食で心と体をつなぐ – ホリスティック・ヘルスコーチング の ソフィアウッズ・インスティテュート

あなたのバイオ個性に着目するNYC発ポストモダンな食事法

今年も自然栽培フェアですごいもの発見!

バイオ個性で食べる、心と体をつないで健康と幸せを手に入れるホリスティックな食事法をコーチングする、ソフィアウッズ・インスティテュート代表 公認統合食養ヘルスコーチ(CINHC)、公認国際ヘルスコーチ(CIHC)の森ちせです。

 

心と体をつなぐホリスティックな食事法について、
ニュースレター登録者限定のキャンペーン情報等も配信しています。
ご登録は、こちらから
もれなく統合食養ホリスティック栄養学冊子が無料ダウンロードできます

 

毎年、中野セントラルパークで開催されている自然栽培フェア。

今年は、ちょうどこの日、プライベート・ヘルスコーチング・セッションと重なったクライアントさんを誘い一緒に行ってきました。

今年もまた新しい素晴らしい品々と、それを想いを込めて作られている生産者さん達と出会いました。

ドレッシング・シスターズ

クリックすると拡大します

ドレッシング・シスターズさんは、写真を見たら分っていただける通り、せっかく健康のためにと食べるサラダを台無しにしてしまう物質が皆無のドレッシングを、自然栽培・有機栽培の原材料のみで造られています。使用している油も、冷温圧搾の米油です。

全て試食させてくださって、私は、カシューナッツを使ったレモン&クリームと、これ一本あったらすぐにタイ風サラダができちゃう様な風味のシトラス&チリを購入しました。

これを造られた方も私と同じ「森」さんで、このドレッシングを造った思いや材料へのこだわりが、とても私が理想としているものに近く、お互い、かなり熱のこもった立ち話を長々としてしまいました(笑)。

クライアントさんからは、「キラキラと話している智世さんを観て面白かった」と言われてしまうほどでした(笑)

従来の安全なドレッシングの選択肢の少なさに、いつもクライアントさん達には、自分でドレッシングを作ることをお勧めしているのですが、ここのドレッシングは、ヴィーガン仕様のものも多く、安心してどの方にもお勧めできます。

そばの実カフェ

そばの実カフェさんは、自然栽培のそば粉と、自然栽培または有機栽培の材料のみを使ってマフィンやパンを製造販売しています。

ちょうど11月中旬の秋蕎麦の旬に合わせて、蕎麦についてのブログを書いていたところでした。

モリンガとブルーベリーの2つのマフィンを購入してみました。両方ともヴィーガン(豆乳、ココナッツミルク、菜種油を使用)です。帰宅してからモリンガのマフィンをいただきましたが、と~ても美味しかったです!

杉さんの自然米

杉さんの自然米さんは、杉本一詩(ひとし)さんと、いう素敵なお名前の生産者さんです。ハラル認証を得ているという貴重で希少なお米を静岡県沼津市で生産しています。静岡県東部出身者の私としては、それだけで親近感マックスで応援したくなります(笑)が、

毎年、私は自然栽培の新玄米が出回る時には「そら」さんで1年間分確保してしまうため、11月の自然栽培フェアの時には、お米屋さんはスルーしてしまいます。そのため、杉さんとお話したのは、今回が初めて。

杉本さん曰く、敢えてハラル認証を取ったのは、オリンピックのため。その時、お米を食べられないアジアの人達がいないようにとの気持ちから。素敵ですし、国としても必要なことですよね。

そのお米を使って玄米団子も造っています。

玄米のみを団子にしたものです。お塩もお砂糖も何も入っていませんが、とぉ~ても甘くて美味しい!!!

これを造った理由は、これなら子供の安全・安心なおやつになって、子供の頃から玄米を食べることに慣れ、玄米が美味しいことを知ってもらえるようになるかもしれないと思ったからだそうです。

素晴らしい!!

禿同(激しく同意。笑)です。自然栽培の玄米は、変な臭みもなく、本当に美味しいんです。それを多くの人に知ってもらいたいと私も思います。

しかも、玄米のGIはたったの55白米が83だということを考えたら、糖尿病の人だって安心して食べられる全然安全な炭水化物です。(ちなみに、GIは、ブドウ糖を食べた時に上昇する血糖値の速度を100とした時の指数です)

今のところ1パック70個の業務用の販売のみですが、消費者向けの少量販売を強く希望します!!

消費者向けの少量パックの容器代やラベルの印刷代は、一生産者にとっては、かなり負担になるため、多くの人が買ってくれるのか不安なので、消費者向けを販売することに二の足を踏んでいるとおっしゃっていましたので、皆さん、もし、この玄米団子なら子供に食べさせてみたい、あるいは、自分のおやつにしたいと思われましたら、杉さんに励ましのメッセージを!

善光園

善光園さんも静岡の生産者さんです。こちらからは毎年実生のお茶を購入しています。

お茶は、毎年5月頃に生えてきた若葉を摘んで茶葉にしますが、自然栽培の実生のお茶は、若葉だけでなく、種から自然栽培で育てた茶葉のことです。

今年からLINEを始めたとのことで、早速、登録させていただきました(笑)

また、紅茶も作り始めたそうです。

 

 

自然栽培の仲間たち

いつもお野菜などを購入している自由が丘の自然栽培の仲間たちのお店のお兄さんがいらっしゃったので、ご挨拶(笑)。私達が辿り着いた時には、もう既に木村さんの奇跡のリンゴは売り切れていたのですが、自由が丘のお店に行けば購入できると甘い考えを持っていた私に悪いお知らせが・・。

今年は、台風の影響で、リンゴの収穫が悪く、かなり少ない量しかできなかったのだそうです。そのため、自由が丘のお店に入荷される予定もまだ未定とのこと。かなりショックです。

毎年、この季節には、木村さんの奇跡のリンゴで、アップルソースやアップルパイを作ることを楽しみにしているので、う~ん(悩)という感じ。

イベファーム

イベファームさんからも毎年お蜜柑を購入させていただています!

自然栽培のお蜜柑なのに、一袋300円ってすごくないですか?

脅威のお手頃感ですよね。普通のお蜜柑と同じくらいか、下手をすると安いかもしれません。

三穂の郷農園

三穂の郷農園さんのスイカ糖!すいか糖です!

スイカ糖は、薬膳でもムクミ改善の薬として使われたりします。

スイカの素晴らしい!効能についてのブログを以前執筆して、その中で、スイカ糖の作り方を記載しました。

そうなんです。スイカ糖は、自分で作ろうと思えば、そして大量のスイカがあれば、作れます。でもこうして購入できると簡単で安心ですよね。ブログを更新しておくことにします。

クライアントさんも私もそれぞれ欲しいものを購入した後は、ちかくのカフェでランチをしながら、本日のセッションを行いました。

千葉にお住まいのクライアントさんなので、中野の自然栽培フェアに来たのは今回が初めて。とても楽しかったとおっしゃっていただけました。

ひとりでも多く、こうしたマーケットの楽しさ、生産者さん達との会話の楽しさを体験していただけたら、ヘルスコーチとしてはとっても満足です。

 

ホリスティック・ヘルスコーチは、食事だけでなく、あなたを取り巻く様々なこと(環境、仕事、家族、人間関係など)を考慮して、プログラムに反映させ、あなたが、なりたいあなたになれるようコーチングを提供します。

ヘルスコーチと、一度、話をしてみませんか?

プライベート・ヘルスコーチング・プログラムについてお気軽にご相談ください。
初回相談を無料でお受けしています。

ニュースレターのご登録は、こちらから
統合食養(ホリスティック栄養)学冊子が無料ダウンロードできます

統合食養(ホリスティック栄養)学講座の受講は、下のボタンから

ソフィアウッズ・インスティテュート – ホリスティックヘルスコーチング

Author: Chise

森智世(もりちせ) | 公認 統合食養ヘルスコーチ(Certified Integrative Nutrition Health Coach) / ソフィアウッズ・インスティテュート代表 / 米国代替医療協会(AADP) 公認ホリスティック・ヘルスコーチ / 女子栄養大学 食生活指導士 / 国際ヘルスコーチ協会 公認国際ヘルスコーチ/ 経営学修士(MBA)| ひとりひとりのバイオ個性に着目したポストモダンでホリスティックな食事法を推奨し、マインド・ボディ・コネクション(心と体のつながり)を食を通して実現します。また、私達を取り巻くすべての環境 - 人間関係、仕事などの社会環境、自然環境、体内環境(マイクロバイオーム) - を考慮するボディ・エコロジストです。長期に渡り過ごした米国やヨーロッパの情報も、判りやすく解説を入れて配信していきます。厚生労働省「健康寿命をのばそう」プロジェクトメンバー / 目黒区男女平等共同参画審議会委員 / 日経ウーマンオンライン連載コラム『ホリスティック美女講座』執筆。食事法や健康などご相談のある方やヘルスコーチングを受けてみたい方は初回コンサルテーション(無料)にお申し込みくださいね!

Comments are closed.