ソフィアウッズ・インスティテュートの公式ブログ「図書室」

バイオ個性で食べて健康と幸せを手に入れるホリスティック栄養学ヘルスコーチ

肉体と精神が出会う場所4番チャクラは与えることで与えられるようになる

4chakura

バイオ個性で食べて、心と体をつなぎ、健康と幸せを手に入れるホリスティックな食事法をコーチングする、ソフィアウッズ・インスティテュート代表 公認統合食養ヘルスコーチ(CINHC)、公認国際ヘルスコーチ(CIHC)の森ちせです。

心と体をつなぐホリスティックな食事法について、
ニュースレター登録者限定のキャンペーン情報等も配信しています。
ご登録は、こちらから
もれなく統合食養ホリスティック栄養学冊子が無料ダウンロードできます

4番チャクラは肉体と精神が出会う場所

チャクラ

4番チャクラは、7つあるチャクラの真ん中に位置しています。

上に3つ、下に3つです。

4番チャクラは、ハートのチャクラとも呼ばれ、胸の真ん中にあります。

  • 心臓、心臓神経叢、胸腺、肺、乳房が含まれます。
  • リンパの流れも司っています。

サンスクリッド語では「アナハタ(Anahata)」と呼ばれ、「無傷」という意味です。

過去に受けた傷や嘆きの底には、無傷のままの精神的な場所があることを示唆しています。

ハート・チャクラが開いていると・・

  • あなたは、愛と優しさに溢れています。
  • 許すことが容易にできます。
  • 自分自身と他者をありのままに受け入れます。

ハート・チャクラが閉じていると・・

自分自身に対しても、他者に対しても、

  • 嘆き
  • 怒り
  • 嫉妬
  • 裏切られることへの恐れ
  • 憎しみ

の感情を起こします。

4番チャクラが閉じていると、誰かを傷つけたり仕返しを考えるようになる

ある人は、嘆きの中に住み続けることを選びます。

彼等は、過去に、親や兄弟姉妹やクラスメイト、あるいは、愛する人から傷つけられたことがあります。たぶん、あなたも経験したことがあるのではないでしょうか。

誰かがあなたを傷つけようとする状況を完全に避けることは不可能です。

ある人は、仕返しをしようとするかもしれませんね。

でもそれは、アナハタと共に生きているとは言えません。誰かに痛みを与えようとする人は、恐怖、無知、あるいは憎しみと共に生きている人です。その全ては、ハート・チャクラが閉じていることを表しています。

ハートチャクラをオープンにする方法

1. 痛みを手放すことを選ぶ

過去や現在の出来事から心の痛みを受けた時、あなたは、その痛みを正面から受け止めた後、手放すこともできれば、その痛みを抱え続けることもできます。

手放すことで、あなたは、新しい人達や経験に対して、優しさ、愛、理解を以て、心を開くことができるようになります。

痛みを抱え続ければ、ネガティブな感情のたまり場となり、愛するチャンスから自分自身を切り捨ててしまうこととなります。

痛みを手放すことを選択するだけで良いのです。

痛みを手放すことは簡単なことではないと、思うかもしれません。でも、痛みを全て手放して前進すると、決心することはそれほど難しいことではありません

2. 寄り添う気持ちと優しさは、心を広くする

他者の立場になって考えることは、簡単ではありません。でも、寄り添う気持ちを育てるのには役立ちます。

誰かがあなたを傷つけることを選択した、どんな場合でも、それは、ほぼ、

あなたが原因ではありません。彼ら自身の問題なのです。

だから、傷つくことを選択するのではなく、彼等の「もしかしたら」の状況に寄り添う気持ちと優しさを持つことが重要になります。

あなたを傷つけた人ににも優しくなれるための、「もし~だったら」ゲーム

「もし~だったら」のやり方

不愉快な人や私をぞんざいに扱う人に出会った時、「もし~だったら」と考えるようにします。

例えば、

  • 「もしこの人の一日が最悪だったのだとしたら?」とか
  • 「もしこの人が仕事を首になったばかりだったとしたら?」
  • 「もし彼女がご主人の浮気を目撃したところだったとしたら?」
  • 「もし彼が癌だと宣告されたばかりだったとしたら?」などです。

こうした想像は無限にできますが、想像していくうちに、その人、彼や彼女の置かれている状況に同情していくことができるようになります。

この方法は、誰かにひどいことをされたという自己憐憫の気持ちを、相手に対する優しさに換えることを手助けしてくれます。

また、例えば、あなたの家族や親しい友人の中に、常に、あなたを傷つける人がいるとします。

それでも、その人との距離を保ちつつ、あるいは、その人との間に境界線をひいた上で、その人に愛と優しさを与えることができるようになります。

参考:『どうしても許せない人を許す方法』、想像することが難しいと感じた私の体験:『優しくなりなさい

3. 愛を受けるために与える

愛を受け取る最も良い方法は、与えることです。

著名なモチベーショナルスピーカーであるレオ・バスカグリア氏は、

最良な健康のためには、
一日に12回、ハグをしたり、
してもらったりする必要がある

と言っていました。

愛を与える他の方法:

  • 毎日、出会う人に微笑む。例え、微笑むような気にならなかったとしても。微笑みは感染します。
  • 許して前進する。恨みを持ち続けるには人生は短すぎます。
  • ポジティブな言葉を友達や家族、同僚にかける。
  • 1週間に1日は、誰も何もいっさい批判せずに過ごす。自分自身も含まれます。
  • 愛や愛情を育むチャンスを逃さない。愛はお金と同じです。与えたものは返ってきます。

4. アサーナ

四番チャクラのポーズ

胸をオープンにするヨガのポーズは何でもハート・チャクラを開く効果があります。

例えば、キャメルのポーズ、のポーズ、牛の顔のポーズ等です。その他にもこれらのポーズが良いとされています。

5. ビージャ(マントラ)

4番チャクラのビージャは、ユーム(YUM)です。

愛と優しさを拡張させる特別なビージャは、「オム・マニ・パドメ・ハム(OM MANI PADME HUM)」です。

瞑想しながら、このビージャを唱えることで、4番チャクラに深くアクセスすることができます。

ヨガや瞑想をやっている人達が時々口にするマントラっていったい何なんでしょうか?

6. 色

エメラルドグリーンです。

7. ジェムストーン

ハートと関係しているジェムストーンは、

  • エメラルド
  • マラカイト
  • ヒスイ
  • ローズ・クォーツ

です。

ここで不思議になりませんか?

なぜローズクォーツがジェムストーンに入っているのか

14080_828330127241159_7578175945086513615_n

4番チャクラの色は緑色なのに、なぜ、ローズ・クォーツがジェムストーンのひとつに入っているのか不思議ではありませんか?

今年4月に米国ネバダ州でナチュラルストーンを採集・加工している女性のお話を聴く機会があったのですが、彼女が言うに、4番チャクラの色は緑色だけれど、司っているのがハートだから、ピンク色のローズ・クォーツと関連付けて考える人が多いため、商業ベースが基になって、ローズ・クォーツが仲間に入ったという経緯があるのだそうです。

でも、だからと言って、ローズ・クォーツが間違っているということではなく、体や心と呼応するのであれば、それは、あなたにとってのパワーストーンであるから、マニュアルではなく、自分の心で石を選ぶことが大切だと言っていました。

13421_828330530574452_1581966913805177879_n

その時、彼女が出した例えが面白かったのですが、「誰かにとってとても魅力的な俳優や彼氏も、あなたから見たら、『なんでその人?』と思うようなことがあるように、世間がどんなにイイ男だと言っても、あなたにとってはまったく魅力を感じない男性がいるように、世間が善いという石や誰かにとって効果のある石も、あなたにとっては、何の魅力も力もない石がある」だから、「自分の直感を信じて石を選ぶことが大切だ」と言っていました。

石も食事と同じなんだと教えられました。

誰かにとって薬になる食品も他者にとっては毒になることがあるように、万人に効果がある食品なんてない、だから、マニュアルではなく、自分の体と対話することから始めるというホリスティックの考え方そのものです。

公認ホリスティック・ヘルスコーチは、食事だけでなく、あなたを取り巻く様々なこと(環境、仕事、家族、人間関係など)を考慮して、プログラムに反映させ、あなたが、なりたいあなたになれるようコーチングを提供します。

ヘルスコーチと、一度、話をしてみませんか?

プライベート・ヘルスコーチング・プログラムについて
お気軽にご相談ください。
初回相談を無料でお受けしています。

心と体をつないで健康と幸せを手に入れる
ニュースレターのご登録は、こちらから
統合食養(ホリスティック栄養)学冊子が無料ダウンロードできます

統合食養(ホリスティック栄養)学講座の受講は、下のボタンから

ソフィアウッズ・インスティテュート – ホリスティックヘルスコーチング

参考文献: “Open Yourself to Love With the Fourth Chakra“, Michelle Fondin

参考:

瞑想とチャクラ – あなたが知るべきチャクラ

  1. ルーツ・チャクラが開いていると、必要なものが必ず与えられるようになる
  2. 体と心を尊ぶと創造性が開花する(2番チャクラを開く方法)
  3. アンガーマネジメントして目標達成するには3番チャクラをオープンに
  4. 肉体と精神が出会う場所4番チャクラは、与えることで与えられるようになる
  5. 誰も傷つけずに正直でいるための3つの交差点(5番チャクラのオープン法)
  6. 6番チャクラが導く直感は非科学的ではなく、過去の経験が蜘蛛の巣のように融合された知恵
  7. 7番チャクラを開き、無条件の愛を感じる瞬間と一瞬をつなげていく

Author: Chise

森智世(もりちせ) | 公認 統合食養ヘルスコーチ(Certified Integrative Nutrition Health Coach) / ソフィアウッズ・インスティテュート代表 / 米国代替医療協会(AADP) 公認ホリスティック・ヘルスコーチ / 女子栄養大学 食生活指導士 / 国際ヘルスコーチ協会 公認国際ヘルスコーチ/ 経営学修士(MBA)| ひとりひとりのバイオ個性に着目したポストモダンでホリスティックな食事法を推奨し、マインド・ボディ・コネクション(心と体のつながり)を食を通して実現します。また、私達を取り巻くすべての環境 - 人間関係、仕事などの社会環境、自然環境、体内環境(マイクロバイオーム) - を考慮するボディ・エコロジストです。長期に渡り過ごした米国やヨーロッパの情報も、判りやすく解説を入れて配信していきます。厚生労働省「健康寿命をのばそう」プロジェクトメンバー / 目黒区男女平等共同参画審議会委員 / 日経ウーマンオンライン連載コラム『ホリスティック美女講座』執筆。食事法や健康などご相談のある方やヘルスコーチングを受けてみたい方は初回コンサルテーション(無料)にお申し込みくださいね!

Comments are closed.