食で心と体をつなぐ – ホリスティック・ヘルスコーチング の ソフィアウッズ・インスティテュート

あなたのバイオ個性に着目するNYC発ポストモダンな食事法

お料理をしよう!シンプルクッキング – ステップ4

シンプルクッキングのステップ4のテーマは、環境関係です。

あなたが最も食事を楽しめる環境を知ろう!

あなたがもっともリラックスして食事を楽しめる環境は、どんなところですか?

いつも多くの家族に囲まれてせわしなく食事をしている人は、ひとりでゆっくり食事をとる時が最もリラックスできると感じかもしれませんし、休暇で行ったホテルで、朝食をベッドで食べると気分が高揚すると感じる人もいるでしょう。

ひとりで食べるよりも誰かといっしょに食べる方が楽しいと感じる人は多いと思いますが、もはや「誰と」ということよりも、食事をいただく食器が素敵なデザインであったり、四季折々季節感がなければ味気ないと思う人もいるでしょう。

あるいは、豪華な星つきレストランで食事をしている時が、最高の気分になれるという人もいれば、そんな都会的な豪奢さよりも、自然の中で素朴にいただくお料理が一番だと感じる人もいるでしょう。

ホリデーシーズンが近づいてきましたが、あなたが愛する人達といっしょに食事をしたいと思う環境はどんなところでしょうか。

反省しなくてOK!

これからの年末年始にかけて、ホームパーティを開いたりする機会も多くなると思いますが、あなたが作ったお料理の言い訳を言うのはやめましょう。

誰も欠点を見つけていないうちから、自分から失敗した箇所や上手くいかなかった点について披露するのはやめましょう。

そして、皆からお褒めの言葉をいただいたら、素直に「ありがとうございます」とだけ言いましょう。

「実は、。。。」なんて、わざわざ悪いところを教えてあげる必要なんてありません。あなたは手作りしたんです。

ただ、それだけで

皆からの感謝に値する行為なんですから。

助け合おう!

お・も・て・な・し」するのは、とても大変なことです。

ホームパーティに限らず、仕事をしながら、日々、食事を用意するのはとても大変なことです。

ですから、自分ひとりで抱え込まずに、もしパートナーがいるのであれば、協力をお願いしましょう。あるいは一緒にキッチンに立って、一緒に食事の用意をすることを提案してはどうでしょうか。

また、他の家族がいるのであれば、例え、7歳の子供だって、お皿を並べることだってできますし、片付けることもできます。お互いに役割を決めて、いっしょに食事を作ることを考えてみてはどうでしょうか。

ひとりで作るよりも楽しいですし、いろいろな会話も弾みます。

男性が一番リラックスして話ができる環境は、「さあ、話合いましょう」と向き合って座っている時ではなく、横並びで何か別の作業をしている時だという報告もあります。キッチンで並んで料理したり、いっしょに並んでジョギングしたりしている時が、一番、リラックスして本音で話ができるのだそうです。

またホームパーティをポットラックのように持ち寄りにしても良いですし、誰かのキッチンで皆でいっしょにお料理する会にしても楽しいですよね。

私も以前、餃子パーティを同僚達としたことがあります。皆で、餃子を結びながら、同時に横で焼いていき、焼けたらその場で食べるというものでしたが、皆、おおはしゃぎで楽しかったですよ。

お料理をしよう!シンプルクッキング – ステップ1』へ
お料理をしよう!シンプルクッキング – ステップ2』へ
お料理をしよう!シンプルクッキング – ステップ3』へ

 

公認ホリスティック・ヘルスコーチは、食事だけでなく、あなたを取り巻く様々なこと(環境、仕事、家族、人間関係など)を考慮して、プログラムに反映させ、あなたが、なりたいあなたになれるようコーチングを提供します。

ヘルスコーチと、一度、話をしてみませんか?

ご相談のある方は、お気軽に初回コンサルテーション(無料)にお申込みください。
ホリスティック栄養学講座にご興味のある方は、こちらをご覧ください。
ソフィアウッズ・インスティテュート – ホリスティックヘルスコーチング

Author: Chise

森智世(もりちせ) | 公認 統合食養ヘルスコーチ(Certified Integrative Nutrition Health Coach) / ソフィアウッズ・インスティテュート代表 / 米国代替医療協会(AADP) 公認ホリスティック・ヘルスコーチ / 女子栄養大学 食生活指導士 / 国際ヘルスコーチ協会 公認国際ヘルスコーチ/ 経営学修士(MBA)| ひとりひとりのバイオ個性に着目したポストモダンでホリスティックな食事法を推奨し、マインド・ボディ・コネクション(心と体のつながり)を食を通して実現します。また、私達を取り巻くすべての環境 - 人間関係、仕事などの社会環境、自然環境、体内環境(マイクロバイオーム) - を考慮するボディ・エコロジストです。長期に渡り過ごした米国やヨーロッパの情報も、判りやすく解説を入れて配信していきます。厚生労働省「健康寿命をのばそう」プロジェクトメンバー / 目黒区男女平等共同参画審議会委員 / 日経ウーマンオンライン連載コラム『ホリスティック美女講座』執筆。食事法や健康などご相談のある方やヘルスコーチングを受けてみたい方は初回コンサルテーション(無料)にお申し込みくださいね!

Comments are closed.