お野菜などを中途半端に残しておくのがもったいないため、原則、大抵の食材は、1個、1本、1房など、キリのよい量で作ります。

しかも自然栽培(無農薬・無肥料)あるいは有機(オーガニック)栽培のものを必ず使いますから、皮も剥きませんホールフードの状態で丸々お野菜は使います。

そのため、いただいたレシピは、どんな食材やスパイスが使用されているかの参考情報としてるだけです。そのため、このスープもソフィアウッズ風としました(笑)

本来の聖ヒルデガルトのレシピをお知りになりたい方は、専門のレシピ本をご参照くださいね。

と、言い訳したところで(笑)

材料:

  • 玉ねぎ・・1個
  • セロリ・・1本(葉っぱも全部使いました)
  • ニンジン・・1本(皮ごと)
  • パセリ・・2房?2株?(大きめ)(茎も全部使いました)
  • 粉末クローブ・・小さじ1杯
  • ローリエ・・1枚
  • 豆乳・・半カップ
  • オリーブ油、水

捕捉:クローブの効能については『キッチンを薬局に – 基本の15ハーブの効能と使い方(3)』をご覧ください。

オリジナルレシピと異なる部分

オリジナルではニンニク(一片)が使用されていますが、私はニンニクがあまり好きではなく、大抵キッチンに無いので使っていません(笑)

オリジナルでは、根セロリが使用されていますが、手に入らないので、普通のオーガニックのセロリを使っています。(参考:『実は薬草だったセロリ。漢方薬の当帰芍薬散と同じ成分がセロリにも』)

オリジナルでは、ひまわり油で炒めていますが、キッチンになかったので、オリーブ油(オーガニックのエキストラバージン、冷温圧搾)を使用しました。

オリジナルでは、チキンブイヨンを使っていますが、自分で鶏ガラを摂るのでなければ、固形ブイヨンなどは使いたくないので(例え無添加と書かれていても)、水にローリエの葉っぱを入れて食材を煮ました。

オリジナルでは、牛乳を使っていますが、私は牛乳を購入しないので、冷蔵庫にある豆乳を使いました。(参考:『ミネラルの精神安定剤、筋肉痛予防にもなるカルシウム。カルシウムを多く含む食品と乳製品の功罪』、『どのミルクがお好みですか?植物性ミルクのいろいろと作り方』)

作り方:

  1. 玉ねぎ、ニンジン、セロリ(葉っぱ以外)、パセリの茎の順にオリーブオイルで炒める
  2. 水を入れ、ローリエの葉っぱと粉末クローブを加えて煮る
  3. 食材に火が通り柔らかくなったら、セロリの葉っぱとパセリを加えて軽く火を通す
  4. ローリエの葉っぱを取り除いてから、フードプロセッサーでスープ状にする
  5. 鍋に戻して豆乳を加えて、出来上がり

比較してみると

大した違いはなさそうでしょ?(笑)

味もしっかりコクがあって美味しかったですよ!

簡単に作れるレシピですから、是非、春のお料理のレパートリーに加えてみてくださいね。

公認ホリスティック・ヘルスコーチは、食事だけでなく、あなたを取り巻く様々なこと(環境、仕事、家族、人間関係など)を考慮して、プログラムに反映させ、あなたが、なりたいあなたになれるようコーチングを提供します。

ヘルスコーチと、一度、話をしてみませんか?

プライベート・ヘルスコーチング・プログラムについて
お気軽にご相談ください。
初回相談を無料でお受けしています。

心と体をつないで健康と幸せを手に入れる
ニュースレターのご登録は、こちらから
統合食養(ホリスティック栄養)学冊子が無料ダウンロードできます

統合食養(ホリスティック栄養)学講座の受講は、下のボタンから

ソフィアウッズ・インスティテュート – ホリスティックヘルスコーチング

Author: Chise

森智世(もりちせ) | 公認 統合食養ヘルスコーチ(Certified Integrative Nutrition Health Coach) / ソフィアウッズ・インスティテュート代表 / 米国代替医療協会(AADP) 公認ホリスティック・ヘルスコーチ / 女子栄養大学 食生活指導士 / 国際ヘルスコーチ協会 公認国際ヘルスコーチ/ 経営学修士(MBA)| ひとりひとりのバイオ個性に着目したポストモダンでホリスティックな食事法を推奨し、マインド・ボディ・コネクション(心と体のつながり)を食を通して実現します。また、私達を取り巻くすべての環境 - 人間関係、仕事などの社会環境、自然環境、体内環境(マイクロバイオーム) - を考慮するボディ・エコロジストです。長期に渡り過ごした米国やヨーロッパの情報も、判りやすく解説を入れて配信していきます。厚生労働省「健康寿命をのばそう」プロジェクトメンバー / 目黒区男女平等共同参画審議会委員 / 日経ウーマンオンライン連載コラム『ホリスティック美女講座』執筆。食事法や健康などご相談のある方やヘルスコーチングを受けてみたい方は初回コンサルテーション(無料)にお申し込みくださいね!

Comments are closed.