食で心と体をつなぐ – ホリスティック・ヘルスコーチング の ソフィアウッズ・インスティテュート

あなたのバイオ個性に着目するNYC発ポストモダンな食事法

今年を振り返って”恵み”を探してみませんか?(2018)

バイオ個性で食べる、心と体をつないで健康と幸せを手に入れるホリスティックな食事法をコーチングする、ソフィアウッズ・インスティテュート代表 公認統合食養ヘルスコーチ(CINHC)、公認国際ヘルスコーチ(CIHC)の森ちせです。

 

心と体をつなぐホリスティックな食事法について、
ニュースレター登録者限定のキャンペーン情報等も配信しています。
ご登録は、こちらから
もれなく統合食養ホリスティック栄養学冊子が無料ダウンロードできます

 

今年も1年を振り返って、恵みを数えてみませんか?

昨年は、クリス・カーの「3つの勝利」に沿って数える方法をお伝えしました。

3つの勝利とは、1年の出来事の中で、あなたが

  • 誇らしいと感じた事柄
  • 達成した事柄
  • 嬉しかったこと
  • 感謝したこと

等を3つ挙げてみるというゲームです。もちろん、3つに限る必要はありません

この方法は、思いつくまま自由に列挙できるので、私は、今年もこれでやることにします。

その他にもMind Body Green に掲載された「22の質問」やディーパック・チョプラ博士の「11の質問」などに沿って答えた方が数えやすいと言う方は是非そちらで試してみてくださいね。

1年もすると、いろいろ忘れているので、私は手帳を見ながら思い出します。

皆さんも、1年間を振り返って、”恵み”を数えてみてくださいね。

2018年の私の恵み

(1)年始からSFの話題で心わくわく

一昨年、ひょんなことから関わることとなったAIプロジェクト。AIプロジェクトだけあって、メンバーは皆SF好き。と、いうかサイエンス系の研究者だったり事業を行っている人達のため、年末に公開された映画『ブレードランナー』は全員観ていたし、AIの話から様々な宇宙のことへ話題は広がり、SF大好きな私としては、心躍る時間でした。こういうオタクな話題で何時間も話せる人達が大学卒業以来、近くにいなかったので、私の心は20代まで若返りました(笑)。

彼等との出会いは、『不確実な状況でも私が正しく決断できた理由』をご覧ください。

(2)ショッピング・チャンネルからの依頼

あるショッピング・チャンネルから、自社開発の美容系サプリメントについて番組中でコメントしてもらえないかとのご依頼が来ました。残念なことに、そのサプリメントには、たくさんの添加物が使われていたため、辞退させていただいたのですが、声をかけていただけたことが嬉しかったです。

(3)マインド・ボディ・メディシン講座セルフドクターコース初の新年会

セルフドクターコースの生徒さん達と初めて新年会を行いました。遠方にお住まいの方も数名いらっしゃること等から全員の参加ではありませんでしたが、それでも数名の生徒さん達と楽しい時間を過ごすことができました。「新年会!マインド・ボディ・メディシン講座セルフドクターの皆様と」をご覧ください。

(4)米国MBA時代のクラスメートと10年以上ぶりに再会

米国のMBA(経営大学院)時代の台湾人のクラスメートがスキー旅行に家族で日本に来ていると、連絡をくれました。東京の宿泊先へ会いに行き、一緒に食事をしました。びっくりするほど物腰が柔らかくなっていて驚きました。と、言っても私の知っていた彼は20代。今、私達両方とも50代。そりゃ変わりますよね。私のことを思い出して連絡をくれたのが嬉しかったです。

(5)内閣府支援の女性社長の会で企業プレゼン

内閣府支援の女性社長の会に登録しているのですが、そこで企業とのマッチング・イベントがあり、事前に提示された各企業の課題に対して、ソリューション案を提案する機会を得ました。私は1社にだけ提案させていただいたのですが、その案が当社長から関心をもっていただき、詳細を後日ご説明する機会へコマを進めることができました。

しかし結果は、その案は「当社には、まだ早い」との最終ご判断で、それ以上は進めることはできませんでしたが、貴重な機会をいただきました。また、その時、私の案について社長が「野村證券の人には、天才かキチガイしかいない(笑)」とおっしゃれらたのが印象に残っています。(私、OBですけどね、笑)

(6)社外取締役候補にリストアップ

上記の内閣府支援の女性社長の会では、企業へ社外取締役候補の紹介もしているそうですが、その候補リストに私も登録されることとなりました。その後、特に何も動きはありませんが(笑)、社外取締役候補の資質があると認めていただいただけでも嬉しいです。『女性社長.net

(7)手前味噌作り再開

昨年は諸々の事情でお味噌が造れませんでしたが、今年は、なんとか味噌造りができました。秋にはとっても美味しいお味噌になって、今までの中で一番美味しいと感じるお味噌です。今年も自然の恵みに感謝です。

今年の手前味噌は、黒豆と玄米麹味噌、美味しくできました♡」をご覧ください。

(8)日本最大の食品見本市で通訳

FOODEXという日本最大の食品見本市で、2日間ベトナム企業の商談通訳を行いました。私が企業で働いていた時に、私のヘッドハンターとして知り合った女性からのお誘いでした。なかなかない貴重な面白い体験をさせていただきました。

また、オーガニック・エキスポで知り合った燻製醤油の市川社長も出店されていたので、飛び入りで、ベトナム企業の社長と会っていただきました。

その時のことは、「Foodex Japan 2018 で商談通訳の2日間」をご覧ください。

9)キノコ女子会に誘っていただきました

オーガニック・エキスポで知り合った有機キノコの栽培会社の野村社長主宰の「キノコ女子会」に呼んでいただき、社長が開発した白きくらげを使った新しい食材の試食をさせていただきました。ほんの偶然の出会いが、こうして続いていくのは嬉しいです。

(10)希少な生のキヌガサダケをいただき、タイムリーに珍しい中華ディナーの会にお誘いいただきだきました

上記した野村社長が、日本で初めてキヌガサダケの人工栽培に成功され、その希少なキヌガサダケを贈ってくださいました。ただ、ド素人には巧く処理できるような代物ではなく、どうしようかと思っていたところ、

新聞社に勤める20年来の友人が、珍しい中国奥地の民族料理を出してくれるお店でのグルメ会に誘ってくださいました。そこでシェフに「生のキヌガサダケをもっているのだが、今夜のディナーに使ってもらえないか」と打診したところ、ご快諾くださり、せっかくのキヌガサダケを無駄にすることなく、また、グルメ会の皆さんにも楽しんでいただけました。

更に、シェフが是非、野村社長と取引したいとおっしゃってくださり、営業活動までしてしまいました(笑)

大きな流れからの贈り物?様々な人と食がつながった美味しい時間」をご覧ください。

(11)楠堂葵さんの個展に行きました

知り合ってから5年になります。たまたま通りがかった渋谷東急百貨店で、当時彼女が展示会をしていて、たまたまふらっと立ち寄ったのがキッカケです。久しぶりにお会いできて、変わらぬ笑顔に幸せな気持ちになりました。

夢は、彼女の作品を大人買いできるようになること(笑)今は、絵葉書や便せんを購入しています。(著作権の関係で彼女の作品の写真は掲載していません。)

(12)元同僚の推薦で外資系企業で講演

外資系コンサル企業時代の同僚の推薦で、外資系企業のグローバル・パートナーズ会議にて、「日本人の長寿の秘訣」について英語でスピーチをさせていただきました。本当に有難い貴重な機会でした。

その時のことは「Nexia社のグローバル・カンファレンスに登壇しました」をご覧ください。

(13)IN YOU で2か月間記事執筆

日本最大のオーガニック系情報サイト「IN YOU」で、2か月間だけ記事を書かせていただきました。記事のタイトルのつけ方など、勉強になることが多く、良い機会をいただきました。「IN YOU に掲載した記事一覧」でご覧いただけます

(14)競技アスリートからヘルスコーチングのご依頼をいただきました

今までアマチュア・アスリートへのヘルスコーチング経験はありましたが、オリンピックを目指すプロの競技アスリートからのヘルスコーチングのご依頼は初めてでした。海外遠征の多さ、国内遠征の移動の多さに驚きました。その土地ごとに、また宿泊先の環境に沿って、食事を安定させていくことの難しさ等、私も多くを学びました。「ヘルスコーチ観察記録」に時々登場しています。

(15)海外のクライアントさんから贈物

海外在住のクライアントさんは、その土地ならではの食材でお料理を当然作られるのですが、私自身も試してみたいと思っても日本ではなかなか手に入らないものもあり残念に感じていました。そうしたところ、プログラム終了時に、その食材を送ってくださったのです。覚えていてくださったことや心遣いがとても嬉しかったです。

その食材を使ったお料理は「栗粉とカボチャのパウンドケーキ(ヴィーガン&グルテンフリー)」をご覧ください。

(16)元同僚たちとBBQと松茸ディナー

今年も外資経営コンサル時代の仲良し元同僚たちと食事会ができました。夏は神宮でBBQ。秋は銀座なだ万で松茸づくしのディナーをいただきました。職場や立場は変わっても、こうして何年も毎年いっしょに食事をしながら、たわいもない話ができる仲間は本当に有難いです。

(17)クライアント第一号さんからお誘いいただきランチ

ヘルスコーチとして活動し始める前、仮免許の時にお申し込みいただき、ヘルスコーチングをさせていただいたクライアントさんが、めでたく転職し、行ってみたいお店があるということでしたので、ランチをご一緒させていただきました。その時のことは「クライアント第一号さんの再スタートを祝ってランチ」をご覧ください。

(18)偶然に、ラトビア製の料理用ヘラを見つけました

右側の小さなヘラは、20年前にエストニアで購入したものです。すり減ってこんなに小さくなっていて、新しいのを探していたのですが、日本製に丁度良いアングルのものがなく、どうしようかと思っていた矢先、東京に1軒しかないというラトビア商品の小さな小さな専門店を偶然通りがかって発見しました。

求めよ、されば与えられん?

(19)初めてオンラインで講座を行いました

あまりITに詳しいわけではなく、ましてやオンライン系のことは本当によくわからないため、いろいろ考えあぐね躊躇していたのです。でもオンデマンドで提供するという当初の想定のハードルを下げて、ライブで開始しました。

すると、もう何年もブログを読んでくださっている、でも遠方にお住まいのため講座出席を諦めていたという方々が、楽しみにしくださっていることを知りました。また、実講座を欠席した方々の補講にもなることに気がつきました。

自分のコンフォートゾーンを思い切って出たことで、多くの人達の満足につながったことが、大きな気づきでした。

オンライン講座は、こちら

(20)ワードプレスのサポートコミュニティに感動

頭の体操のためにも、自分でできることはできるだけ自分でやろうと思っています。今回、このブログの最新記事をニュースレター購読者限定公開にするための様々な設定方法について教えて欲しいと、無料のサポートコミュニティに投稿したところ、本当に驚くべき親切さで素人にもわかるように、こと細かに教えていただきました。

皆さん、ボランティアです。心から感動しました。

(21)ベジウェルの30人限定の新商品の試食会に友人と参加

しばらくお会いできていなかった友人を誘ってベジウェルの新商品の試食会に参加しました。試食会に参加したことも楽しかったのですが、久しぶりに会った友人の元気な顔がみられて、なごみました。

その時のことは、「Vegewelが開発した米粉&ヴィーガンのインスタントうどんの試食会に行ってきました」をご覧ください。

(22)「孤独のグルメ」に登場したお店に誘っていただきました

友人が出張などの移動中の飛行機の中で毎回楽しみにしているという「孤独のグルメ」という番組?映画?に登場していたお店で、ずっと行ってみたいと思っていたという外苑前にある「鉄板中華シャンウェイ」に、ご一緒させていただきました。

とても美味しくてボリュームもあって、しかもお手頃価格にびっくりしました。

彼女は多忙にも関わらず、いつも気にかけてくださって、こうして声をかけてくれます。女優さんのように美しいだけでなく、気配り、心配りもさりげない素敵な女性なんです。

(23)Blind Donkey でディナー

「からだにいいこと」の編集者(私についての記事を掲載してくれた時のアシスタントさん)にご一緒いただき行ってきました。

Blind Donkey は、アリス・ウォータースのシェ・パニーズで総料理長だったジェローム・ワーグが神田にオープンした究極のオーガニックのお店です。毎日5組まで。1つのコースのみ。ずっと行きたいと思っていたので、超満足です。

究極のオーガニック・レストランBlind Donkey」をご覧ください。

(24)第一回原宿食サミットにお誘いいただきました

フランス・ニースでミシュラン三ツ星を獲得したこともある松嶋啓介シェフにお誘いいただき、松嶋さん主催の「食サミット」に行ってきました。彼が帰国する時には、原宿のお店でお料理教室開いてくださるのですが、そこに友人に誘われて参加したのが始まりです。

とても貴重な機会をいただき、様々な出会いがある時間でした。その時のことは「「第1回原宿食サミット」に参加しました」をご覧ください。

(25)今年も多くのクライアントさんや生徒さん達から感謝の言葉をいただきました。

やっぱり、感謝されると嬉しいですね。

現在人生を一旦停止させて、海外で自分を見つめなおす時間を過ごしている、マインド・ボディ・メディシン講座のセルフドクター・コースを修了した第一期の生徒さんから

「自分の心の声に従って決断ができるようになったのもホリスティック講座のお陰だと思っていたんですよ。先生には大切なことを楽しく教えていただき感謝しています。自分にとってのプライマリーフードをいつも見失わずに、そして豊かに育んでいきたいと思います。」

と、いうメッセージをいただきました。

コースを修了した後にも、こうしたメッセージをいただけることに感謝です。

今までのクライアントさん達からいただいたコメントはこちら
講座の生徒さん達からいただいたコメントはこちら

(26)大好きな先輩とオーガニックレストランでディナー

外資系コンサルティング会社に入社して最初に配属となった部署で出会った先輩で、出来の悪い私がお手本にしていた大好きな先輩と、ずっと行きたかったオーガニックレストランでディナーができました。

またしても、とりとめのない私の話を聴いてもらってばかりの時間となってしまいましたが、気長に今でも面倒をみてくださる優しい先輩です。

オーガニック・レストランle joujou で大好きな先輩とディナー

(27)Miiさんから嬉しいサプライズいただきました

11月にベジウェルにロースイーツのプリムのパティシエ、Miiさんをご紹介する記事を執筆させていただいたのですが、その後、私もガトーショコラをクリスマス用に注文させていただきました。

イブに届いたのですが、ケーキの下に、Miiさんからのお手紙といっしょに、たくさんのローアイスクリームを発見しました!びっくりです。

Miiさんの取り組みを私が勝手に応援したくて記事にさせていただいたのですが、こんな風に贈物をいただけるなんて思ってもいませんでした こうしたつながりを大切にしていきたいです。

ちなみに緑色のものは抹茶ではなく、バジル!とっても美味しかったです。

きっとまだまだ続きます・・

今年も、様々な人達とのつながりや優しさによって可能になったこと、実現したことばかりです。

こうして”恵み”を数えていると、その時々の楽しかった記憶、わくわくした記憶、誇らしかった記憶がよみがえってきます。

そしてやっぱり、今年も素晴らしい一年だったと思うのです。

もちろん、嫌なことや困ったことや不愉快なことがなかったわけではありません。

でも、そうしたネガティブなことに心を留めないこと、そして、こんなにたくさんの魔法に出会えたことに心を向けたら、今年を幸せな気持ちで締めくくり、次に来る年を楽しみに待つことができるように思います。

皆さんも、是非、「恵み」を数えてみてくださいね。

参考:
今年を振り返って”恵み”を数えてみませんか?(2017)
今年を振り返って”恵み”を数えてみませんか?(2016)
今年を振り返って”恵み”を数えてみませんか?(2015)

 

公認ホリスティック・ヘルスコーチは、食事だけでなく、あなたを取り巻く様々なこと(環境、仕事、家族、人間関係など)を考慮して、プログラムに反映させ、あなたが、なりたいあなたになれるようコーチングを提供します。

ヘルスコーチと、一度、話をしてみませんか?

プライベート・ヘルスコーチング・プログラムについてお気軽にご相談ください。
初回相談を無料でお受けしています。

ニュースレターのご登録は、こちらから
統合食養(ホリスティック栄養)学冊子が無料ダウンロードできます

統合食養(ホリスティック栄養)学講座の受講は、下のボタンから

ソフィアウッズ・インスティテュート – ホリスティックヘルスコーチング

Author: Chise

森智世(もりちせ) | 公認 統合食養ヘルスコーチ(Certified Integrative Nutrition Health Coach) / ソフィアウッズ・インスティテュート代表 / 米国代替医療協会(AADP) 公認ホリスティック・ヘルスコーチ / 女子栄養大学 食生活指導士 / 国際ヘルスコーチ協会 公認国際ヘルスコーチ/ 経営学修士(MBA)| ひとりひとりのバイオ個性に着目したポストモダンでホリスティックな食事法を推奨し、マインド・ボディ・コネクション(心と体のつながり)を食を通して実現します。また、私達を取り巻くすべての環境 - 人間関係、仕事などの社会環境、自然環境、体内環境(マイクロバイオーム) - を考慮するボディ・エコロジストです。長期に渡り過ごした米国やヨーロッパの情報も、判りやすく解説を入れて配信していきます。厚生労働省「健康寿命をのばそう」プロジェクトメンバー / 目黒区男女平等共同参画審議会委員 / 日経ウーマンオンライン連載コラム『ホリスティック美女講座』執筆。食事法や健康などご相談のある方やヘルスコーチングを受けてみたい方は初回コンサルテーション(無料)にお申し込みくださいね!

Comments are closed.