ソフィアウッズ・インスティテュートの公式ブログ「図書室」

バイオ個性で食べて健康と幸せを手に入れるホリスティック栄養学ヘルスコーチ

2020年|1年を振り返って“恵み”を探してみませんか?

バイオ個性で食べて、心と体をつなぎ、健康と幸せを手に入れるホリスティックな食事法をコーチングする、ソフィアウッズ・インスティテュート代表 公認統合食養ヘルスコーチ(CINHC)、公認国際ヘルスコーチ(CIHC)の森ちせです。

心と体をつなぐホリスティックな食事法について、
ニュースレター登録者限定のキャンペーン情報等も配信しています。
ご登録は、こちらから
もれなく統合食養ホリスティック栄養学冊子が無料ダウンロードできます

今年で6年目となるこの1年の振り返り。今年もやります!

1年の終わりに、その年にあった「恵み」を数えることで、1年を幸せな気持ちで締めくくることができ、新年を清々しく始めることができると、世界のスピリチュアル・リーダーのおひとりで、私が公認資格を取得したIINの講師でもあるディーパク・チョプラ医学博士はおっしゃいます。

今年は新型コロナウイルスのパンデミックによって、例年とは違う1年でした。誰にとっても、とてもたいへんな1年になりましたが、そんな中にもきっとキラリと輝く恵みがあったはずです。

あなたも1年の終わりに、今年あった「恵み」を思い出してみませんか?

さて、今年の私の恵みはこちらです。

コロナ前とコロナ後に分けてみました。

新型コロナウイルス前

ソフィーズクラブの新年会

今年のSophie’s Clubの新年会は、私の案内が急だったこともあり少人数での開催となりましたが、久しぶりにお会いする顔ばかりで、それぞれの活躍の様子など聴くことができ、とても楽しい1年の始まりとなりました。

その時のことは『天体において2160年ぶり、700年ぶり、200年ぶりが同時に起きた日、偶然にも生徒さんクライアントさんと新年会』をご覧ください。

花柳寿寛福さんとお会いできていて本当に良かった

昨年は私の家族の諸々でまったくお会いすることができず、今年の1月にお久しぶりにお会いすることができました。

その後のコロナの状況を鑑みたら、この時、お会いできていて本当に良かったと思っています。

この時、新しい食材の生産者さんへもお引き合わせしてくださり、そのことについては『花柳寿寛福さんと久しぶりにランチ。そしてジビエ・ジャーキー』をご覧ください。

父の一周忌を無事に終えることができました

2月下旬に父の一周忌の法要を行いました。

新型コロナウイルスの感染が広がり始めていた頃でしたので、他の参列者はお断りし、直接の家族だけの法要となりました。

その時のことは、『工藤夕貴さんのオーガニックカフェでランチ』にまとめていますので、ご覧ください。

国際女性デーの登壇者に選ばれました

3月8日に行われるはずだった国際女性デーのイベントの登壇者に選ばれました。

その後の新型コロナウイルスの蔓延によって、会場でのイベントは中止となってしまい、一旦、オンラインでの登壇に変更になったものの、スタジオの感染予防対策が難しいとのことで、それも結局中止となってしまいました。

もちろん、中止は非常に残念でしたが、世界中で同時に行われるイベントに登壇者として選んでいただけたことは、とても光栄なことだと思っています。

幻冬舎さんのお目に止まったこと

今までも自費出版しませんかという提案を様々な良く知らない出版社さん達からいただいてきました。でも費用が非常に高いので全て断ってきました。

今回、幻冬舎さんからの打診だったので、ご挨拶だけでもと思いお伺いしてきましたが、やはり自費出版のお話でした。しかも他社の3倍くらいの費用提示でした。

そんな大金、私がバリキャリだった頃でも、簡単には出せそうにない金額でした。とても残念ですが、大手の出版社の編集さんにそれほどの大金が出せるくらいの印象をもっていただけたなら光栄です。

歯の治療がコロナ前に終わったこと

昨年末から今年初にかけて、今まで放っていた歯の修復のために歯医者を訪れました。歯茎が下がってしまった箇所が複数あり、そこが沁みるようになっていたのです。

治してくださった歯医者さまによれば、ストレスが高かった時代に寝ている間の歯ぎしりによって、歯の根元がえぐられてしまったことで起きた歯茎下がりだということでした。歯ぎしりで根元がやられるなんて思ってもいませんでした。

その後のコロナウイルスの状況を鑑みたら、年初に治療を終えていて本当に良かったと思っています。

ちなみに写真のぬいぐるみは、施術中の私の体の緊張がハンパなかったことから、治療が終わるまで握りしめていられるように、歯科衛生士のお姉さんが貸してくださったものです。感謝感謝

楽しい学びの機会を得ました

『理研DAY』の講義を受講しました。子供たちに混ざって微生物のことについておしえていただきました。

実は私には他に参加する目的があり、しっかりと知りたいことを教えていただいてきました(笑)

その時のことは『理研DAYの「微生物が創る薬の種」というトークイベントに行ってきました』をご覧ください。

新型コロナウイルス後

ホームページをリニューアルしました

昨年末、元同僚に忘年会で相談したところ、ホームページ制作をフリーでやってくださっている女性と、ホームページ用の写真撮影をしてくださる方をそれぞれ紹介してくださいました。

新型コロナウイルスのため、三密を避けるようにとの通達が都知事からあった頃です。そのため、自宅での撮影の際には、消毒用のアルコールを洗面所に用意したりと少し心配しながらも、これほどの状況になるとは思ってもいなかった頃です。でもこの時撮影をしていただけたことで、緊急事態宣言中にホームページのリニューアル作業が開始でき、緊急事態宣言が緩み始めた5月にはオープンできる運びとなりました。

ご協力いただいた皆さまには本当に感謝申し上げます。

ところで、なぜホームページをリニューアルしようと思ったかについては『ホームページをリニューアルするまでの諸々・クレームからの一念発起』をご覧くださいね。

新型コロナウイルス感染対策関連の記事を多くシェアすることができました

コロナウイルスの感染予防や対策などについて、科学専門誌などに掲載された論文などを中心に判りやすくまとめて記事にしてきました。

コロナ関連の記事は全て、多くの人のお役に立てればとの思いから、限定ではなく、全面公開にしてシェアしてきました。

全ての記事は、『新型コロナウイルス関連』からご覧いただけます。

母が数度に渡ってケアパッケージを送ってくれました

両親が高齢となり病気がちになってからは、長い休みは実家で過ごしていました。父が亡くなってからは毎月10日間くらい実家へ戻り母の手伝いをしていましたから、もう何年も母からのケアパッケージが届けられることはありませんでした。

それが5月に東京へ戻ってからは、東京の状況が悪化する一方で、肺が弱い高齢の母の許へ会いに行けなくなってしまっていました。

すると母が自ら畑で採れたものや、いただいたものなどを箱に詰めて送ってくれるようになりました。

母は車の運転ができませんから、荷造りした後の箱を滑車に載せてコンビニまで運びそこから送ってくれるのです。田舎のことですから、コンビニと言っても直ぐ近くにあるわけではありません。

申し訳なくもあり、いくつになっても母はありがたいです。

プライベート・ヘルスコーチング・プログラムのクライアントさん達が順調なこと

オンラインで継続してヘルスコーチングをすることができました。

東京にお住まいの方々だけでなく、地方や海外にお住まいのクライアントさん達にも、プログラムを提供することができました。

クライアントさん達からいただいたご感想はこちらでご確認いただけます

今までは、プライベート・ヘルスコーチング・プログラムのクライアントさん達には、プログラムで使用する資料や合意書や食事の仕方などを入れたファイルを一冊ずつお渡ししてきました。

地方や海外にお住まいのオンラインのクライアントさん達にも郵送していました。しかし海外の場合、国によって届くまでに3か月もかかってしまったこともあり、その間は電子ファイル(PDF)をお渡ししてしのぎました。

今年、全面的にオンラインに移行したことで、こうした対応を見直すことにし、これからは国内外問わず、電子ファイルでの資料提供に切り替えることを決意しました。そして、それが可能になる資料の作り直しに着手しました。

マインド・ボディ・メディシン講座セルフドクターコースが順調に進みました

コロナウイルスによる影響の中で、マインド・ボディ・メディシン講座の開催を続けていく上で、感じた「恵み」については、既に『私の望みが叶わなかったことは、私にとって最良の結果でした』でご報告していますのでご覧になってくださいね。

第5期からは、全てをオンラインに切り替えての開催となりました。

  • 第4期のセルフドクターコースが今年2月に終了|『修了ランチ会
  • 第5期のセルフドクターコースがコロナ禍真っただ中に始まりましたが、8月に無事終了|『修了ランチ会
  • そして、第6期のセルフドクターコースを9月にスタートさせることができました。『初日の様子

ヘルスコーチ養成コースをスタートできました

今年から、ヘルスコーチ養成コースを開講し、なんとか4月にスタートさせることができました。1期から4期までのセルフドクターの中から5名が受講中です。

来年2月には資格試験を行い、ソフィアウッズ・インスティテュート認定第一号となるヘルスコーチが誕生します。

新型コロナウイルス感染対策のための特別講座を提供

また、8月と10月に、新型コロナウイルス感染による症状の重篤化予防のための特別講座を開催しましました。

詳細はこちら『特別講座』をご覧ください。

来年1月と2月の特別講座の企画に又従妹(はとこ)が協力をしてくれました

セルフドクター修了生を中心とした交流クラブ「ソフィーズクラブ」を創ったものの、コロナ禍の活動について、いろいろ苦慮していました。

そんな時、又従弟(父の従妹の息子)のお嫁さんが、非常に優秀な美容教育者だったことから、特別講座の講師を依頼してみたところ、快諾してくださり、忙しいスケジュールの中、お時間をいただけることとなりました。

現在募集中です。開催の詳細は、『厚生労働大臣表彰の高山孝子先生によるビューティ講座|冬場の美肌対策・自宅で簡単にできる美肌ケアとメイクのコツ』をご覧ください。よろしければ一般参加可能ですから、お申し込みお待ちしています!

妹が父が書き溜めていた短歌を3冊の小冊子として出版しました

父は独身の頃から様々なことを短歌にしていたようです。父が亡くなった時、妹がそのノートを全て持って行ってしまったため、私はついぞ中身を見ることはできていません。

今でも見れてはいませんが、妹が選んだ句についてだけは、購入することで、こうして冊子として読むことができるようになりました。

こちらでご覧いただけます。

海外の友人達が健在でした

フェイスブックを使っていない海外の友人達には、今でも、クリスマスレターをメールで送っています。

それぞれから返信やクリスマスレターが届き、お互いの様子を確認し合う機会にもなっています。

アメリカやヨーロッパなどコロナウイルスの状況が日本よりも悪い地域に住んでいる友人達ですが、皆それぞれに元気に過ごしているようで安心しました。

ドイツ人の友人は、オリンピックが開催されたら日本に来ると書いていました。そうなったら嬉しいですが、オリンピック・・開催できるんでしょうかね??

オンライン忘年会できました

毎年1~2回は食事を共にしている元同僚たちですが、今年はお花見も納涼もできず、1度も会えていませんでした。リアル忘年会も心配な状況でしたので、オンラインで忘年会を開くことを提案したのでした。お互いの安否確認も兼ねて(笑)

世の中ではzoomが知名度を高め、私自身も使用していることからそれが一般的なオンライン会議ツールなのかと思っていましたら、企業の多くは、teamsというマイクロソフトが提供しているツールを使用しているそうで、zoom会議は初めてという同僚ばかりで驚きました。

あの3月・4月をどう過ごしていたかとか、子供たちの学校はどうかとか、お互いの親はどうしているかとか、仕事はどんな状況かとか、年末年始に帰省するのかとか、そんな話を何時間も(笑)

また、オンラインとリアルでは仕事のやりやすさに違いはあるかとか、オンライン会議や打ち合わせの「あるある」で笑ったり。

1年の締めに彼等と会って(オンラインですが、笑)話しをすることができて本当に嬉しかったです。来年はリアルに会えますように。

公認ホリスティック・ヘルスコーチは、食事だけでなく、あなたを取り巻く様々なこと(環境、仕事、家族、人間関係など)を考慮して、プログラムに反映させ、あなたが、なりたいあなたになれるようコーチングを提供します。

ヘルスコーチと、一度、話をしてみませんか?

プライベート・ヘルスコーチング・プログラムについて
お気軽にご相談ください。
初回相談を無料でお受けしています。

心と体をつないで健康と幸せを手に入れる
ニュースレターのご登録は、こちらから
統合食養(ホリスティック栄養)学冊子が無料ダウンロードできます

統合食養(ホリスティック栄養)学講座の受講は、下のボタンから

ソフィアウッズ・インスティテュート – ホリスティックヘルスコーチング

Author: Chise

森智世(もりちせ) | 公認 統合食養ヘルスコーチ(Certified Integrative Nutrition Health Coach) / ソフィアウッズ・インスティテュート代表 / 米国代替医療協会(AADP) 公認ホリスティック・ヘルスコーチ / 女子栄養大学 食生活指導士 / 国際ヘルスコーチ協会 公認国際ヘルスコーチ/ 経営学修士(MBA)| ひとりひとりのバイオ個性に着目したポストモダンでホリスティックな食事法を推奨し、マインド・ボディ・コネクション(心と体のつながり)を食を通して実現します。また、私達を取り巻くすべての環境 - 人間関係、仕事などの社会環境、自然環境、体内環境(マイクロバイオーム) - を考慮するボディ・エコロジストです。長期に渡り過ごした米国やヨーロッパの情報も、判りやすく解説を入れて配信していきます。厚生労働省「健康寿命をのばそう」プロジェクトメンバー / 目黒区男女平等共同参画審議会委員 / 日経ウーマンオンライン連載コラム『ホリスティック美女講座』執筆。食事法や健康などご相談のある方やヘルスコーチングを受けてみたい方は初回コンサルテーション(無料)にお申し込みくださいね!

Comments are closed.