ソフィアウッズ・インスティテュートの公式ブログ「図書室」

バイオ個性で食べて健康と幸せを手に入れるホリスティック栄養学ヘルスコーチ

鉄分不足でも甲状腺機能低下症の症状が起こる|本当の原因を突き止めることが重要

バイオ個性で食べて、心と体をつなぎ、健康と幸せを手に入れるホリスティックな食事法をコーチングする、ソフィアウッズ・インスティテュート代表 公認統合食養ヘルスコーチ(CINHC)、公認国際ヘルスコーチ(CIHC)の森ちせです。

心と体をつなぐホリスティックな食事法について、
ニュースレター登録者限定のキャンペーン情報等も配信しています。
ご登録は、こちらから
もれなく統合食養学ホリスティック栄養学冊子が無料ダウンロードできます

その症状は本当に甲状腺だけが問題ですか?

甲状腺機能低下症の症状とまったく同じ症状が、鉄分不足でも起こります。

最も多く現れる共通する症状は、倦怠感です。1日中疲れが抜けません。前の晩によく眠れていても変わりません。加えて、

  • 免疫機能も落ち風邪をひきやすくなります
  • 傷が治りにくく
  • 抜け毛が多くなり
  • うつ傾向になります。

貧血については『鉄分だけ摂ってもダメ!?低血圧の症状が起きた時の対処法と貧血を改善する食事』もご参照ください。

鉄分と甲状腺ホルモンは加齢に伴い一緒に減る

実は、体内の鉄分の量と甲状腺ホルモンの量は加齢に伴い同時に減っていきます

なぜなら

  1. 加齢に伴い胃酸の分泌が減少します。
  2. 胃酸の分泌が減少すると、鉄分の吸収が減少します。
  3. 結果、鉄分不足が起きます。
  4. 鉄分の不足は甲状腺ホルモンT4の、T3への変換を鈍らせます。
  5. その結果、活性した甲状腺ホルモンが減ります。

甲状腺機能低下症の薬を飲んでも症状が改善しない場合

甲状腺機能低下症の薬を服用しても30%~50%の人が症状の改善がないことが報告されています。

もし甲状腺機能低下症の投薬を受けているのに、症状が改善しないような場合、様々な理由が考えられますが、そのひとつとして、鉄分不足を起こしている可能性が考えられます。

甲状腺ホルモンには鉄分が必要です。

重篤な鉄欠乏性貧血によって、次の様な仕組みで甲状腺の機能が損なわれます。

  1. 脳下垂体でのTSHを増やします。
  2. 甲状腺ホルモンT4の卵(サイログロブリン)をT4にヨウ素化するのを助ける甲状腺ペルオキシダーゼの活性を低下させます。
  3. 肝臓でT4からT3への変換が抑制されます。
  4. T3の代謝が促進されます。
  5. T3の核受容体との結合が減少します。

実際に、鉄欠乏の被験者ではTSH が増えているのにも関わらず、T3とT4 の両方が少なかったこと、つまり甲状腺機能が低下していたことを報告する研究がいくつかあります。(甲状腺ホルモンのTSH、T4、T3については『甲状腺機能低下症|(1)こんな症状ありませんか?検査の見方と間違えられやすい病気』をご参照ください)

鉄欠乏状態を治療する/改善することで、ヨウ素補給が向上することが確認されています。

レボチロキシンと鉄分のサプリメントは一緒に飲んではいけない

だからと言って、T4甲状腺薬L-サイロキシン(レボチロキシン)を服用している人は、鉄分のサプリメントを一緒に飲んではいけません。鉄分のサプリメントに用いられている硫酸第一鉄と一緒に服用すると、チロキシン(T4)の吸収が低下してしまいます。

鉄分のサプリメントを飲む前に、必ず医師に相談されることをお勧めします。

鉄分のサプリメントの注意点と摂り方については『鉄分はほとんど排出されないのになぜ不足しやすいのでしょうか』をご確認ください。

ヘルスコーチと、一度、話をしてみませんか?

公認ホリスティック・ヘルスコーチは、食事だけでなく、あなたを取り巻く様々なこと(環境、仕事、家族、人間関係など)を考慮して、プログラムに反映させ、あなたが、なりたいあなたになれるようコーチングを提供します。

プライベート・ヘルスコーチング・プログラムについて
お気軽にご相談ください。
初回相談を無料でお受けしています。

あるいは、ソフィアウッズ・インスティテュートのマインド・ボディ・メディシン講座セルフドクターコースでは、あなたが食を通してご自身の主治医(セルフドクター)になるために、必要な知識とスキルを教えています。

新学期は、毎年3月と9月です。講座でお会いしましょう。

心と体をつないで健康と幸せを手に入れる
ニュースレターのご登録は、こちらから
統合食養学(ホリスティック栄養学)冊子が無料ダウンロードできます

ソフィアウッズ・インスティテュート – ホリスティックヘルスコーチング

Author: Chise

森智世(もりちせ) | 公認 統合食養ヘルスコーチ(Certified Integrative Nutrition Health Coach) / ソフィアウッズ・インスティテュート代表 / 米国代替医療協会(AADP) 公認ホリスティック・ヘルスコーチ / 女子栄養大学 食生活指導士 / 国際ヘルスコーチ協会 公認国際ヘルスコーチ/ 経営学修士(MBA)| ひとりひとりのバイオ個性に着目したポストモダンでホリスティックな食事法を推奨し、マインド・ボディ・コネクション(心と体のつながり)を食を通して実現します。また、私達を取り巻くすべての環境 - 人間関係、仕事などの社会環境、自然環境、体内環境(マイクロバイオーム) - を考慮するボディ・エコロジストです。長期に渡り過ごした米国やヨーロッパの情報も、判りやすく解説を入れて配信していきます。厚生労働省「健康寿命をのばそう」プロジェクトメンバー / 目黒区男女平等共同参画審議会委員 / 日経ウーマンオンライン連載コラム『ホリスティック美女講座』執筆。食事法や健康などご相談のある方やヘルスコーチングを受けてみたい方は初回コンサルテーション(無料)にお申し込みくださいね!

Comments are closed.